2262

わたし

全身脱毛した後、たまにかゆくなるときがあるのよね。これって私だけかしら?

ムダ毛の悩みから完全に解放される!と人気の全身脱毛ですが、施術を受けた後にかゆみやチクチク感に悩まされる人は少なくありません。

とくに入浴後に症状が強まる人が多いようです。

敏感肌の人やアトピー肌の人だけではなく、普段はお肌が丈夫な人でも脱毛後にかゆみを感じることがあります。

その理由や、正しい対処方法などをご紹介します。
この記事のハイライト

◇目次◇

全身脱毛後のチクチク&かゆみ体験談!口コミチェック

脱毛人気が大いに高まっている今、全身脱毛を受けた後の肌トラブルについての口コミもたくさん見かけるようになりました。

とくにチクチク&かゆみを経験したことのある人は、意外と多いんです。

「クリニックでVIOの医療レーザー脱毛を受けましたが、3日後から強烈なかゆみが…。かゆくてかゆくて、夜も眠れないぐらいです><」

「レーザー脱毛後、脚に丸くて赤い跡のようなものが出現し、ひどいかゆみも出てきました。明らかにレーザーの照射口の形です。数日たったらおさまったけれど、そのまま跡が残ったらどうしようと心配しました」

「全身脱毛した後、手足に虫さされのような盛り上がりとかゆみが。蚊にでも刺されたかなと思いましたが、どうやら脱毛後の症状だったみたいです」

「VIO脱毛後のチクチク感が半端ない!みんないつまでこのかゆみに耐えているのでしょうか??」

「脱毛を受けた次の日にお風呂に入ったら、全身がかゆくて仕方なくなりました。それから怖くて、シャワーだけで済ませています…」

このように、脱毛後のチクチク感やかゆみに悩まされている人の口コミはかなり多いのです。クリニックでの医療レーザー脱毛、サロンでの光(フラッシュ)脱毛のどちらでもかゆみに悩んでいる方がいることが分かります。

モモコ

ハイパワーな医療レーザー脱毛の方がかゆみに悩みやすいようね。

全身脱毛後にチクチクするのはなぜ?その原因は・・・

全身脱毛の施術を受けた後にチクチクかゆみが出てくる原因は、おもに以下の2つです。

毛が伸びてきたことによる刺激でチクチク!

1つは、脱毛後に伸びてきた毛による刺激です。

毛には「毛周期」というサイクルがあり、脱毛はその中でも「成長期」の段階にある毛にしか効果がありません。そのため、1度レーザーや光を照射しただけですべての毛がなくなるわけではありません。

そこで、成長期段階になかった毛が生えてくるときに、短い毛が伸びてくることで、耐えがたいチクチク感におそわれる人は多いのです。クリニックでもサロンでも、脱毛前にはシェービングをしますので、伸びてくるのは必然です。

生えてきた毛がスルスルと毛が抜けるまでの間にかけてかゆみが起きやすいのです。

モモコ

一番かゆみを感じる時期は脱毛施術をした後~1週間ちょっとの頃ね。

炎症を起こした毛穴から刺激を感じてチクチクする

もう1つの理由は、脱毛による毛穴の炎症です。

脱毛は、熱のパワーで毛根にダメージを与えるものなので、お肌にはどうしても多少の熱刺激が加わってしまいます。とくに出力の高い医療レーザー脱毛のほうが、脱毛効果が高い分、お肌への刺激は強めです。

最近は冷却機能つきの脱毛機もたくさん出ていますし、施術後にはクーリングをおこなうことも多いです。しかし、それでも毛穴が熱をもって炎症を起こしてしまう可能性はあります。

モモコ

顔やVIOなどは皮膚が薄くてかゆみや赤みが出やすいゾーンよ。

全身脱毛後の入浴でかゆみがでるのはなぜ?その原因は・・・

73973ba605092026edd21eaca68bf9f5_s

全身脱毛を受けた後、とくにお風呂に入った後にかゆみがひどくなる人が多いことが口コミからわかります。

全身脱毛後の入浴でかゆみが悪化するのは、おもに以下のような理由によるものです。

体温上昇によって血流がよくなるとかゆみが発生!

脱毛を受けた後ではなくても、普段から入浴中や入浴後に肌がかゆくなる人は多いと思います。それは、体が温まったことで血行が良くなったからです。

入浴して体が急激に温まると、それまで眠っていた毛細血管に一気に血液が流れ込んで拡張し、それが刺激となってかゆみにつながります。

このような理由から、クリニックでもサロンでも、脱毛を受けた当日は湯船につからないよう指示されるはずです。

制限されるのはたいてい「施術当日」のみですので、翌日には入浴する人もいると思いますが、かゆみが心配な方はもうしばらくシャワーで済ませたほうがいいかもしれませんね。

フラッシュやレーザーの熱ダメージによる乾燥

入浴すると体の水分や油分が一時的に失われるため、脱毛を受けていなくてもお風呂から上がった後は乾燥によるかゆみを感じやすくなります。

そこに脱毛による乾燥も加わると、かゆみがさらにパワーアップしてしまう可能性が高いです。

脱毛ではレーザーやフラッシュの熱で毛根にダメージを与えますから、施術を受けた後はどうしてもお肌が乾燥しやすくなります。その上、入浴で水分や油分までうばわれてしまうと、よりいっそうカサカサ状態になってしまうのです。

脱毛後のチクチクやかゆみといったトラブルが発生しやすい部位は?

脱毛後のかゆみやチクチク感がとくに出やすいのは、以下のような部位です。

顔 (乾燥や日焼けをしやすく、皮膚が薄い)

顔の皮膚は薄くデリケートなため、脱毛すると日焼けした時のように赤くなったり、かゆみやヒリヒリ感が出やすくなったりします。乾燥しやすい部位でもあります。

手足 (よくかさついているという方は要注意)

手足の皮膚は特別薄いというわけではないのですが、範囲が広いため、脱毛後の刺激を感じやすいです。とくに、もともと手足がかさつきやすい人は注意したほうがいいでしょう。

VIO・デリケートゾーン (下着によるかゆみ)

VIOは、全身の中でも脱毛後にチクチクしたかゆみを感じやすい部位です。皮膚が薄いことに加えて、毛の本数も多い部位ですので、それだけ炎症が起きるリスクは高くなります。

さらに、伸びてきた短い毛が下着に触れることでも、摩擦によるかゆみが起きてしまうのです。

モモコ

VIO脱毛を受けた後にかゆみに悩まされる人がとくに多いそうよ。デリケートだから気をつけて!

関連記事→脱毛の肌トラブル!【予防】原因を知って前もってできる対処法はコレ

脱毛後にチクチクさせない!かゆくならない正しい肌ケア方法教えます
5681202bce2a1b48a9bac672339c675b_s

肌がかゆいと、どうしてもかきむしってしまいたくなりますが、そうすると症状はさらに悪化してしまいます。

せっかくツルツルのきれいなお肌を手に入れるために脱毛に通っているのに、かきこわしてしまうと本末転倒ですので、絶対にやめましょう!

脱毛後のかゆみは、以下の方法で正しくケアしてくださいね。

脱毛した部分はしっかり保湿し乾燥を防ぐこと

炎症や乾燥によるかゆみには、保湿が一番です。普段からお肌のためには保湿ケアが大切ですが、とくに脱毛後はいつも以上にたっぷりと水分補給しましょう。

脱毛後は低刺激の化粧品を使って保湿しよう

気をつけてほしいのは「刺激の強い化粧品を使わない」ことです。脱毛後のお肌は過敏な状態になっているため、いろいろな成分の入ったリッチなローションやクリームは適していません。なるべく余計な成分の入っていない、マイルドな低刺激処方のものを選んでください。

サロンやクリニックによっては、脱毛後の保湿に最適な専用のローションを販売しています。たとえば、脱毛サロン最大手のミュゼが販売するプラセンタエキス入りのミルクローションは、実際に施術後にも使用されているもので、とても評判がいい商品です。

関連記事→ミュゼのミルクローションで顔の脱毛効果は?値段や成分、香りをリサーチ

脱毛部分を冷やして、体温が上がる行為は避けること

脱毛後は軽いほてりでもかゆみの原因になりますので、基本的には体温が上がるような行為はNGです。

・入浴
・日光・紫外線に長時間あたる(日焼け)
・激しい運動
・飲酒
・汗をかきすぎる行為
・強いリンパマッサージ

これらが身体の体温を上げてしまう主な要因です。血行がよくなること

体温が上がって毛細血管が開くと、かゆみだけでなく汗で肌トラブルが起きてしまうことも。脱毛後の毛穴は敏感な状態になっているため、汗を栄養にする雑菌が繁殖してしまう恐れもあります。

モモコ

身体のほてりが気になる時は保冷剤で冷やすといいわよ。脱毛後の肌が落ち着く2~3日間は気をつけて*

肌への刺激がない肌触りのよいやさしい下着を着けること

脱毛後のチクチク感は、下着との摩擦によっても起こります。

とくにVIOは下着と密着するだけに、チクチクしやすい部位です。脱毛後はなるべく締めつけが少なく、レースなどの飾りがないシンプルなデザインで、綿やシルクなどの自然素材の下着を選びましょう。

全身脱毛の方はゆったりした露出の少ない服で肌摩擦と紫外線を防ごう

全身脱毛の場合、下着だけではなく洋服にも注意したいところです。脱毛後数日間はできるだけタイトなものは避けて、ゆったりとした服を選んでください。内側に付いたタグなども切っておくといいですね。

そして、ノースリーブなどの肌を露出する服装にも注意が必要です。紫外線は肌の炎症を悪化させてしまうため、できればゆったりとした長袖やロングスカートなどをオススメします。

チクチク防止に伸びたらケアをこまめにすること

脱毛後、ポロポロと抜け落ちてくるまでの間に毛が短く伸びたころに、チクチクしはじめます。肌に刺激を与えないためにも、できれば自然に抜け落ちるまで待つのがベストですが、あまりに気になる時はシェービングしてもOKです。

とくに電気シェーバーは肌に優しいのでオススメです。通常のカミソリは肌に多少のダメージを与えてしまいますが、刃が直接肌にあたらない電気シェーバーは、脱毛後の敏感なお肌には一番やさしい方法といえます。

いったん毛が抜け落ちた後も、しばらくして伸びてきた毛を電気シェーバーでこまめにケアすることで、チクチクからはだいぶ解放されます。

脱毛中の毛抜きはNG!電気シェーバーでの処理を徹底するのがGOOD*

脱毛中の毛抜きはNGですので、かならず「剃る」ようにしましょう。

とくに、まだ抜けそうにない毛をムリに手で引っこ抜くのは絶対にいけません。本来の毛周期が乱れたり、毛穴が傷ついてしまったりするリスクがあります。

モモコ

脱毛後の効果の維持やお肌を守るには電気シェーバーの処理が最適ね。

こんな場合は要注意!受診をおすすめするかゆみ

脱毛後のかゆみは多くが一時的なもので、保湿や紫外線対策さえしっかりしておけば心配はいりませんが、中には受診が必要なケースもあります。

たとえば以下のような場合は、念のため診察を受けてください。

かゆみが数日だけでなく長く続く場合(アレルギーの可能性)

脱毛後のかゆみは、数日~1週間程度で落ち着くことが一般的ですが、それ以上続く場合は一度受診したほうが安心です。

もしかすると、レーザーや光に肌が過敏に反応してしまっている(アレルギーを起こしている)可能性があります。

中には、脱毛時の強い光を浴びたことで肌にかゆみやじんましんなどのアレルギー反応が起きる「光線過敏症」を引き起こしてしまう方もいます。

薬の副作用で光線過敏症になる人もいますので、普段から何かの薬を使っている方はとくに注意が必要です。

関連記事→【疑問解決】光線過敏症だと脱毛できないの?薬で治る?レーザーは?

かゆみと同時に赤みが強い場合(炎症ややけどの可能性)

・肌が真っ赤になっている
・痛みやヒリヒリ感が強い
・やけどのような炎症や痛みがある

こういった症状が続く方も医師の診断を受けましょう。

クリニックで脱毛を受けた方であれば、医師が常駐しておて薬の処方をしてくれますので、連絡しましょう。サロンで脱毛を受けた方は、皮膚科にかかりましょう。

モモコ

脱毛後のやけどはすぐに症状が出るとは限らないの。数日間は肌の様子に目を見張ってね。

どうしてもかゆいときにおすすめの市販薬

かゆいけれど肌がそこまで炎症を起こしていない場合、病院にかかる前にまずは市販薬で様子を見たい…という方におすすめの低刺激な市販薬をいくつかご紹介します。

フェミニーナ軟膏S(小林製薬)

https://www.kobayashi.co.jp/seihin/fn_n/img/main.jpg
小林製薬のサイトより

多くの女性が1度は使ったことのある、おなじみのデリケートゾーン用軟膏です。
敏感な部位のために作られた軟膏ですので、成分もマイルドですし、ステロイド剤ではないため安心して使用できます。

VIO脱毛後にかゆみが出たら、まず使っておきたいお薬です。

フェミニーナシリーズには、軟膏のほかにジェルやミストもあります。塗りたい部分に一番しっかり濡れるのは軟膏タイプですが、お好みで選んでみてください。

新レスタミンコーワ軟膏(興和新薬)

https://hc.kowa.co.jp/wp-content/uploads/2014/03/12845_01.jpg
興和新薬のサイトより

全身に使えるかゆみ止めの中で、低刺激のものといえば、新レスタミンコーワ軟膏がおすすめです。

有効成分の「ジフェンヒドラミン塩酸塩」が、かゆみのもとであるヒスタミンという物質のはたらきを抑えてくれます。

もちろん無香料・無着色ですし、クリーム状で伸びもよく、使い勝手のいいお薬です。

ウレパールプラスクリーム(大鵬薬品)

https://www.taiho.co.jp/chc/product/files_c/2016/11/urepearl01_cream_03-thumb-370xauto-661.jpg
大鵬薬品のサイトより

乾燥によるかゆみにおすすめなのが、ウレパールプラスクリームです。

3種類のかゆみ止め成分(ジフェンヒドラミン塩酸塩・d-カンフル・リドカイン)に加えて、天然の保湿成分である尿素とビタミンE(酢酸トコフェロール)が配合されている点が特徴で、乾燥性のかゆみに効果が期待できます。

保湿もいっしょにできるため、脱毛後に最適です。

市販薬は肌に合わない等で逆効果になる方もいるので気をつけて

ほかにも脱毛後に使える市販薬はたくさんありますが、人によっては逆効果になってしまうリスクもありますので、できるだけ医師の診察を受けたほうが安心できます。

少なくとも、使用しても改善しない場合や、逆に状態が悪化した場合は、使用を中止してすみやかに受診するようにしてください。

また、同じかゆみ止めでも虫さされ用の塗り薬などは、メントールなどの成分が入っていることが多いため、脱毛後のお肌には向いていません。

何を選んでいいかわからない場合は、薬局の薬剤師さんのアドバイスを聞いてくださいね。

全身脱毛後のチクチク&かゆみに関するまとめ

全身脱毛後のチクチク感やかゆみはつらいですよね。

チクチク感やかゆみは、脱毛後のトラブルとしては比較的多いもので、「伸びてきた短い毛による刺激」または「毛穴の炎症による刺激」がおもな原因です。

症状を悪化させないためには、脱毛後の数日間は湯船につからずシャワーにし、運動・日焼け・飲酒などの血行を良くする行為を避けるとともに、クーリングや保湿を十分おこなうようにしましょう。

通常は数日~長くても1週間程度でおさまってきますが、症状が強い場合や長く続く場合は、念のため受診するようにしてくださいね。

モモコ

クーリングしてもかゆい時は、早めに医師に相談しましょう*