メンズVIO脱毛口コミ体験談!ワックス脱毛・ブラジリアンワックスよりサロンがおすすめ?


こんにちは。初めてVIO脱毛を受けた30代男性です。今回、その「失敗談」ということで実際に脱毛を受けた時のことをガチレポートします。 結論からいうと、個人経営のお店だと「当たりはずれ」が激しくひどい目に遭いました。 結論からいうと、ワックス脱毛よりサロンでのフラッシュ・レーザー脱毛がマジでおすすめです(笑)

なぜメンズVIO脱毛を受けようと思ったのか

まず、何で男性が脱毛、それも「VIO脱毛」というデリケートな部分を脱毛しようかと思ったのかです。 彼女に毛深いと言われて、というありがちな動機ではなく(彼女は何年もいませんし)、長年単に「めんどくせー」と思っていたからという単純なものです。 一念発起して、というわけではなくむしろ「誰にも見せることないからやってみよう」という流れで受けてみることにしました。


私の毛は、上半身はないのですが(胸毛もなし)、下半身はまさに「ゴリラ」そのものであり、おへそ周りや臀部を含めて毛だらけ。 一度、これがスッキリしたらどんな感じになるのかな~、と興味本位、好奇心によって「脱ゴリラ計画」をすることにしました。 下半身ツルツルで「失敗した」と思わないために、フラッシュ脱毛やニードル脱毛ではなく、しばらくすると生えてくる「ワックス脱毛」にしてみました。 これなら「自分に合わないな」と思ってもすぐに中断できそうです。 実は以前、カミソリで下半身の毛を剃ろうとして危うく「ざっくり」行きかけてしまったことがあり、やはり自分の手で行うのは非常に危険だと判断しました。

メンズVIO脱毛のブラジリアンワックスを個人経営のお店で選んだ理由


そこでお店選びです。「ワックス脱毛 メンズ」と検索するといくつか大手のサロンがヒットします。 まぁ、女性専用のお店の方が多いですし、私の場合VIOのメンズ脱毛を考えていたので、男性でそれをOKしてくれるお店は意外と少ないな、というのが印象です。 腕や胸、脚ならばOKというお店は結構ありますが、男性の臀部、VIOラインだとさすがに少ないですね。

「男性は女性会員の紹介のみ」というところもあります。知り合いいないし・・・。 場所が場所だけに、女性セラピストの方が嫌がるのかもしれませんし、変なことを考える人もいるのかもしれません。 エステなのに「当店は風俗店ではなく・・・」という但し書きがHPに記載してあるお店も結構ありました。

その中から男性のVIO脱毛をしてくれるお店を探したのですが、大手だとよく「長い、高いコースを予約するまで帰れない」と聞いたことがあり、初回の費用が安くてもちょっと怖いな、という思いがありました。


したがって、リスクヘッジのため「個人店」「男性OK」「VIO可能」なお店に焦点を絞って探してみることにしました。 幸い、東京都内でも数件、男性VIO脱毛OKの個人経営のサロンがありました。

実際にメンズVIOワックス脱毛を受けてみてどうだった?

脱毛をしてくれたのは30歳くらいの女性でした。 女性にデリケートゾーンを見られることについてはそれほど抵抗がありませんでした。 値段ですが、

  • VIO全部=12000円
  • お腹(オプション)=2000円

だったと思います。 価格表を見て気付いたのですが、男性の脱毛価格は女性の倍近いんですね。 「何で男性がこんなに高いんですか?」 と聞くと 「男性は女性と違ってVIO部分が複雑ですし(男性器のことでしょう)、毛の量も多くて、かつ毛が太い、要は手間がかかりやりにくいんです」 とのことでした。 加えて変なことをしそうな人を排除して、本当に脱毛したい人だけ受けてもらおうという意図もあるようです。


脱毛の順番ですが「腹部」→「V」→「I」→「O」の順に行いました。 腹部に温かいワックスが塗られると10秒くらいおいて、紙を貼り付けて一気に剥がしていきます。 「痛い!」 思わず叫んでしまいました。 紙には剥がした毛がついていますが、こうやって無理やり毛を抜いていくんですね。 1本自分で毛を抜くだけでも痛いのですから、全部きれいになるまで我慢できるのでしょうか? 腹部からV、Iに進んでいくにつれてより急所に近くなりますから、痛さもかなりのものになります。 たまに上手に剥がせないことがあり、その場合、激痛が走ってしまいます。 確かに毛は抜けていきますが、抜いたところはかなり赤く腫れあがっています。 一番痛かったのはIラインでした。 場所が場所だけに本当に大変・・・。 こんなに痛いならばやめておけばよかった、そう考えながらも痛みに耐えていきます。 最後のOラインはそれほど痛くなかったですが、脱毛される時の格好はかなり恥ずかしいですね。 うーん、女性だとダメという人がいるのもこれなら納得できました。 施術自体は1時間30分くらいかかりました。

  • 慣れてくると20分くらい短縮できる
  • 男性は女性よりも時間がかかる

と言われました。 また、ワックス脱毛を繰り返していくことで、毛そのものが細くなり、抜けやすくなるようです。ただし、とても痛くて、ちょっと大変だな、と思ってしまいました。

毛がなくなり、臀部がツルツルになりました。 なるほど、こうなっていたのかと思うとともに、これは人に見せるのはかなり恥ずかしいですね。

聞くと、Vラインは一部毛を残すことができ(デザイン脱毛)、そうする人も多いですよ、ということでした。 確かに完全にツルツルのデメリットというのがあるかもしれませんね。 ちなみに、男性のVIOデザイン脱毛で一般的な形は、逆三角形・楕円(オーバル)・台形・四角形・縦長スクエア・ハイジニーナといった感じです。

メンズVIO脱毛デザイン ワックス脱毛はもちろんのこと、サロンやクリニックなど脱毛する場所によっても違ってきますが、一番人気なのはベターな逆三角形だそう。ちなみに、逆三角形であっても大きめ小さめなど希望に応じて伝えておく必要があるようです。完全にツルツルのハイジニーナに抵抗がある人は、不自然にならないデザイン脱毛がおすすめです。 施術した箇所には特に何も塗らず、ホットタオルで拭いて終わりでした。 「家に帰ったら1週間くらいこれを塗ってください」とクリーム(スクラブ)を渡されて終了です。 あと、「アフターケア」についてという紙を渡されて注意事項が書いてありました。

  • 当日の入浴は避けてシャワーにしてください
  • 激しい運動は血管を刺激するので控えてください

などなど。うーん、脱毛した箇所は相当敏感になっているみたいですね。 このクリームだけで大丈夫なのだろうか・・・?

メンズでもキツイ!VIOのワックス脱毛した部分が大きく化膿、酷い目に

・・・大丈夫ではありませんでした。 その日の夜から臀部が赤く腫れあがっていきます。 痒いし痛いです。 この上からクリームを塗ると沁みて痛いです。 何でしょう、切り傷にヨードチンキを塗った時のような感じです。


2日くらい我慢してクリームを塗りましたが、ついに膿が出てきてしまいました。 冗談抜きにこれはヨードチンキ案件です。 激痛が走りますが我慢します。

幸い、男性器そのものは膿まなかったので事なきを得ましたが(膿んだのは付け根の部分です)、非常にまずい展開になりかけていたのがよくわかりました。 腕や脚ならばたいしたことがないのかもしれませんが、VIOというデリケートな箇所をする脱毛の場合、しっかりと技術を担保できないと怖いことになるのだと実感しました。

脱毛エステは病院ではないので、医師の資格を持っている人がいるわけではなく、それどころか名乗ったその日から脱毛サロンなので、技術について全くわからない状態で受けることになります。 個人経営の脱毛サロンすべてがダメというわけではありませんが、施術する人によって大きく当たりはずれの差がありそうです。 これだと「当たり」を見つけるまでに大変なことになってしまうかもしれません。

メンズVIO脱毛をするなら、やはり大手なのだと実感しました

それ以降、VIO脱毛は受けていませんが、次に行くならばしっかりした大手に行こうと思っています。 色々広告が出ているところはアヤシイ、という見方もありますが、広告が出せる=儲かっている=技術がしっかりとしているわけで、前回の私の施術のようなことをしていたら2回目はないですからね。 価格やキャンペーンを見てみても、大手の脱毛サロンのほうが色々融通が利くようですし、VIO以外の部分脱毛のメニューも多く、初回はかなり安いのでダメならばそこで止めればいいですからね。店舗数が大手の方が多く、ネットで色々男性OKのところを探す手間も省けます。

しっかりと「技術監修」のような方がいたり、美容整形の医師がいたりするところのほうが絶対に安心できます。 デリケートな場所を施術するのですから、その辺の人にはお任せできないなと思った次第です。 大手サロンならばそういう人がいますので安心できそうです。

しかし、ワックス脱毛はこんなに痛いものだとは知りませんでした。 施術者の技量によって痛さが変わるのであれば、痛くない高い技術を持った人にお願いしたいですね。 脱毛部が腫れて膿むという最悪の経験をしてしまいました。

自分でワックス脱毛するなら・・・しないけどこんな商品あります

ところで、脱毛用のワックスは自宅用のものも販売されています。 私はサロンのワックス脱毛でさんざんな目に遭ったため、今のところためしてみる気にはあまりなれませんが、人によってはなかなか使い勝手がいいようです。 たとえば、メンズ用のワックスには以下のようなものがあります。

NULL ハニーシュガーワックス

男性用ブラジリアンワックスNULLNULLといえば、男性用の除毛クリームでも有名ですが、こちらはブラジリアンワックスです。 男性のために開発されたワックスのため、長い毛もしっかりキャッチしてくれます。また、ほかのブラジリアンワックスは砂糖が主成分のものが多いのですが、NULLはハチミツを使用しているため肌にやさしく、デリケートゾーンにも安心です。 さらに、レンジや湯せんでのあたためが不要で、そのまますぐ使えるのも便利ですね。

NULL ハニーシュガーワックスの口コミ

男の長くて太い毛がワックスで本当に抜けるの? そんな疑問を解決したくて購入しました。 結論、すんごい抜けます。そしてめちゃくちゃすっきりします。 ただし、使い方は同封の説明書を熟読すること! 正直はじめは少し痛みがあると思います。ただ、2回目以降は毛も少ないし(生えてこない毛穴がある)、細い毛なので全く問題ありません。 注意するのは皮膚が伸びる箇所の施術です。しっかりと皮膚を押さえて行いましょう。でないと死ぬほど痛いです

脚とVIOラインに使いました。 脚は問題なく、面白いほどきれいに、簡単に抜くことができました。 ただし、VIO部分は皮膚が柔らかいせいか、少々コツというか、慣れが必要かと感じました。 説明書には、製品を1ミリ以下で、できるだけ薄く塗るほうがよいとありましたが、あまり薄く塗りすぎるより、ある程度厚みのあったほうが簡単に抜くことができました(脚は薄く塗ってもまったく問題ありませんでした)

NULLを鼻毛脱毛に使用してみた時の体験談あり!

 

メンズゴリラ

男性用ブラジリアンワックスのメンズゴリラメンズゴリラも、男性専用のブラジリアンワックスです。 シートタイプとレンジタイプがあり、シートのほうは最初からワックスがついているため、貼ってはがすだけで簡単に使えます。 楽天市場を見ますと、メガパック(40枚20組入)が1,480円と安いですし、シートは複数回使用できますので、コスパ重視の方におすすめです。 一方、レンジタイプのほうはスパチュラを使って自分で塗ります。細かい部分まで塗れるため、凹凸のある部分や狭い部分の脱毛にはシートタイプより使いやすそうです。VIOも脱毛部位が狭めですので、自分で塗ったほうが使い勝手はいいかもしれません。

メンズゴリラの口コミ

アンダーヘアを思い切ってやってみました。 結果:数回でばっちり脱毛できます。 ですが、確実に毛穴から血が出ます。 また、一瞬ですが猛烈に痛いです。 そして後からジンジン来ます。 もしやるなら覚悟を持ってやりましょう。

今回初めて、下腹部の脱毛をこれでやってみました。 僕の場合、そこそこ範囲は広いですがそこまで剛毛でもないので2回程でしっかり脱毛できました。 ブラジリアンということで、もちろんそれなりの痛みはありますがコツとしては一気に剥がすことですかね。 躊躇ってゆっくりやるとあまり綺麗に抜けないですし、かえって痛みを感じる時間が長くなるかと。 踏ん張って一気にバっと剥がすと気持ちよく抜けますよ。

ほかにも、自宅用のブラジリアンワックスはたくさん売られています。コツさえつかめば手軽に脱毛できますし、費用も安く済みそうです。 ただし、VIOは目で確認しにくい上、非常にデリケートな部分のため、くれぐれも気をつけて使用することをおすすめします!

メンズのVIO脱毛(ワックス脱毛)を受けた結果のレポート まとめ

  • 男性でもVIO脱毛したい!
  • 男性が受けられるVIO脱毛可能なサロンは限られる
  • 男性の方が女性よりも料金が高い
  • ワックス脱毛はとても痛い
  • 施術者の技量が如実に表れる
  • 下手な人に当たると脱毛部が腫れて膿んでしまう
  • 個人サロンよりも実績がある大手サロンのほうが絶対におススメ

ブラジリアンワックス・脱毛ワックス体験者の口コミ

ブラジリアンワックスやワックス脱毛は本当に痛いのか、他の体験者の口コミをチェックしてみました!

 

最近の男子はすね毛の処理もする???? プロサッカー選手とか水泳選手とか大抵のスポーツ選手はムダ毛の処理してるから俺もやりたい。って、君はスポーツ選手じゃないから????何なら運動部でもないから。吹奏楽部だから。 空気とか水の抵抗とか関係ないしょ???? 最近の子の膝下の長さは異常???????? で、ムダ毛を除いてみたらめっちゃ美脚。 ムダに美脚✨✨ ブラジリアンしても少しも痛がらないから飽きたわ???? 痛がる人を見ながらバシバシ抜くのが快感なのにww #長男#最近の男子#ムダ毛#脱毛#ブラジリアンワックス #痛がらない#痛いだろ#痛がれ#美脚#すね毛#男子高校生#男子高校生の日常#毎日#部活#メンズ脱毛#ワックス脱毛#アキレス腱#アキレス腱フェチ

ayu-ymdさん(@ayu_slow)がシェアした投稿 –

 

けっこうインスタでもよく見るのが鼻毛ワックス。市販のキットなんかで手軽にできるから普及しつつありますが。。意外と取れ過ぎるので要注意。イメージは鼻腔内中央より奥は取ったらダメ、入り口付近のみ除去。鼻毛は空気のフィルターです。爽快感より自己防衛。調子こいて抜いてると風邪ひくよ(^-^;)………..#メンズ美容#脱毛#メンズ脱毛#男性脱毛#ワックス脱毛#ブラジリアンワックス #アンチエイジング#グルーミング#身だしなみ#ボディーケア #筋肉#筋トレ#フィジーク#サーフィン#sup#ウエットスーツ#ロードバイク#格闘技#陸上競技#サッカー#男性専門#menonly#オーガニック#オーガニックコスメ#탈모#冷え性#グルテンフリー#サヴァイブグッドヘアー

SURVIVE GOOD HAIRさん(@survive.good)がシェアした投稿 –

メンズのVIO脱毛なら、ブラジリアンワックスよりサロンやクリニックの脱毛が断然いい!

ワックス脱毛でひどい目に遭った私が自信をもって言えるのは、「メンズのVIO脱毛は、しっかりとした技術のあるサロンやクリニックで受けたほうが絶対にいい!」ということです。 脱毛サロンやクリニックは高額なイメージがありますが、最近はかなりの低料金で施術をおこなうところも増えています。また、きちんとしたところで受ければ肌トラブルのリスクも低いですし、なんといってもワックスと違って効果が長続きする点がメリットです!

メンズがVIO脱毛を受けるなら、サロンとクリニックどっちがいい?

「でも、そもそもサロンとクリニックの違いもよくわからないんだけど」という男性も多いと思います。 簡単に説明しますと、脱毛サロンはエステサロンの一種で、クリニックはれっきとした医療機関です。 施設の種類がまったく異なるため、それぞれおこなわれている脱毛方法も違います。サロンでは光脱毛(フラッシュ脱毛)、クリニックでは医療レーザー脱毛が主流です。

サロン クリニック
VIOの脱毛効果
痛み
料金
通いやすさ

次に、それぞれの項目をくわしく比較していきます。

メンズのVIO脱毛なら太い毛に効果があったほうがいい!

サロンとクリニックでは脱毛の方法が異なるため、使用されている脱毛機ももちろん違います。 どちらにしても、メンズのVIO脱毛を受けるなら「太く濃い毛に効果的なマシン」を使ってもらいたいところです。 一般的に、太い毛を得意とする脱毛機には以下のようなものがあります。

クリニック サロン
脱毛器 ジェントルヤグ ジェントルマックスなど ルネッサンスUOMO INNOVATIONなど

クリニックで使われるレーザーの中で、とくに太い毛に効き目が高いのは「YAGレーザー」です。 YAGレーザーはほかのレーザーと比べて波長が長いため、肌の奥にまでしっかりと届きます。そのぶん痛みはやや強めですが、毛穴の深い毛や、太く濃い毛にもバッチリ効くのです。 YAGレーザーを使った脱毛機としては、ジェントルヤグが有名です。また、ジェントルマックスにもアレキサンドライトレーザーといっしょにYAGレーザーが搭載されています。 サロンの脱毛機では、一般的にIPL(インテンス・パルス・ライト)という方式のものが、もっとも毛根にダメージを与えるといわれています。医療レーザー脱毛ほどのパワーはありませんが、太い毛にも産毛にも一定の効果を発揮するマシンです。 メンズ用に開発されたIPL方式の脱毛機としては、「ルネッサンスUOMO(ウォモ)」や「INNOVATION」があります。INNOVATIONは、メンズ脱毛サロン「リンクス」が自社開発した脱毛機で、男性の太い毛に効果的にアプローチすることが可能です。 ここで挙げたほかにも、男性のVIO脱毛によく使われるマシンはいろいろあります。とくにクリニックでは複数のマシンを用意するところが多く、毛質や肌色などによってどれを使うか決めていますので、もっとも自分に合ったマシンで脱毛してもらえるはずです。 また、医療レーザー脱毛のほうが光脱毛よりもハイパワーのため、効果は圧倒的に上です。とにかく効果的な脱毛を受けたい人は、クリニックを選ぶことをおすすめします。

メンズのVIO脱毛、痛くない方はどっち?

サロンとクリニックの脱毛を痛みで比較すると、サロンのほうに軍配が上がります。 そもそも、サロンとクリニックでは脱毛機の出力が異なり、クリニックのほうが高出力のレーザーを使用しています。そのため脱毛効果が高い一方で、どうしても痛みは強くなってしまうのです。 一方、サロンの光脱毛は効果がおだやかな分、痛みも少なく済みます。とくにVIOは全身の中でも痛みを感じやすい部位ですので、「それならサロンのほうがいいなぁ」と思う人も多いかもしれません。 しかし、クリニックでは痛み対策として麻酔を使える点がメリットです。麻酔の種類はクリニックにもよりますが、注射やクリーム、テープなどの局所的な麻酔のほか、吸入するタイプの笑気麻酔もよく使われています。笑気麻酔を使うと、お酒に酔ったような「ほわーん」とした状態になるため、よくわからないうちに施術が終わっているはずです。 とくに最初の3回くらいは、毛量がまだ多いこともあって痛みを感じやすいと思いますので、ムリせず麻酔を使ってもらうことをおすすめします!

メンズのVIO脱毛、安く脱毛したいならどっち?

料金で比べてみますと、一般的にはサロンよりもクリニックのほうが高めです。 クリニックは医療機関ですので、医師をはじめ、看護師も多数勤務しています。そのため、エステティシャンでそろえられたサロンに比べると、どうしても費用がかかり、そのぶん料金も高くなってしまうのです。 ただし、サロンはクリニックよりも通う期間が長い点に注意する必要があります。光脱毛には医療レーザー脱毛ほどの脱毛効果はないため、回数を多く通わないといけないからです。 つまり、同じ5回料金で比較するとサロンのほうが安かったとしても、満足のいく状態にするためには10回、15回とさらに通わなければいけない可能性があります。そう考えますと、トータルではクリニックのほうが安く済むかもしれません。 このように、脱毛料金は「結果的にいくらかかるのか」という視点で考えることが大切です。

メンズのVIO脱毛だって恥ずかしい!通いやすいのはどっち?

VIO脱毛は部位が部位なだけに、抵抗感がある男性も多いと思います。 私はとくに気にせずワックス脱毛を受けてしまいましたが、とくに施術者が女性ですと恥ずかしさを感じてもムリはないですよね。 その点で比較してみますと、サロンよりもクリニックのほうが通いやすい可能性が高いです。というのも、メンズ脱毛専門のクリニックはスタッフも男性でそろえているところが多いからです。 たとえば有名なところでは、「メンズリゼクリニック」や「ゴリラクリニック」などが男性スタッフ中心に運営されています。とくにVIOは、どちらも男性スタッフのみが施術にあたることになっているため、「女性にされるのはちょっと…」という方にも安心です。 一方、サロンは女性エステティシャンの数が多い傾向にあります。全国展開の「リンクス」のように、男性スタッフ中心のサロンもないことはないのですが、脱毛以外の施術もおこなうサロンほど女性エステティシャンのほうが多いのは確かなようです。 スタッフ体制や男性専用待合室の有無などは、各サロンやクリニックによって違いますので、心配な方は事前に問い合わせて確認してから行くようにしましょう!

メンズVIO脱毛におけるサロンとクリニックの違いについては、下記の記事でもくわしくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。