ムダ毛の自己処理って面倒ですよね。外出先で剃り残しを発見して焦るなんてことも…。そんなお悩みを抱える人たちに人気となっているのが、こするだけでムダ毛処理ができる「除毛パッド」です。なんと安いものであれば100円ショップでもゲットできてしまうこのアイテムは、ムダ毛が気になり始めた中高生から脱毛サロンに通う大人まで広く話題となっています。
そんな除毛パッドは具体的にどんなものなのか、実際に使っている人の口コミや人気の商品も紹介しつつ掘り下げていきましょう。

除毛パッドってどんなもの?どういう原理で脱毛するの?

ムダ毛の自己処理の方法としてはシェーバーや除毛クリームなんかがメジャーですが、除毛パッドというものがあるのをご存知ですか?この除毛パッドはムダ毛をこすることで簡単に除毛できてしまうアイテムで、産毛までしっかり絡めとれることやドラッグストアなので簡単に手に入ることで人気となっています。

除毛パッドでムダ毛処理できる仕組み

多くの除毛パッドはヤスリ面が付いています。そのヤスリ面の反対側に手を入れる場所があり、パフのような形をしたパッドを手にはめて除毛を行います。くるくると除毛パッドをこすることでムダ毛を絡め取り産毛まできれいに取り除いてくれるという仕組みです。やすりの部分は取り替えることができたり、丸洗いできたりする商品も多く、清潔な状態でムダ毛処理ができるのも魅力です。

除毛パッドのメリット!肌に優しくお手軽簡単

除毛パッドを使用することのメリットはどのようなものがあるのでしょうか?具体的には次のようなものが挙げられます。

1. ドラッグストアや100円ショップなどで手軽に入手出来る
除毛クリームやローションなどは通販限定のものも少なくありません。しかしこの除毛パッドなら近所のドラッグストアや100円ショップで簡単に購入できます。価格も安いのでお試しでの購入も可能なのがうれしいですね。

2. 痛みがなく埋没毛予防にもなる
くるくるとこするだけなので、毛抜きのような痛みもありません。また、肌の表面まで傷をつけてしまいがちなシェーバーや毛穴から無理やり毛を引き抜く毛抜きなどと比べて、除毛パッドは無理なく毛を取り除けるので、毛穴へのダメージが少なく埋没毛の予防にもなります。

3. 処理後にチクチクしにくい
シェーバーで自己処理してしばらくすると、伸びかけの毛がチクチクすることってありますよね。しかし、除毛パッドは処理後の毛先が丸い状態なので、伸びてきてもチクチクしづらいというメリットがあります。除毛クリームなどの薬剤を使用せずともすべすべの仕上がりが期待できますね。

4. 角質除去もできる
除毛パッドでムダ毛を削るのと同時に、角質除去ができるというメリットもあります。除毛と同時に角質ケアできることで時短にもつながりますし、普段気づかないような部位の角質まで落とせるので、よりきれいな肌を目指せます。

除毛パッドのデメリット、永久脱毛はできません

一方、除毛パッドのデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。商品ごとに異なる場合もありますが、一般的に考えられるデメリットは次のようなものです。

1. こすりすぎると肌を痛める可能性がある
除毛パッドを使うとき、なかなか毛が抜けないからと力を入れてこすったり何度も同じ部分をゴシゴシしたりすると、肌を傷つけてしまう可能性があります。やすりのような面になっており、やりすぎると肌まで削ってしまうからです。正しい使い方は後述しますが、太い毛は除毛しにくいので無理にこすらないことが大切です。

2. 手が届かない部分、広範囲の除毛には不向き
除毛パッドは大体手のひらサイズのものが多く手にはめて使うので、手が届きにくい背中などはうまく除毛できないことがあります。また、1回こすれば全て毛が抜けるというわけではなく、何度かくるくると動かさなければならないため、広範囲の除毛にはかなり時間がかかってしまうのもデメリットです。面積の大きなものを選ぶと逆にワキなど平らでない部位の除毛が難しくなるので、商品の選び方にもコツが要りそうですね。

3. サロンのような永久脱毛はできない
あくまでもシェーバーや毛抜きと同じ「除毛」のための商品なので、使い続けると毛が薄くなるとか永久脱毛ができるとか、そういった効果はありません。また消耗品ですので使い捨てとは言わずとも、ある程度使ったら買い換えたり掃除したりする必要もありますね。

除毛パッドの正しい使い方!必要なのは力加減と根気です!

除毛パッドは使い方を誤ると肌を傷つけてしまう可能性があります。そこでここでは除毛パッドの正しい使い方とコツについて見ていきましょう。

除毛パッドの使い方は簡単3STEP

除毛パッドの使い方は非常に簡単です。詳細は商品ごとに少しずつ異なってきますが、今回は最もメジャーなシートタイプの除毛パッドの使い方についてご紹介します。除毛パッドは次のような3STEPで使用できます。

1. パッドに除毛用のシートを貼る
2. ヤスリ面をムダ毛に当てて、くるくると円を描くようにこする
3. 除毛後に保湿をする

丸洗いできるようなタイプであればSTEP1はとばせますね。円を描くときは大きな円ではなく、直径3cmくらいの円を意識すると良いでしょう。
また、ヤスリ面でこすられた肌は乾燥し炎症を起こしやすくなっています。除毛が終わったら必ず保湿を行うようにしてくださいね。

除毛パッドを使うときのコツ

使い方は一通りお分かりいただけたかと思いますが、ただやみくもにこすればいいというわけではありません。除毛パッドを使うにもコツがいりますので、ぜひ次のようなことを実践してみてくださいね。

・大事なのは力加減!優しく丁寧にこする
一番難しいのがこの力加減です。早く除毛したいからといって強くこすってしまうと、必ず肌が荒れてしまいます。肌の表面を削らず毛だけ絡め取るイメージで、表面を優しくこするようにしましょう。時間はかかりますが根気よくやれば必ずきれいになります。

・毛の長さはある程度短い状態にしておく
長い毛は基本的に除毛しづらいです。特に面積の小さい除毛パッドでは取り除きにくいので、自己処理などで長い毛は大体3mmくらいに揃えておきましょう。

・付着したムダ毛や角質はこまめに取り除く
ヤスリ面はムダ毛や角質、汚れなどが付着しやすくなっています。そのまま使い続けるときれいな面がどんどん減ってしまい、除毛の効率も圧倒的に悪くなります。目安の使用回数は守り、目立つゴミや汚れは定期的に取り除いてあげると良いでしょう。

除毛パッドは産毛メイン?太い毛への効果はいかほど

除毛パッドは産毛などの細い毛まで絡め取ってくれると人気ですが、太い毛への効果も気になりますよね。口コミなどを調べてみたところ、実際に男性の毛でも除毛できたという声はたくさんありました。ですので、商品にもよりますが太い毛への効果もある程度は期待できるでしょう。しかし、ワキやVIOなど凹凸の多い部位では除毛パッドを当てにくいこともあり、きれいに除毛しづらいといった意見もありました。細い毛は確実に絡め取ってくれますので、細めの毛の処理をメインに考えておくのが無難かもしれません。

除毛パッドの定番はケナッシー!ヒルナンデスでも紹介

除毛パッドの定番商品といえば、パイソンの「ケナッシー(kenassy)」です。累計300万個を売り上げる大ヒット商品で、ヒルナンデスでも紹介されたことでさらに人気を伸ばしています。また、ケナッシーは除毛をするための面と仕上げの面が分かれており、2段階でムダ毛と角質の除去を行えます。ドラッグストアやバラエティショップでも手に入り、お値段は1個あたり480円とかなりリーズナブル!買い換えるのも試しで使うのも抵抗がいらない低価格が人気の理由のひとつかもしれません。

ケナッシーの口コミ

ケナッシーを実際に使ってみた人の評判はどうでしょうか。リアルな口コミから見てみましょう。

何度もくるくるすればきれいになくなります。私はカミソリ負けしてしまうので、こっちのほうが肌に優しいです。ただ時間がかかります。でも生えてきたときにちくちくしないのでいいですよ!

結構イイですよ!!肌がスベスベになるの!!最初は、擦っても「すぐ抜けないな~」と思っていました。実は、すぐ抜けるもなにも、擦れば擦るほどケナッシーは毛を細~くしてくれるのです!そして、細くなった毛がいつの間にか無くなっていたのです!抜けた毛は、一見 白く透明に見えますが、それは実は細くなった毛です^^私は、使ったあとは、豆乳ローションを塗って、肌が痛まないようにしてます。根気の無い人には、効果が無いように思えてしまうかもしれませんが、騙されたと思って使ってみてくださいね(*^o^*)

除毛パッドは根気がいるのでそれを分かった上で使用している人とそうでない人で評価ははっきりと分かれている印象でしたが、肌がすべすべになったなどの声は多く見られました。シェーバーなどと比べても安全なので、中高生で使用したことがあるという人もみられましたよ。

除毛パッドは100均で買えちゃう!ダイソー・セリア・キャンドゥ比較

ケナッシーでも十分安いのですが、なんと除毛パッドは100円ショップでも購入できてしまうんです。そんな破格の除毛パッドもしっかりと効果はあるそうで、SNSでも話題となっています。ここではダイソー、セリア、キャンドゥで販売されている除毛パッドを口コミとともにご紹介します。

ダイソーの除毛パッドは日本製!足と腕用スムーズスキン

100均の除毛パッドの中でも最も人気なのがダイソーの「スムーズスキン」です。足と腕専用なのでその他の部位には使用できませんが、特にTwitterでは「効果があった」との声であふれていました。小さめの円形でコロンとした可愛らしいフォルムなので、カバンに忍ばせておいても除毛アイテムだとバレなさそうです。日本製なのも安心できるポイントですね。

Twitterでの評価も上々!スムーズスキンの口コミ

108円なのに優秀なスムーズスキン、そのTwitterでの口コミをご紹介します。高評価の投稿がたくさんありましたよ。

マジでムダ毛に悩んでる人に教えてあげたいこの除毛パッド
ムダ毛も処理出来てその上ツルツルスベスベ肌大変身!
しかもダイソーで108円で購入出来るから気軽に試せれる
日本の、いや、世界のムダ毛に悩む者たち、ムダ毛を愛する者たち、ムダ毛を憎む者たち、全てのムダ毛関係者に伝われ

ダイソーで買った除毛パッド
控えめに言っても最高(◜ᴗ◝ )
軽く擦るだけで毛が綺麗になくなる!!スベスベ!!
持ち運びにも便利!!!

ダイソーの除毛パッド肌すっべすべになるなにこれ怖い

セリアの除毛パッドも国産でくるくるなでるだけ、モテ肌除毛パッド

セリアの除毛パッド「モテ肌除毛パッド」もダイソーと似たような見た目、使い方のものです。シンプルな見た目のダイソーに比べてこちらはレースがあしらわれたような形状をしており、さらに可愛らしい印象を受けます。ダイソーのものは処理されたムダ毛を溜める溝のようなものがあるのに対しセリアはないのがマイナスポイント。しかしこちらも日本製で効果もありそうなので買って損はなさそうですね。

ダイソーに負けてない!モテ肌除毛パッドの口コミ

こちらもTwitterで高評価の口コミが多く見られました。約6回は使えるとのことなので、コスパも良さそうですね。

セリアの除毛パッド楽しい……………ほんとに毛なくなる……………産毛だらけのところやると消しゴムみたい………

セリアで買った除毛パッドやべええええ!!!
めっちゃつるすべ!!つるすべ!!なにこれ!!リピ決定!!!

キャンドゥの除毛パッドはチクチクしない!ビュースキンうで・あし用

最後にご紹介するのはキャンドゥの「BeauSkin(ビュースキン)」です。こちらはダイソーに似ている商品ですが、3社の中では一番マイナーなようです。使い方は他の2社の除毛パッドと同じで、日本製という点でも共通点がありますね。

細い毛には効果的⁉︎ビュースキンの口コミ

Twitterではあまり情報がなかったのですが、楽天などの通販サイトでは口コミを見つけることができました。効果の感じ方には個人差があるようでしたが、その中から2つのレビューをピックアップしてみました。

綺麗に取れて痛くないので
気に入って使用しています
消耗品なので定期的に購入しています

足のムダ毛はカミソリで剃っちゃいますけど、腕はチクチクするのが嫌でこちらを購入。
私の腕の毛はふわふわ細いなので、こちらで十分取れます。
一本も残さず完全にきれいに、と言うより、自然に薄い感じになればOKなので(^^;
毛がやや太い方や、完全にツルツルに、って方は物足りないかも?

人気の除毛パッド3選!ムダ毛処理と美肌効果が得られると話題

ここまで低価格の除毛パッドを紹介してきましたが、さらに実力派で美肌効果まで狙える定番商品もまだまだあります。そこで最後に、ドラッグストアなどで購入できる人気の除毛パッド3つを紹介していきます。1,000円前後のものもありますが、それ相応のメリットがあるので100円ショップの商品などとの違いも気にしながら比較してみてください。

レイナチュラル(レイチュ) ゲルマニウム除毛パッド

項目 詳細
価格 1,890円
たまご型
タイプ シートタイプ
美容成分 有機ゲルマニウム粉末使用

1つ目に紹介するのはレイナチュラルの「ゲルマニウム除毛パッド」です。
商品名の通りシートにゲルマニウムの粉末が練りこまれているのが特徴で、角質のケアにも使用できます。手をはめこんで使用するタイプでパッド自体の面積も広いので、ボディ部分などの広範囲でもスムーズに除毛が可能。さらにたまご型なので頂点の細めの部分は細かい部位の除毛にぴったりです。替えシートのみでも販売しているので、継続して使用するのにも向いています。

ゲルマニウム除毛パッドの口コミ

テレビとか見ながらクルクルやるだけで本当に取れます!痛みとかもまったくないし。脚や腕は簡単だけど場所によっては少しコツが必要だし、背中とか見えない場所もあるから、全身…ってワケにはいかないけど、アウトバスで使えるから、ちょっと気付いた時に指とか手入れできるのに重宝してます。

可愛い☆目の覚めるようなショッキングピンクのシリコーン製です。早速、除毛シートを貼りました。乾いた状態で、手軽に使えるのがいいですね。説明通りにクルクルします。時計回り・反時計廻りの両方で使えるのがポイントです。左利きの人でも使いやすいんです!まずは腕にしてみました。思ったより時間はかかりますが、何度もしてる内に除毛出来ました。毛先が丸くなるので、除毛後もチクチクしないのがイイです♪次に角質ケアです。最近ケアしてなかったかかとが硬くなってました。^^;お恥ずかしい話ですが、ガサガサです。当ててクルクルするだけで、簡単です。パッドが白くなってます。そしてかかとを手で触ってみると、何と・・ツルッツルッになってました~。^^/何だか久しぶりの感じで、すごくテンション上がりました♪こちらの使い方が、特に気に入りました。素晴らしいです。(*^▽^*) v

素数 スムースアウェイ

項目 詳細
価格 1,600円
たまご型
タイプ 大小2種類
美容成分 なし

2つ目は素数の「スムースアウェイ」です。販売実績はなんと750万個以上で顔からデリケートゾーンまで全身に使用できます。楕円形の除毛パッドはボディ部分に使用するのに便利な大きいサイズのものと、顔など細かい部分に使用するのに便利な小さいサイズのものが入っています。シート部分はマイクロクリスタルが入っており、その超微粒子がお肌を優しくケアしてくれますよ。専用のポーチが付いているので持ち運びにも◎です。

スムースアウェイの口コミ

うさぎのmofy限定ポーチ かわいいです。
使い方も簡単ど クルクルするだけで むだ毛も角質もケアできる 優れもの!
小さいパットもついていて、 細かい所もケアできるので助かります

ムダ毛と角質除去できるパットです(^_^)ピンクのパットに専用のシートを貼って、濡れてない肌に優しくこすります!腕にやってみたら、なんか分からないけどサラサラになりました!角質ケアできてるからかな?!なんか、サラサラです(゜ロ゜)太い毛などは難しいですが、うぶ毛などはどこかに消えます!(笑)不思議不思議!!(゜ロ゜ノ)ノ
普通の毛の除去は難しそうです。もっとこすれば除去できるかもしれませんが、肌が強くはないので摩擦が怖いです!背中のうぶ毛などは剃ったりしにくいのでいいかもしれないです!

トレードワン ツルピカパッド

項目 詳細
価格 1,050円
楕円型
タイプ 大小2種類
美容成分 なし

3つ目はトレードワンの「ツルピカパッド」です。こちらもスムースアウェイと同じようにボディ用とフェイス用の2種類のパッドが入っています。フェイス用は指1本分くらいのサイズ感なので、かなり小回りがききますよ。さらにシートは2種類×8枚入りでこの低価格なので、かなりコスパが良さそうです。携帯に便利なポーチも付いているので、外出先でササッとケアできますね。

ツルピカパッドの口コミ

早速、脇の下に使用してみました。思っていたよりしっかり取れていました。 ただ強くこすり過ぎたせいで少しヒリヒリ感が残ってしまいました。 とにかく優しくこすれば全く問題なしです。商品に関しては満足してます。

まだ使っていませんが、脇を剃るため購入しました。 カミソリ負けするので、これだと安心して徐毛できそうです。 1枚で何回ぐらい使えるのかが問題ですが。

除毛パッドは背中に使える?手が届かない範囲はどうするの!

背中にも産毛が生えているから除毛パッドを使いたい!と考えている人もいるでしょう。では除毛パッドは背中にも使用できるのでしょうか?
商品にもよりますが、全身に使えると明記されている除毛パッドはもちろん背中にも使用可能です。逆に、100円ショップの商品のように「腕・足用」などと書かれているものは、その指定部位以外は使わないようにしましょう。
しかし背中に使用できる除毛パッドにおいても、いざ使うとなるとかなり無理な体勢になり、なかなかきれいに除毛できないのが現状です。というのも除毛パッドは細かく回転させてこすらなければならないため、手が届きにくい背中はそのコントロールが難しくなってしまうからです。家族などに頼んで背中の除毛をしてもらうのなら大丈夫ですが、ひとりで行う場合は厳しいかもしれませんね。

背中のムダ毛処理なら除毛タオルの併用がおすすめ!

背中も除毛パッドのような仕上がりでムダ毛処理がしたい、そんな時に併用してほしいのが「除毛タオル」です。除毛タオルの原理は除毛パッドとほぼ同じですが、タオルという形状なので背中の除毛も楽にできます。このように部位ごとに使い分けるとより効率良く除毛ができますよ。除毛タオルは逆に小回りがあまりきかないので、剃り残しができた場合は除毛パッドで部分的にケアしてあげると完璧ですね。

除毛パッドに関するまとめ

お手頃な価格で手に入り、自宅や外出先で簡単にムダ毛ケアができる「除毛パッド」をご紹介しました。普段の自己処理だけでなく持ち運び用やサロンでの脱毛との併用にもおすすめで、その手軽さが人気の秘密なのでしょう。ひとことに除毛パッドといっても商品ごとに形状や使用可能部位、特徴なども異なっているため、自分に合った除毛パッドを選んでみてくださいね。ドラアグストアなどですぐに手に入りコスパも高いので、日々のムダ毛ケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。