2221
結婚式で白いドレス、着たいですよね!憧れですよね!

しかし、ドレスは露出が高い・・・。腕、デコルテはもちろん背中も露出の範囲が大きいですよね。大勢の人に見られるのでケアもしっかりしたいですし、ムダ毛の処理は絶対したいですよね!

背中は特に手が届きにくいのでセルフケアは難しいですし、脱毛してキレイにしてしまうのも1つの選択肢かもしれません!実際私は脇(わき)ですが、結婚することが決まって脱毛しました。

1年前から始めたので全ての回数をこなす前に結婚式を迎えましたが毛の量は減って大分きれいになっていたので写真の写りはきれいでしたし、見せることに自信がもてて良かったですよ!両手をあげての撮影もへっちゃらでした!

結婚前に背中脱毛したほうがいい理由とは!?

背中脱毛はいつでもしようと思えばできますが、どうせするなら結婚前がオススメです。
その大きな理由を2つご紹介しますね!

ウエディングドレスをキレイに着るため!

結婚式前の脱毛は「ブライダル脱毛」として、女性たちの間ではすっかり浸透しています。

上でも触れたように、最近のウエディングドレスは後ろが大きく開いたデザインが多いため、特に背中は式の前にぜひキレイにしておきたい部位です!

しかも、今はスマホで誰でも簡単に写真を撮れますし、カメラの性能も上がっているので、毛穴までバッチリ撮影されてしまうことも…。さらにそれを、SNSにアップされるかも…と考えると、絶対に油断できないですよね。

人生の晴れ舞台である結婚式。誰に見られても恥ずかしくないツルツルの背中で臨みたいものです!

結婚後は脱毛に通いにくくなる可能性があるから!

結婚すると、旦那さんとの生活がスタートするわけですが、それなら気になる部位の脱毛をすべて済ませてから新生活に入ったほうが安心です。

結婚してから脱毛に通い出すと、旦那さんにバレてしまうリスクが上がりますし、自己処理にはシェーバーしか使えないなど何かと不便ですよね。

脱毛は独身の間に、ゆっくりじっくり進めるのがオススメです♪

背中脱毛におすすめなのは、光脱毛?

9649a38248a3e248b9638792d8d8eb4a_s背中の毛は比較的薄いのでニードルで脱毛する程でもないし、結婚式で費用がかかる事を考えるとレーザーより光脱毛が手軽ですよね!

脱毛サロンで使う光脱毛は黒い部分に反応する性質なのが特徴!

襟足や背中の中央は黒いので反応が強く少し痛むかもしれませんが我慢できるほどの痛みです。輪ゴムで軽くパチンと当たる程度。それに一瞬です。中にはその痛みするかんじないサロンもあるので痛みに不安がある人は痛みを感じにくい脱毛方法を行っているサロンを選ぶといいと思います。

私は脇(わき)の脱毛をした時初め3回は「ちょっとチクっとする程度」の痛みはありましたが回数を重ねるごとにもちろん脱毛していくので毛の量が減り、4回目くらいから無痛でした。

回数重ねるごとにいたくなくなるのも続けられるポイントの1つでした。

新しい脱毛方法「SHR脱毛」は背中の産毛脱毛に最適って知ってる?

今までの光脱毛は、毛の毛根や毛母細胞といった「毛に栄養を与え成長させる部分」を破壊することで、毛を生えないようにする方法でした。黒いメラニンに強く反応し熱によって細胞を破壊する方法のため、産毛への効果は薄いといわれていたんです。そんな今までの脱毛方法とはまったく違う部分へアプローチして、毛を生えなくさせるのがSHR脱毛!

SHR脱毛は、「バルジ領域」という部分に影響を与えます。このバルジ領域は「毛の素」を作り出す部分です。毛の素が作られなくなれば、当然毛は生えなくなります。さらにメリットは多く、強いダメージを与えず毛を包む部分全体に蓄熱させるため痛みを伴いません。高い熱を発生させないため、やけどの心配もほぼ無用といえるでしょう。

また、メラニンに反応するわけではないので、日焼けした肌や地黒・ほくろや色素沈着があっても施術が可能です。毛周期にも影響されないため、施術周期が早く効果の実感もスピーディーです。結婚式までの期間が短めでも、SHR脱毛なら高い効果が期待できますね。

背中脱毛に必要な平均の回数、費用は?

9fe02dcdac308ad31e6fdaa7663c049a_s背中の脱毛は大体6回1クールでなくなると言われています。個人差があるので大体6~12回で脱毛完了になると思います。

また、光脱毛は脱毛方式によっても回数・期間・費用が変わってきます。以下は、おおよその目安です。

背中脱毛に通う頻度 期間 費用
IPL 2~3ヶ月に1回 1~2年 8回56,280円※1
SSC 2~3ヶ月に1回 1~2年 8回72,000円※2
SHR 2週間~1ヶ月に1回 3ヶ月~半年 18回93,030円※3

※1…銀座カラー「スタンダードチョイス」の料金
※2…ミュゼプラチナム「フリーセレクト美容脱毛」の料金
※3…ストラッシュ「部分脱毛(Lパーツ)」の料金

現在、光脱毛には大きく分けて上記3つの種類があります。

IPL(インテンス・パルス・ライト)は、多くのサロンでおこなわれている脱毛方式で、熱によって毛根の発毛組織にダメージを与えます。

SSC(スムース・スキン・コントロール)も、IPLと同じしくみで脱毛しますが、同時に抑毛効果のあるジェルを使う点が特徴です。つまり、「ジェル+光」の相乗効果で脱毛します。

そしてSHR(スーパー・ヘア・リムーバル)は、上でご説明したように毛根ではなく「バルジ領域」をターゲットとした脱毛方式です。痛みが少ないのと、肌色に関係なく施術できる点が特徴となっています。

これら3つのうち、もっとも脱毛期間が短く済む可能性があるのはSHR方式です。IPLとSSCでは、毛周期という毛の成長サイクルに合わせて2~3ヶ月おきに通いますが、SHRは毛周期に関係なくおこなえるため、サロンによっては2週間おきに通うこともできます。

ですから、6回通うとすると最短半年、12回通っても最短1年で背中脱毛を終えられるということです!これなら、結婚式の日取りが決まってからでも間に合う可能性が高いですね♪

費用は各サロンによって違いますが、たとえばSHR式脱毛をおこなうストラッシュ(STLASSH)では、Lパーツの脱毛を18回93,030円で受けられます。パーツの組み合わせは自由となっていますので、「背中上」と「背中下」をそれぞれ9回ずつ受けてもOKです。

また、どのサロンでも背中だけより全身脱毛のほうが割安になっていますので、結婚を機に全身まるっとキレイにしてしまうのも一つの方法です。

費用もサロンによって大きく異なります。キャンペーンをおこなっている所が多いのでお値打ちにできる可能性も高いです。サロンによって急用が入ってキャンセルした場合、1回分の料金を支払わなければいけない所、払わなくてもいい所、予約の回数の制限などあるので事前にしっかり調べる事をオススメします。

脱毛前の背中のシェービングは、いつどうやってすればいい?

脱毛サロンに通う場合は、事前に脱毛部位のシェービングが必要です。

でも背中の場合、手が届きにくいだけに「どうすればいいの?」と不安に思う方も多いと思いますので、ここで背中シェービングにまつわる疑問を一気に解消しましょう!

背中のシェービングには何を使えばいい?

背中に限らず、脱毛前の自己処理にはカミソリか電気シェーバーしか使えません。

というのも、多くのサロンでは「毛の黒い色(メラニン色素)に反応する光を照射することで脱毛する」ため、毛抜きのように根っこから毛を抜くと目印がなくなってしまい、脱毛効果が得られないからです!

脱毛前の自己処理で特にオススメなのは電気シェーバーです。刃が直接あたらない構造になっていますので、お肌にダメージを与えることなく処理できます。

電気シェーバーがない方は、カミソリを使うしかありませんが、お肌を傷つけてしまうリスクがあるため、専用のジェルなどを使って慎重におこないましょう。

ちなみに、除毛クリームもNGです。塗って洗い流すだけで手軽に毛を処理できるので便利なのですが、アルカリ性の薬剤のため肌には刺激が強く、脱毛前にはオススメできません。

最近は2,000円以下で買える電気シェーバーもありますので、できれば電気シェーバーで自己処理しましょう!

関連記事→ブライダルエステでのシェービングVS脱毛サロンでのブライダル脱毛

剃るタイミングは?前日?前々日?

脱毛前の自己処理は、「前日または前々日(2日前)」と指示されることが多いです。

なぜ当日はダメなのかというと、シェービングによるお肌へのダメージが関係しています。シェービング直後のお肌は少し敏感になっていますので、そのままの状態で脱毛をおこなうとお肌がヒリヒリしたり、炎症を起こしたりすることがあるのです。

ですから、自己処理は前日か、特にお肌の弱い人は前々日におこなうようにしましょう。

ちなみに、それより前に処理すると、当日に毛が伸びてしまう可能性があります。毛が皮膚の表面から伸びすぎていると、そこに光が集まってやけどを起こしてしまうため、早すぎる脱毛も良くありません!

やはり、前日か前々日がベストですね♪

手が届かない!家族にも頼めない場合は?

全身の中でも、背中は自己処理しにくい部分ですよね。

一番いいのは、同居している家族に処理をお願いすることですが、人によってはそれも難しい…という場合もあると思います。

そんな時、なんとか自力で処理する方法として「背中専用のシェーバーを使う」という方法があります。たとえば「Ravia(ラヴィア)Sラインシェーバー」は、手の届かない部分まで処理できる電気シェーバーとして人気です!

※Ravia公式サイトより

もう1つ、「サロンのシェービングサービスを利用する」という方法もあります。ただし、シェービング対応はサロンによりますので、事前の下調べが大切です。

そこで、国内の人気サロンのシェービングサービス(背中)がどうなっているのかについてリサーチしてみました。

サロン名 背中のシェービング 詳細
ミュゼプラチナム 無料 襟足・背中・ヒップ奥に限りスタッフが補助してくれる
キレイモ 無料 パックプラン・月額制プランともに、襟足・背中・Oラインのシェービングは無料
C3(シースリー) 無料 襟足・背中・ヒップ・Oラインは無料でシェービング
銀座カラー 無料 襟足・背中・腰・おしり・Oラインはどのプランでも無料で補助
脱毛ラボ 有料 どのプランでも、VIO以外は1回1,000円、VIOを含む場合は1回1,500円でシェービング
コロリー 無料 部位にかかわらず無料でシェービング

このように、多くのサロンでは背中のシェービングを無料でお手伝いしてもらえます。ただし、有料のサロンもありますので事前に確認しましょう。

また、サロンによってはシェーバーの持ち込みが必要なところもありますので、こちらも要確認です!

実際に結婚式前に脱毛した人の体験レビュー&口コミをチェックしてみよう!

やっぱり参考になるのは、実際に体験した人たちの声ですよね。どれくらいの期間を通ったのか?いくらくらい費用がかかったのかを中心に紹介しましょう。

●Aさん:結婚が決まってからあせって脱毛を始めました。というのも、自己処理で十分だと思っていましたが、実際にウエディングドレスの試着をして驚愕!思った以上にわきの黒ずみが目立ったことと、背中の産毛が光の加減でふさふさふわふわとビッシリ見えるんです。当日ライトアップされて注目を浴びると思うと、自己処理で乗り切れるレベルではないと思いました。幸い、結婚式まで1年あったので効果の高い医療脱毛で全身脱毛を契約しました。

・通った期間:約1年
・かかった費用:12万円程度
・脱毛箇所:背中、うなじ、デコルテ、わき(契約クリニックのブライダル脱毛プランをチョイス)

●Bさん:結婚式の半年前に「背中のムダ毛、結構あるよね」という友人の一言で脱毛を決心。半年しかないのに、脱毛の効果なんて期待できないかも・・・と思っていましたが、数件サロンやクリニックでカウンセリングを受け、一番効果がありそうで説明や料金の明確さなどトータル的にいいと思ったサロンに決定!通えたのは4回だったのですが、それでも背中のムダ毛は最初の半分くらい担ったと思います。残っていた毛も細くなって目立たなくなったといってもらえたので、通ってよかったと思っています。さらに通い続けて、今ではツルツルの背中を手に入れています。結婚式はもちろん、それ以降のムダ毛処理に悩まされないので本当に楽です。やってよかった!

・通った期間:6ヶ月
・かかった費用:5万円程度
・脱毛箇所:背中、二の腕、わき

●Cさん:わきの自己処理による黒ずみが気になって、せめて脇だけでも・・・と思ってサロンに相談しました。ブライダルプランがあるサロンで、複数のプランから自分に合ったものを選べました。1dayプランや2dayプランといった単発もありましたが、私の場合は1ヶ月プランを選択。基本的脱毛が完了するわけではないですが、当日抜け落ちてきれいな状態になるように日にちを調節してくれました。ブライダル脱毛のコースには美白ケアもセットになっていたので、ブライダルエステもかねているような感じでよかったです。

・通った期間:1ヶ月
・かかった費用:7万8千円
・脱毛箇所:背中、うなじ、わき、二の腕、デコルテ、腕から指先まで

通常の脱毛プランだけでなく、サロンやクリニックによっては「ブライダル専用プラン」が用意されているんですね。自分の都合に合わせて、最適な脱毛ができるよう相談してみるのもいいかもしれません。

関連記事→ブライダル脱毛っていつからやるべき?必要部位のみ低価格でプランを組む方法

脱毛するなら気をつけて!結婚式までに間に合わない?!

実際に脱毛に通ったものの「結婚式に間に合わなかった!」「結婚式前の2ヶ月くらいでいいと思っていたらダメだった!」という声もありますのでご紹介します。●Dさん:背中が大きく開いたドレスを着たくて脱毛サロンに通ったものの、始めた時期が式の3ヶ月前だったので、ちょっと遅すぎました…。通常は半年以上かかるなんて知らなかったのです!3ヶ月でも前よりはキレイになりましたが、もっと早く始めておけばよかったと後悔しています。

●Eさん:式の1ヶ月前からブライダルエステに通ってあちこちキレイにしてもらいましたが、脱毛に関してはもっと早く通っておけばよかったですね。1ヶ月前だと脱毛はできないので、式の直前に普通のシェービングをしてもらうだけになりました。おかげで当日の背中はキレイでしたが、効果を長く続かせたいなら早めの脱毛が肝心です!

このように、脱毛は1回2回通っただけで終わるものではありません。部位にもよりますが、完了するまでサロンなら2クール12回・クリニックでも5回程度は通う必要があると思っておいたほうが無難です。もし、1クール6回で完了するとしても、毎日通えるというものでもありません。

通えるペースも脱毛方法によって違いますが、最短でも2週間に1回。長くて3ヶ月に1回という場合もあります。もし3ヶ月に1回のペースで6回通おうと思ったら・・・18ヶ月もかかることになります。1年以上通わなければならないとなると、結婚が決まってからでは間に合わない可能性が高くなります。最短の2週間で6回通ったとしても、1ヶ月に2回で3ヶ月は必要です。体調にも左右されるため、必ずしも2週間毎に通える保証があるわけではありません。となると、どんなに短くとも結婚式の半年前から脱毛をスタートしておきたいですね。「一ヶ月前からで十分でしょ」なんて思っていてはダメですよ!

「それじゃ間に合わないのよ!!」という人は、完全になくすことを考えるのではなく、当日少しでもムダ毛が薄く目立たなくなるよう効果が高くスピーディーな方法を選びましょう。施術後に生えていた毛が抜け落ちる脱毛方法の場合なら、抜け落ちて一旦きれいな状態になる日に結婚式当日を迎えられるよう、調節できるといいですね。

まだ結婚なんて先の話!と思っているうちに脱毛を始めておいた方がいいのではないでしょうか?ウエディングドレス姿を美しく残せるよう、思い立ったときに行動がおすすめです。

結婚式のために脱毛するなら背中だけじゃない!こんな部位も重要です。

ウエディングドレスをキレイに着こなすためにも、脱毛はとっても重要!ウエディングドレスといえば、大きく開いた背中にばかり注目が集まりますが露出するのはほかにもありますね。では、結婚式に向けた脱毛の場合、背中以外にどの部位を脱毛しておいたほうがいいのでしょうか?

●デコルテ:背中と同様に露出の高い部分です。鎖骨などを美しく見せるためにも、しっかり脱毛しておきましょう。見落としがちですが、意外と産毛がびっしりなんてことも。

●襟足:背中の延長線で襟足も要チェック。「ベールで見えないから」と気を抜いてはいけません。当日ヘアスタイルをアップにするなら脱毛しておいて損はないでしょう。また、ドレスではなく和装の場合は特に脱毛しておきたい部位といえます。着物なら背中は見せませんが、うなじ部分は視線を集めます。

●二の腕:腕のラインを隠したドレスデザインもありますが、基本的に腕は露出箇所です。もちろん、二の腕だけでなく可能であれば腕全体&指先まで脱毛しておいたほうが◎たとえグローブをしていたとしても指輪の交換など、指先まで美しいと自信が持てます。最近はフィンガーレスグローブも人気なので、指毛の処理はしておきたいですね。

●腰:ウエディングドレスの中には、腰まで大きく開いたデザインのものもあります。その場合、背中だけ脱毛すると腰との境界線が目立ってしまいますので、ムラなく仕上げるためにも「腰脱毛」を検討することが大切です。自分の着るドレスはどこまで肌が露出するのか、鏡でしっかりチェックしましょう!

もし背中脱毛が間に合わない場合は、こんなドレスを選ぼう!

もし脱毛を開始する時期が遅すぎるなどして、結婚式までに背中をキレイにできそうにない場合は、「背中が気にならないドレスを選ぶ」のも一つの方法です。

たとえば、以下のようなデザインのドレスはいかがでしょうか?

背中部分がレース状になったドレス


※ウエディングドレスCinderella & Co.より

ウエディングドレスの中には、このように背中がレースになったものも結構あります。これなら背中に自信のない人でも安心ですし、デザイン的にも素敵ですよね♪

上半身が完全に隠れるクラシカルなドレス


※WATABE WEDDINGより

「背中に限らず、できるだけ肌は露出したくないの!」という女性には、長袖&ハイネックのウエディングドレスがオススメです。これなら背中はもちろん、脇や腕の毛も気にしなくて済みそうですね。

もしくは、デコルテだけが出るデザインのものもありますので、希望に応じて選んでみてください!

背中より肩やデコルテを強調したオフショルドレス


※Beauty Brideより

腕の一部が隠れるオフショルダーのドレスは、肩やデコルテの部分に人の視線が集中するため、意外と背中が目立ちにくいという効果も。

とはいえ、背中が開いたデザインが多いのであまりに背中に自信のない方にはオススメできませんが、ある程度キレイにしているのであれば、こうしたデザインでも十分かもしれませんね。

もちろん、選べるドレスの幅を広げるためにも、前もって脱毛しておくのが一番ではあります。しかし、どうしても脱毛が間に合わなさそうな方は、上でご紹介したようなドレスの着用を検討してみてください!

まとめ

結婚が決まって、いざドレスの試着となったとき、思った以上に背中の産毛が目立ち驚いた!と、意外とよく聞く話です。普段、わき毛のケアはしていても背中の自己処理は難しいですよね。脇だけは脱毛しているという人はいても、範囲の広い背中はそのままという場合が多いようです。

最近は、全身脱毛でまとめてムダ毛処理が増えてきています。それでも、通わなければならない回数や期間・かかる費用を考えれば、なかなか難しいですね。しかし、一生に一度の晴れの日、最高のコンディションで迎えたいですね。「ムダ毛が気になって楽しめなかった」なんて、そんな思い出は残したくありません。

美しいウエディングドレス姿を残すためにも、脱毛を考えるなら早目をおススメします。ムダ毛は、あって困ることは多いですがなくて困ることはありません!

WS000191