ミュゼ除毛クリーム

わたし

ミュゼの除毛クリームが男女ともに使えるシロモノらしいのよ!

2018年3月、脱毛サロン業界のトップを走り続けるミュゼプラチナムから、待望の除毛クリームが登場しました。

それは、ミュゼコスメのエピケアシリーズの一つ、「薬用ヘアリムーバルクリーム」です!

これまでのミュゼコスメは、保湿や美白ケア、UVブロックなどの商品が主だったのですが、「おうちで本格的なムダ毛ケアがしたい!」というユーザーのニーズに応えて、サロン品質の本格ケアをコンセプトにした「エピケアシリーズ」が誕生しました。

もここ吹き出し

そのラインナップの一つである、ミュゼの除毛クリームを実際に除毛を体験♪

この記事のハイライト

◇目次◇

ミュゼコスメ「除毛クリーム:薬用ヘアリムーバルクリーム」とは

ミュゼプラチナムは、店舗数・売上・顧客満足度などで業界No.1に君臨し続けている、言わずと知れた有名脱毛サロンです。

そんなミュゼから、ワンランク上の本格ケアができるコスメとして、「エピケアシリーズ」が誕生しました。

ミュゼコスメは脱毛のために考えられたエピケアシリーズ

ラインナップは、除毛クリーム・ボディミスト・ボディエッセンス・ボディスクラブの4つですが、中でも直接ムダ毛ケアができるのが、除毛クリーム(薬用ヘアリムーバルクリーム)です!

除毛クリームは、肌の表面にある毛を溶かすクリームのことで、カミソリと違ってお肌を傷つけずにケアできるとして人気を集めています。また、毛先が丸く処理されるため、カミソリで剃った後のように黒いポツポツができない点もメリットです。

そんな除毛クリームは、すでにたくさんのブランドから出ていますが、実に300万人以上の女性の肌をリアルに見続けてきたミュゼの除毛クリームということで、多くの人から熱い注目を集めています。

除毛効果はさることながら、最短5分で簡単にケアできる手軽さと、天然由来成分を87%も配合した肌にやさしい処方。そして除毛クリームにはめずらしいホワイトローズの香りなど、ミュゼコスメならではの魅力がいっぱいです♪

モモコ

エピケアシリーズはカラダやお肌に優しいつくりでできたミュゼのホームケアシリーズなのよ*

ミュゼの除毛クリームを実際に使ってみた♪写真レビューでveetと比較!

やっぱり使ってみないとわからないことって多いですよね。ということで、ミュゼの除毛クリームを使ってみました。せっかくなので、除毛クリームの中でも長年人気で定番のVeet(ヴィート)と比較してみようと思います。

ミュゼから発売されたということもあって、ココ最近急激に人気が高まっていますよね!今まで除毛クリームを使ったことがなかった人までもが購入しているとか・・・。

脱毛クリームや除毛クリームの中でも、Veetは定番中の定番!普通肌の人はもちろんのこと、敏感肌用やデリケートゾーン用など商品レパートリーが広いのも。長く人気を集めるポイントでしょうか。

今回は、ミュゼの除毛クリームと定番Veet(ヴィート)で使い勝手やビフォアフターを掲載します!

ミュゼの除毛クリームとVeetで違うのはスポンジの質感と使い勝手

写真を見てもわかると思いますが・・・

●ミュゼの除毛クリームのスポンジは【ファンデーション用パフのような目の細かいスポンジ】
●Veet(ヴィート)除毛クリーム敏感肌用のスポンジは【食器洗い用みたいな目の粗いスポンジ】

当然ですが、ミュゼのスポンジの方が塗りやすく肌あたりもよかったです。

すねのムダ毛にミュゼ・Veet、それぞれの除毛クリームを塗ってみた!

女性の薄い毛では効果はわかりにくいため、前半ではまずはメンズに協力してもらいすね毛を除毛してみることにしました!女性の脇での検証は後半で…♪

 

クリームの伸びやテクスチャに違いはほぼありません。ミュゼもVeetも塗りやすいですし、刺激などもなし!唯一違いを挙げるなら、Veetの方が少し臭いが気になったくらいです。

では、気になる除毛効果に関してはどうでしょう・・・。写真で見比べると、ほぼ差はないですよね。どちらも、多少のムダ毛残りはあるものの、結構きれいに除毛できているのではないでしょうか!若干、ミュゼの方がきれいに除毛できていて、Veetの方が残っているムダ毛が多いように感じます。

手でなでて触ってみた感じ、ミュゼの除毛クリームの方がツルツルしてました!

脱毛箇所をそれぞれさらに拡大!どちらも、きれいさっぱり・・・とはいかず、微妙にムダ毛が残っているのが見えると思います。除毛クリームを使うと塗った箇所は残らずきれいになるものと思っていましたが、これでは除毛クリームしたあとにかみそりでそったり再度クリームを塗る必要がでてきますね。

ただ、男性のムダ毛でこれほどの除去力があるなら、女性のムダ毛はきれいさっぱりなくなる可能性があります。多少毛深い女性でも1回できれいになりそうですね!

とりあえず、残った部分など足全体をミュゼの除毛クリームで脱毛しました!やっぱりミュゼの除毛クリームは使い心地も悪くなく、肌がひりひりするなどの刺激や影響もありません。

ミュゼの除毛クリーム使用後の状態!肌が白くなって肌触りもアップ♪

ムダ毛がなくなったことにより、肌触りがよくなったのは言うまでもありません。除毛後すぐは肌が若干乾燥した感じがありましたが、すぐに保湿ローションを塗りケアしたところ、乾燥は気にならなくなりました。乾燥が悪化することもなく、うるおった状態を維持しています。

ムダ毛がなくなると肌のくすみも取れて美白効果があります。脱毛前や脱毛していないもう片方の足と比較して、肌は1トーンか2トーンくらい明るくなりました!!

編集者の一言

その後、2日後にはチクチクしてきてしまったので、きれいな状態を維持できたのはわずか・・・。あっという間のツルスベ肌でした。除毛クリームは、表面のムダ毛を除去しているに過ぎないということです。しかし、肌への負担はほぼないといえそうです。今までかみそりなどで処理されていた方も一度使ってみて損はないんじゃないかな?と思います。ただ、肌質に合わないなどは考えられるため、使用前は必ずパッチテストを行いましょう。

ミュゼの除毛クリーム【ヘアリムーバル】の使い方は簡単!お風呂で塗るだけ

モモコ

ミュゼの除毛クリームの使い方はたったの3ステップだからとても簡単よ!

ヘアリムーバルの使い方は3ステップ!

①除毛したい部分に、クリームを毛が隠れる程度の厚さ(1~3mmほど)に塗る

②5~10分程度放置する

③スポンジやティッシュなどでふき取り、水かぬるま湯で洗い流す

以上の3ステップで完了します。基本的にどこで使用してもOKですが、水かぬるま湯で洗い流すことを考えると、お風呂場で使うのが一番ラクですね♪

放置する時間は、毛質や量によって多少の差がありますので、様子をみながら使いましょう。

お待ちかね! 女子の脇で実験!ミュゼクリームの効果とは…?

説明書通りに、さっそく脇に塗っていきます!今回、左脇にミュゼクリームを。そして右脇はいつも通りカミソリで処理してみます! そして1週間後の肌の状態をのちほどお見せします~! まずはこちら、クリームを塗る前の状態です。2週間ほど放置した脇毛! (男子は観覧禁止です♡) あまり濃い方ではないと思うのですが、チョロチョロと生えてくるので普段は頻繁にカミソリで処理をしています。 そこに、ミュゼクリームをon !! 「1mm~3mmを塗る」と書いているので、しっかり白くなるまで塗りたくります。

ちなみに…匂いがすっごくいい! ホワイトローズってこんなにさわやかな匂いなんですね~!
体に塗るので、不快な匂いのするものはなるべく避けたいですよね… (^^;)
そしてこのままの状態で~ 5~10分放置。  ・・・ わたしはしっかりめに10分待ってみました。 そして…付属のスポンジで拭き取ります!

じゃん! まず拭き取ってみるとこんな感じです!毛がチリチリになってるー!!!!!!!! 除毛クリーム特有の、この毛のチリチリさ…。 スルンっと取れます…。 ただ、一度では取り切れないので3回ほどスポンジで拭き取ります。

 

その後、しっかりシャワーですすぎます。

うん… 見た目も、触った感じもツルツル… ♡

ってな感じで、左脇はミュゼクリームで処理が完了しました。 右脇はいつも通りカミソリで処理を…。

1週間後、左右の脇はどんな感じに差が出ているのでしょうか!???

ミュゼクリームでセルフ脱毛して1週間経過… カミソリとの違いやその効果は?

いかがでしょうか!?
写真を見ていただくと分かるように、いつも通りカミソリで処理をおこなった右脇には、赤いニキビのような炎症がポツポツと…(ちなみにカミソリ後はいつもこんな感じで炎症をおこしてしまいます。)

そしてミュゼクリームで処理をおこなった左脇はなんと! 炎症をおこさず肌の状態がとってもキレイ! 黒ずみもほとんど感じません。
ただ… 毛の表面はクリームで取れたようなのですが、根本までしっかりと取り切れなかったのか、右脇よりも毛が生えてきてしまっていました…汗

結論

カミソリでいくら毛の処理ができたとしても、高確率で肌を傷つけてしまうので黒ずみや炎症になりやすい! その反面、ミュゼクリームは美容成分が豊富なので肌をキレイにしながら除毛することができる…! ということが分かりました♪ 記事前半の男性レビューを見ていただくと一目瞭然ですが、美白効果も期待できるので脇意外のケアにもピッタリだと思いました。
使い方もとても簡単だったので、次は全身にも使ってみたいな~♪ みなさんも一度、お試しあれ…。

ミュゼ(musee)の除毛クリームはこだわりがたくさん

巷に数ある除毛クリームですが、脱毛サロン業界トップのミュゼが開発したクリームなだけあって、随所にこだわりが感じられます!

他の脱毛クリームより簡単・早い・効果が高い!

除毛クリームは、商品によっては15分程度放置する場合もありますが、ミュゼのものは最短5分でOKです。忙しい人でも、思いついた時にパッと使えて便利ですね。

もちろん、ただ早いだけで効果が不十分だと意味がありませんが、ミュゼの除毛クリームは細くやわらかい産毛から男性の剛毛まで、しっかりと除毛してくれます!

実際に使用した人の口コミや写真つきレポートを見ても、男性のモジャモジャとした腕や脚の毛がスッキリきれいに除去されているなど、その効果には高い評価が集まっています。

ヘアリムーバルは保湿成分配合で、使った後の仕上がりはエステ帰り級!

除毛クリームは、毛(タンパク質)を溶かす薬剤を使用しているため、人によっては肌が赤くヒリヒリしたり、乾燥しやすくなったりすることがあります。

しかし、そこは脱毛のプロであるミュゼの商品。成分にはかなりのこだわりをもって作られており、天然由来の保湿成分が8種類も配合されています。

※ミュゼ公式サイトより

これらの保湿成分を含む天然由来成分+水が、クリーム全体の87%を占めており、残りが毛を溶かす有効成分になっています。

さらに、シリコン・石油系界面活性剤・合成着色料はいずれも無添加ですから、肌にやさしい除毛クリームを探している方にはとくにオススメです!

ヘアリムーバルに嫌なにおい一切なし!癒されるホワイトローズの香り

除毛クリームを使ったことのある方ならご存じだと思いますが、かなりの刺激臭がする商品も多いですよね。パーマやヘアカラーをする時のような、鼻をツーンとつくイヤなにおいです。

その正体は、「チオグリコール酸カルシウム」というアルカリ性の成分。これは毛のタンパク質であるケラチンを分解する成分で、多くの除毛クリームに使われています。いわば、除毛クリームの主成分でもありますので、独特のイヤなにおいは避けられないのです…。

ミュゼの除毛クリームにも、このチオグリコール酸カルシウムが使用されているのですが、「低温分散製法」という特別な製法を用いることで、不快なにおいを見事にカットすることに成功しています!

それどころか、癒されるホワイトローズの香りがついていますので、キャップを開けてもお風呂場はいい香りに♪

においは、日常使いする上で意外と重要なポイントです!

ミュゼの除毛クリームの有効成分「チオグリコール酸カルシウム」について

上でも触れたように、除毛クリームには毛を溶かす成分であり、独特の刺激臭の正体でもある「チオグリコール酸カルシウム」が含まれています。

毛を分解して溶かす成分の中では、安全性が高いため、ほとんどの除毛クリームに使われているといっても過言ではありません。ミュゼの除毛クリームにも、やはりチオグリコール酸カルシウムが有効成分として使用されています。

毛を溶かす威力があるだけに、肌への刺激もある程度は避けられない成分ではありますが、製品によって濃度(配合量)は異なります。ミュゼの除毛クリームは、天然由来成分と水が全体の87%を占めていますので、チオグリコール酸カルシウムは「効果を損なわない範囲で、できるだけ控えめ」に配合されていると考えていいでしょう。

ミュゼコスメ「ヘアリムーバル」は美肌効果もあり

さらに、保湿や美肌効果のある成分をたっぷり配合することで、肌のダメージを最大限に抑える工夫がされています。

とはいえ、チオグリコール酸カルシウムは刺激のある成分であることに違いはありませんので、使用前にはかならずパッチテストをおこない、肌との相性を確認することは必須です。

また、できれば同じエピケアシリーズのボディミストなどのアフターケア商品を使って、除毛後のお肌をいたわってあげることをおすすめします。

 

ミュゼプラチナムの除毛クリーム・脱毛クリームの誕生秘話

すでに多くの除毛クリームが出ている中、ミュゼプラチナムが自社開発の除毛クリームを誕生させた背景には、多くのお客さんからの声がありました。

これまで300万人の女性の肌に接してきたミュゼは、その中で「サロンに通いたいけれど、子育てや仕事などで時間がとれない」という方や、「そもそも近くにサロンがない」という方の悩みもたくさん聞いてきたといいます。

そこで、肌に負担をかけずに自宅で手軽にムダ毛ケアのできる商品をつくろう、と考えるに至ったのです。

そして、原料やその配合量の調整などを何度も試行錯誤しながら、ついにできあがったのがミュゼプラチナムの除毛クリーム。事情があってサロンに通うのが難しい人でも、質の高いホームケアができる心強い商品です!

ミュゼの除毛クリームはいくらで買える?価格紹介

ミュゼの除毛クリーム購入画像ミュゼの除毛クリームは、ミュゼコスメの公式サイトから購入できます。

ヘアリムーバルは200g2,980円(税抜)2本セットなら10%OFFで送料無料!

気になるお値段ですが、200g入りで1本2,980円(税抜)です。消費税を入れると、3,218円となります。

ただし、商品の支払合計が5,000円未満の場合は、全国一律で648円(税込)の送料がかかりますので、1本だけ購入する場合は合計で3,866円の支払いです。

一方、2本セットなら10%OFFになる上、送料無料で購入できます。通常は5,960円のところ、10%OFFで5,364円、消費税込みで5,793円です。

1本だけを購入するより圧倒的にお得ですので、まず試してみたい方も、できれば2本セットで購入することをおすすめします。

ミュゼ(musee)の除毛クリームはどこで買うのがお得?楽天やamazonは?

ミュゼの除毛クリームは公式サイトだけでなく楽天やamazon、店頭などで販売されています。このクリームはどこで購入しても1本あたり2,980円です。

しかし、2本以上購入する場合は公式サイトが一番お得!楽天やamazonと価格を比較してみたので参考にしてください。

公式サイト 楽天 Amazon
1本の料金 2,980円 2,980円 2,980円
2本の料金 5,364円 5,690円 5,960円
特典 2本購入で10%OFF
送料無料
なし なし

特典が付いているのは公式サイトだけなんですね。除毛クリームは意外とすぐに使いきってしまうので、より安く購入できる公式サイトは要チェックですよ。

モモコ

やっぱり買うなら公式サイトが1番お得ね*

除毛クリーム脱毛クリームのメリット・デメリット

ムダ毛ケアにはたくさんの方法がありますが、その中でも除毛クリームには以下のようなメリット・デメリットがあります。

メリット デメリット
・手軽に短時間でムダ毛ケアできる

・広範囲の脱毛もラクにできる

・コスパがいい

・痛みが少ない

・カミソリと違って肌を傷つけない

・処理した跡がポツポツしない

・効果が一時的

・においや刺激が強い

・肌トラブルが起きる人もいる

・長期的にはコストがかかる

・毛質によっては部分的にムダ毛が残る

除毛クリームは、とにかく手軽で簡単に使える点が大きなメリットです。ケアしたい部位に適量を塗るだけですので、腕や脚などの広範囲にもサッと使えますし、数分置いて洗い流せば完了します。

また、短期的には費用もそれほどかかりませんし、カミソリと違って肌を傷つけたり、黒いポツポツ跡が残ったりすることもありません。

一方、除毛クリーム最大のデメリットは効果が一時的であることです。あくまで皮膚の表面に出ている毛を溶かすだけですので、またすぐに毛穴から毛が顔を出してきます。ですから、常にツルツルの状態を保つためには定期的に使用しなくてはいけませんし、長期的にはそれなりのコストがかかることになりそうです。

さらに、除毛クリームには毛を溶かす薬剤が使われていますので、皮膚には刺激が強いのも難点です。ミュゼのクリームのように、成分にこだわってなるべく肌に負担がかからないように作られている製品もありますが、それでもすべての人に肌トラブルが起きないわけではありません。

このように、除毛クリームにはデメリットもありますが、なんらかの事情でサロンやクリニックの脱毛に通えない方のホームケアや、すぐにムダ毛処理をしなくてはいけない時の緊急対策としては十分に利用価値があるものです。

もここ吹き出し

肌トラブルが起きないよう、商品の説明書きをしっかり読んだ上で正しく活用しましょう。

ミュゼコスメの除毛クリームを使うときの注意事項は?

ミュゼの除毛クリームは、比較的低刺激でお肌にやさしい処方になってはいますが、お肌に直接塗って使うものである以上、いくつかの注意事項を守る必要があります。

かならずパッチテストをおこなう!

上でもご説明したように、ミュゼの除毛クリームにもチオグリコール酸カルシウムが使われていますので、使用前にはパッチテストが必要です。

除毛したい部位に少しだけ塗って、およそ10分間放置し、肌に異常がないかどうかを確認しましょう。とくにお肌の弱い方は、できれば48時間は様子をみることが推奨されています。

テスト後は、水かぬるま湯で忘れず洗い流してください

その他の注意事項

パッチテストで問題がなかった場合でも、実際に使用してから肌の赤みやかぶれ、ただれなどの症状が現れた時は、すぐに使用を中止して皮膚科にかかりましょう。

また、以下の行為は禁止されています。

・肌にクリームを強くこすり込む
・顔や頭部、すでに皮膚の異常が出ている部位への使用
・皮膚疾患の治療中・生理中・生理の前後・妊娠中・産前産後・病中病後などの使用
・ほかの脱毛や日焼けをした直後(約3日以上おいてから使用)
・除毛直後の肌に石けん・制汗剤・香水・収れん作用のある化粧水・日焼け止めなどを使うこと

万が一、目や口にクリームが入った場合は、こすらずにすぐ水かぬるま湯で洗い流しましょう

また、クリームは開封後3ヶ月を目安に使いきるようにしてください。

ミュゼコスメの除毛クリーム使ってみました!口コミレビューをチェック!

2018年3月に登場したばかりのミュゼの除毛クリームですが、早くも実際に使ってみた人による口コミ・レビューがネット上に集まっています。その一部をご紹介しましょう!

「たったの数分でムダ毛がさっぱりキレイに!しかも、洗い流した後の肌がすべすべで感動!同じミュゼコスメのアフターケア商品を使うと、なお仕上がりが良くなりました♪」

 

「ふたを開けた瞬間、広がるいい香り。専用のスポンジがついているので、ムラなく均一に塗れます。洗い流すと、さっきまであったはずの毛がごっそりなくなっていて、仕上がりは大満足です!肌のかゆみや炎症などもとくにありませんでした」

 

「ムダ毛モジャモジャの夫に使ってみたところ、見事にツルツルのお肌に!男性の毛にもこれだけ効果があるのだから、女性のムダ毛はお手のものだと思います」

 

脱毛サロンの本気 サロンに行かなくても自宅で魅せ肌へ ・ ・ #ミュゼコスメ #薬用ヘアリムーバルクリーム 200g/2,980円 ・ ・ 今年3月に発売されたばかりのクリーム 厚めに塗ってもしっかり使える200gサイズ ・ ・ 手を汚さずにすむ専用スポンジ付き しっかり保湿成分が入っているので 除毛した後の肌がとにかくなめらか!! ・ ・ 除毛時の写真があるので苦手な方は ここでお引き取りをお願いします。 ・ ・ 白いこっくりクリームを伸ばして10分ほど。 除毛クリームの1番大事な所は 規定時間をしっかり守ること! この時間を守らないときちんとした効果が 出ないので要注意。 ・ ・ 少し毛が残ったりもしますがスポンジをくるくるして 洗い流すときれいに取れます。 ・ ・ ホワイトフローラル調とはいえ 除毛クリームの少し独特な香りはしますが 残るほどではありません。 ・ ・ 待っている間に少しだけチクチクと痛みが あったので極端に肌が弱い人は要注意かも。 1回分のミニサイズがあればユーザーが増えそうですね。 ・ ・ 永久ではないので使用後しばらくして勿論毛は 生えてきますが同じセルフでも 使い続けていけば肌が綺麗になりそうな予感。 ・ ・ #ミュゼプラチナムのキャンペーンに参加中 #PR #セルフ脱毛 #脱毛 #除毛 #ムダ毛 #ボディケア #美容 #arine #Lulucos #LIPSGIRLS #LOCARI #ミュゼ

りおさん(@rio6688reia)がシェアした投稿 –

初めて脱毛クリームを使用しました。 使ってみて、見た目はカミソリで剃ったのと同じ感じです 水で流した後撫でてみたら若干塗り方が甘かったのか、チクチクする部分もあったので、しっかり目に塗らないとです。 でもカミソリよりは肌にいいですね 肌がしっとりした感じになりました

今回初めて除毛クリームを買いました。Vラインにも使えるということもポイントでした!実際、Iラインにもラップなどを使って付かないようにして使うとサロン並みの仕上がりになりました。

製品によっては評判が悪い場合もある除毛クリームですが、ミュゼに関しては今のところ高い評価が集まっており、ネガティブな口コミはほとんど見当たりません。さすが、ナンバーワン脱毛サロンの開発したクリームですね!

とはいえ、人によっては相性がよくない可能性もあると思われますので、油断せずかならずパッチテストをおこなうようにしましょう。

モモコ

口コミを見た限り、除毛クリームとしてかなり評価が高いわ*

ミュゼコスメの脱毛・除毛クリームは、こんな人におすすめです♪

さまざまな情報を総合しますと、ミュゼの除毛クリームは以下のような人にとくにおすすめできます。

・忙しくてサロンに行くヒマがない人
・家の近くに脱毛サロンがない人
・急にドレスや水着を着ることになった人
・広範囲をスピーディに脱毛したい人
・カミソリ負けしてしまった人

脱毛効果を長続きさせることを重視するなら、基本的にはサロンやクリニックに通ってプロの手で脱毛を受けるのがおすすめですが、人によってはそれが難しいこともあります。

そのような人にとって、除毛クリームは強い味方になってくれるはずです。とくに、急に肌を露出するドレスや水着を着ることになった場合などは、外出前に短時間でサッと広範囲の脱毛ができますので、とても役立ちます。

ムダ毛のホームケアアイテムとして、ミュゼの除毛クリームを一つ持っておくといいかもしれませんね♪

ヘアリムーバル以外にもほかの除毛クリームと比較してみました!

ミュゼの除毛クリームは、ほかの除毛クリームと比べてどんな特徴があるのでしょうか?

ここでは、とくに知名度や人気の高い除毛クリーム6つと、ミュゼの除毛クリームを比較してみました。

ブランド名 内容量 通常価格(1本) 放置時間 香り 特徴的な美肌成分
ミュゼ 200g 2,980円 5~10分 ホワイトローズ 8種類の天然保湿成分
ヴィート 105g 905円 5分 ロイヤルオーキッド とくになし
ヴィーナスラボ 200g 2,980円 5~10分 マリンブーケ 海藻エキス・マリンコラーゲン・スクワランなど
NULL 200g 2,980円 5~10分 グリーンフローラル アロエエキス
moomo 120g 6,600円 最短5分 ラベンダー 高級シアバター
EpiSara 100g 3,980円 5~10分 ラベンダー 10種類の植物エキス
ディーレジーナ 150g 3,583円 10~15分 ピンクグレープフルーツ 大豆エキス・アロエエキス・カッコンエキスなど

価格で見ると、veet(ヴィート)の除毛クリーム(敏感肌用)がもっとも安価ですが、フランス産のため日本人の肌に合わない可能性があることと、とくに目立った美肌成分が含まれていない点が残念なところです。

ほかの製品には、美肌・保湿成分がいくらか含まれていますが、1本3,000円を超えるものも多いため、ムリなく継続できるかどうかが問題です。

もここ吹き出し

その点、ミュゼの除毛クリームは内容量と価格のバランスもまずまずいいですし、天然由来の美肌成分もたっぷり配合されている上、ほかの製品にはないホワイトローズの香りがついている点も魅力といえます。

また、除毛クリームはテクスチャーがやや固めのものが多いのですが、ミュゼはちょうどいい柔らかさのため、除毛したい部位に塗りやすいと評判です。

除毛クリームだけじゃない!エピケアシリーズの他の商品もチェック

ミュゼからは、今回ご紹介した除毛クリームだけでなく、自宅で簡単にムダ毛をケアできる「エピケアシリーズ」というものが販売されています。エピケアシリーズには除毛クリームに加え、ジェルスクラブ、ボディミスト、ボディエッセンスがあります。 それぞれについて簡単にご紹介しますね。

ジェルスクラブ

こちらのジェルスクラブは天然由来成分がなんと100%!マイクロスクラブとマンナンスクラブの2種類が毛穴汚れをしっかり落としてくれます。毛穴ケアだけでなく黒ずみもケアすることができますよ。

商品名 マイルドボディスクラブ
内容量 160g
価格 1,800円

ボディミスト

ミュゼ独自成分「エピコントロールEX」が配合されており、美容成分を角質層まで届けてくれます。逆さにしても使えるので、背中のケアにももってこいですね。このミストをスプレーするだけで、脱毛後もつるつるのお肌を保ってくれます。

商品名 エピコントロールミスト
内容量 200ml
価格 2,000円

ボディエッセンス

脱毛やシェービングのアフターケアにぴったりのボディエッセンス。カミソリ負けや肌トラブルを防いで、乾燥しがちなお肌をしっかり守ってくれます。プラセンタエキスも配合されているので美肌効果も期待できそうです。

商品名 薬用アフターケアエッセンス
内容量 200ml
価格 1,800円

ミュゼの除毛クリーム「薬用ヘアリムーバルクリーム」のまとめ

ミュゼコスメから新しく登場した除毛クリーム、「薬用ヘアリムーバルクリーム」についてくわしくご紹介しました。

300万人の女性の脱毛をしてきたミュゼプラチナムが開発したクリームというだけあって、効果・成分・香り、いずれをとっても平均以上といえる優秀な製品です。女性のやわらかい毛はもちろん、男性の剛毛もしっかり除毛できます。

値段も手ごろですし、2本セットで購入すればさらにお得になりますので、忙しくてサロンに通えない方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

急な時の備えとして、自宅に置いておくと重宝しそうですね♪

モモコ

旦那と一緒に使えるから一家に1本は欲しいわね*

ミュゼ除毛クリームをお得に購入する