家庭用脱毛器ランキング

サロンやクリニックは通うのが面倒だったり、仕事などで時間が取れなかったりする方も多いですよね。今やサロンに通わなくても、気になるムダ毛を手軽に処理できると人気の家庭用脱毛器が、各メーカーから販売されています。その中でもおすすめの家庭用脱毛器を、口コミを交えながらご紹介します。

家庭用脱毛器の人気商品ランキング比較!

家庭で簡単に好きな部位を脱毛できることで人気の家庭用脱毛器。最もメジャーなケノン以外にも、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛両方含め数多くの商品があって、結局どれがいいのかよくわからなくなってしまいますよね。
そこで今回はランキング形式で、家庭用脱毛器を比較してみました!

上位5位の家庭用脱毛器を徹底比較!

  ケノン ローワン トリア ラヴィ ツーピーエス
本体価格(税込) 69,800円 69,800円 54,800円 44,300円 49,800円
脱毛方法 フラッシュ フラッシュ レーザー フラッシュ フラッシュ
脱毛可能部位 IOライン以外 目、唇、乳首以外 IOラインと目周辺以外 Oラインと鼻から上以外 鼻から下
照射範囲 9.25㎠ 6.0㎠ 0.78㎠ 7.4㎠ 6.51㎠
照射回数
(最低レベルの場合)
1,000,000発
(プレミアムカートリッジ)
200,000発 500発でバッテリー要交換 100,000発 130,000発
照射(出力)レベル 10段階 8段階 5段階 7段階 8段階
1ショットの単価
(最低レベルの場合)位
0.021円 0.035円 5円 0.4円 0.05円
カートリッジ単品価格 本体と同時購入で3個まで3,780円 7,000円 19,950円(バッテリー) 4,200円 6,480円
照射回数
(最低レベルの場合)
1,000,000発
(プレミアムカートリッジ)
200,000発 500発でバッテリー要交換 100,000発 130,000発
保証期間 1年 1年 1年 1年 1年
美顔機能 ×
連射機能 × ○(単発なし) ×

家庭用脱毛器ランキングTOP20!

1位 ケノン

ケノン

  • 本体価格:69,900円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:9.25㎠
  • 照射回数:1,000,000発

家庭用脱毛器といえばケノン!というくらい人気の商品。カートリッジの種類が豊富でコスパも圧倒的によく、10段階の出力変化でどんな肌質の方でも脱毛が簡単にできます。

もここ吹き出し

効果も実績もNO.1のケノンはサロン経験者にも脱毛器初心者にもおすすめです。

ケノン脱毛器の公式サイトはこちら

2位 ローワン

ローワン

  • 本体価格:69,800円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:6.0㎠
  • 照射回数:200,000発

脱毛器としてだけではなく、美顔器としても優秀なローワン。家庭用脱毛器にBluetooth連動のオーディオ機能を、世界で初めて搭載しました。

もここ吹き出し

1ショット0,035円というコスパの良さも人気の秘密ですね。

ローワン脱毛器の公式サイトはこちら

3位 トリア

トリア

  • 本体価格:54,800円
  • 脱毛タイプ:レーザー
  • 照射範囲:0.78㎠
  • 照射回数:500発でバッテリー要交換

フラッシュ脱毛の家庭用脱毛器が多いなか、レーザー脱毛を行えるトリアは、安全性が高く評価されFDA認証を受けています。

もここ吹き出し

ダイオードレーザーを使用しているので産毛への効果も抜群です。

トリア脱毛器の公式サイトはこちら

4位 ラヴィ

ラヴィ

  • 本体価格:44,300円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:7.4㎠
  • 照射回数:100,000発

ラヴィは連続照射を行うことで肌負担を軽減してくれるのが特徴です。別売りの美顔カートリッジを使用すれば美顔器にも早変わり。美顔機能が使いやすいという声も多く見られます。

もここ吹き出し

全身脱毛を金額で換算するとおよそ100円というコスパの良さも魅力の一つで、男性のヒゲやIOラインにも対応しています。

5位 ツーピーエス

ツーピーエス

  • 本体価格:49,800円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:6.51㎠
  • 照射回数:130,000発

肌に触れるとそれを感知して照射してくれるオートショット機能が高評価なツーピーエス。このツーピーエスは家庭用脱毛器にしては珍しくIOラインも対応しているので、VIO脱毛をしたいと考えている方に特におすすめです。

もここ吹き出し

照射範囲も広めなので全身をつるつるにすることができる脱毛器ですよ。

6位 レイボーテグランデ

レイボーテグランデ

  • 本体価格:116,640円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:12.0㎠
  • 照射回数:600,000発

美容家電でおなじみのヤーマンが手がけた脱毛器の中でも、最高峰といえる家庭用脱毛器がレイボーテグランデです。ラージ、スモール、フェイスランプに加え、脱毛前後のケアに便利なクールヘッドもついています。

もここ吹き出し

連射機能や、痛みに対するSOFTモードなどもあるので、敏感肌の方でも安心して使うことができますよ。

7位 ブラウン シルクエキスパート

ブラウン シルクエキスパート

  • 本体価格:64,800円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:6.0㎠
  • 照射回数:300,000発

このシルクエキスパートは独自開発のフラッシュ自動調整システムが搭載されています。肌色に合わせたレベルでの照射を行ってくれるシステムで、エステティシャンの技を家庭で再現できるというメリットがあります。

もここ吹き出し

最初から強いレベルで照射したいという方には不向きですが、自分にあったレベルがわからない方には使いやすい家庭用脱毛器です。

8位 パナソニック 光美容器光エステ

パナソニック 光美容器光エステ

  • 本体価格:25,200円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:5.4㎠
  • 照射回数:150,000発

誰もが知る大手家電メーカーのパナソニックからも、ムダ毛をケアできる商品が登場。光美容機光エステは、ムダ毛が生えるのを抑えてくれるだけでなく、肌がキメ細かくなっていくという点でも評判です。

もここ吹き出し

カートリッジは交換制ではないのですが、価格はお手頃なので初めての脱毛器としてもおすすめです。

9位 センスエピX

センスエピX

  • 本体価格:32,184円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:6.0㎠
  • 照射回数:750発

センスエピXは安全や痛みに対してかなり配慮された家庭用脱毛器です。肌色センサー搭載で、出力は5段階です。ただし最初の50ショットはレベル1で固定されています。

もここ吹き出し

自分で最初からレベルを上げられないのはマイナスポイントですが、誰でも安全に使用できる脱毛器です。

10位 コスビューティー パーフェクトスムース Joy version

コスビューティー パーフェクトスムース Joy version

  • 本体価格:48,384円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ(IPL)
  • 照射範囲:6.0㎠
  • 照射回数:300,000発

従来のパーフェクトスムースがバージョンアップした「Joy version」は、購入すると、ボディ用、ビキニ用、フェイス用のカートリッジがあらかじめ付いてきます。

もここ吹き出し

追加のカートリッジ販売が今のところないので、残量がなくなれば本体を買い直さなければならないのがデメリットですが、1台で30万発できるのでコスパは悪くないでしょう。

11位 エピレタ

エピレタ

  • 本体価格:13,704円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ(HPL)
  • 照射範囲:2.7㎠
  • 照射回数:15,000発

エピレタはアイリスオーヤマから発売された家庭用脱毛器です。エピレタの最大の特徴は、クーリング機能が付いていること!自分でクーリングをしなくても済むので、間髪開けずにどんどん照射することができます。

もここ吹き出し

ちなみに、口コミによると効果を実感するのは、他の脱毛器に比べて遅めのようです。

12位 スムーズスキンGOLD

スムーズスキンGOLD

  • 本体価格:62,640円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:3㎠
  • 照射回数:300,000発

スムーズスキンシリーズのGOLDは後ほど紹介するbareに比べて出力が高く、顔からデリケートゾーンまで幅広く脱毛することが可能です。

もここ吹き出し

照射回数が30万回と多いので、全身の脱毛をこれ1つで完了させることができます。

ただ、別売りのカートリッジがありませんので、照射できなくなったら本体ごと買い換えなければなりません。

13位 美ルル クリアベールミニ

美ルル クリアベールミニ

  • 本体価格:29,800円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ(IPL)
  • 照射範囲:3.1㎠
  • 照射回数:350,000発

サロンの業務用脱毛マシンと同じ工場で生産されているので、安心感は抜群!クリアベールミニは照射面積が3.1㎠と狭いですが、脱毛用のカートリッジの他にアクネケア用やエイジングケア用のカートリッジがあるのも特徴です。

もここ吹き出し

脱毛用では照射面積の大きいカートリッジがなく、広範囲の脱毛には時間がかかってしまうのが気になる点ではあります。

14位 フィリップス ルメア プレステージ

フィリップス ルメア プレステージ

  • 本体価格:57,998円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:4.0㎠
  • 照射回数:250,000発

シェーバーなどでもおなじみのフィリップスからは、ヨーロッパで5年連続売上No.1という実績を持つルメアシリーズの最新作、プレステージです。充電式なので照射時にコードが邪魔にならないのもありがたいですよね。

もここ吹き出し

連続照射機能を使えば背中など照射しにくい部位も簡単に脱毛でき、使い勝手が良いです。

15位 スムーズスキンbare

スムーズスキンbare

  • 本体価格:30,240円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:3㎠
  • 照射回数: 1,000,000発

おしゃれでコンパクトな脱毛器スムーズスキンbareは、なんといっても照射回数が100万回という部分が大きな特徴です。レベルの自動調節機能がついているので、モードやレベルの設定ができずに歯がゆく感じる方もいらっしゃるかもしれません。

もここ吹き出し

照射範囲が狭く出力が弱めなので、すでに脱毛を行っていてアフターケアとして使うのにはちょうど良いでしょう。

16位 Santasan フラッシュ脱毛器

Santasan フラッシュ脱毛器

  • 本体価格:14,800円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ(IPL)
  • 照射範囲:4.5㎠
  • 照射回数:350,000発

本格的なフラッシュ脱毛が出来るのに、このお値段!家電でもおなじみのタイガーから発売されており、安心の日本製です。連続照射ができないので、所要時間は他の脱毛器に比べると長いようです。

もここ吹き出し

時間や手間がかかっても安い方がいい!という方にはおすすめです。

17位 ブリリアントエピ

ブリリアントエピ

  • 本体価格:32,500円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:7㎠
  • 照射回数:1,500発

ブリリアントエピは、有害な光をカットできるフィルターや誤照射を防げるタッチセンサーが搭載された家庭用脱毛器で、ボディ用とフェイス用の2種類のカートリッジが付いています。

もここ吹き出し

クーリングジェルやローションなどケア用の商品購入に加え、照射回数の少なさゆえにカートリッジを頻繁に買い換えることを考えると、少し高くつきそうです。

18位 エピナード

エピナード

  • 本体価格:63,720円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ(IPL)
  • 照射範囲:7㎠
  • 照射回数:1500発

販売台数が80万台を突破したエピナードは、クーリング機能を搭載しているので、ジェルやアイシングを用いて冷やす手間や時間がいらないのも嬉しいですね。

もここ吹き出し

照射回数が1,500回とかなり少ないのでカートリッジはこまめに交換する必要がありそうです。

※販売終了の可能性あり

19位 ベルソラーレ

ベルソラーレ

  • 本体価格:59,800円
  • 脱毛タイプ:フラッシュ
  • 照射範囲:3.9㎠
  • 照射回数:200,000発

ベルソラーレは独自の特許技術で光を3回に分けて照射する方式を採用している家庭用脱毛器。お肌への負担が少ないのでVIOへの使用も可能です。

もここ吹き出し

チャージ速度が3秒かかるのでサクサク脱毛を進めるのは難しいですが、ピンポイントで気になるところだけ脱毛するならちょうど良いでしょう。

20位 FASIZ レーザー脱毛器

FASIZ レーザー脱毛器

  • 本体価格:21,800円
  • 脱毛タイプ:レーザー
  • 照射範囲:記載なし
  • 照射回数:450,000発

数少ない家庭用のレーザー脱毛器のひとつがFASIZのこちらの商品です。照射レベルが5段階から選べるので、肌の色や痛みなどで調整できるのは嬉しいですね。

もここ吹き出し

まだ取扱店や口コミが少ない部分はまだ少し不安ですが、お手ごろ価格でレーザーが試せるのは検討する価値ありですね。

※価格は全て税込

家庭用脱毛器のおすすめは安い=コスパではない!

家庭用脱毛器を選ぶ際に気をつけて欲しいのは、安ければ安いほど良いというわけではないということです。より効率よく脱毛を家庭で行うために重要なのは値段ではなく「コスパ」なんです。例えば、カートリッジ残量がなくなると本体ごと取り替えなければならないものや、照射回数が少ないものもあります。そうなると照射1回あたりの値段も高くなってしまうんです。

そのような観点で見てみると、最もコスパが良いのは1位のケノンですね。カートリッジの寿命も長く、プレミアムカートリッジを使えばなんと1ショットが0.021円!脱毛効果もサロン並みでこの価格は総合的に見ても最もおすすめですね。

家庭用脱毛器を実際に使った人の口コミ

では実際に家庭用脱毛器を使用している人の口コミを見てみましょう。今回はフラッシュ脱毛器代表・ケノンと、レーザー脱毛器代表・トリアの他、上位4位までに絞ってご紹介します。家庭用脱毛器ならではのメリット・デメリットもあるので、参考にしてみてくださいね。

ケノンの口コミ

・手軽に家庭脱毛ができるのでとても満足しています。特にムダ毛が多かった脇が一年でツルツルになりました。

 

・やはり、コストもかからず手軽にできるのが良いです。ケノンは割高でしたが評判通りの名品です。痛みも少ないです。悪い点はとくにありません。

 

 

. . . おはようございます^^*. . 酒さ仲間の間でも話題になりつつあるケノンです(笑). . 個人的には美顔機能がめちゃめちゃオススメなんです!. . とにかく即効性あります。. . 翌日のほうれい線の薄さと肌の弾力にはビックリします(笑). . 酒さにも一定の効果が確認出来たので、. . 酒さ仲間の皆様はブログをチェックしていただければと思います*. . 使用経過の詳細を書かせていただいてます^^*. . . 今日はケノンで脱毛DAYです(笑). . 脱毛って通うのがとにかく面倒ですし、. . 痛さや恥ずかしやさ寒さなど、かなりストレスがありますよね・・・^^;. . それに比べてケノンはお家で好きな時間に出来て最高です^^*. . ツルツルの肌を目指します♪. . . . #プレ花嫁 #プレ花嫁準備 #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #プレ花嫁さんと繋がりたい #花嫁準備 #結婚式準備 #結婚準備 #挙式準備 #フォトウェディング #ウェディング #ケノン #kenon #脱毛器 #プレ花嫁 #ケノン脱毛器 #kenon脱毛器 #脱毛ケノンしまくり隊 #ケノンで脱毛 #美顔器 #ケノン美顔器 #kenon美顔器 #シミ #シワ #美容マニア #美容マニアと繋がりたい #ニキビ #吹き出物 #肌荒れ #乾燥肌 #PR

tomo????さん(@tomo___1230)がシェアした投稿 –

子供が低年齢ですが毛深いタイプなので購入しました。
とりあえず親の私が試してみるかと試したら効果は、思った以上にありました。
二、三回目からの抑毛効果がすごい。
おまけ程度と思っていた美肌モードも使ってみた翌朝が違います。
購入してみて、初めは高い買い物に感じていましたが、これなら安いと感じてます。

脱毛を始めたら肌にハリが戻ったような気がしています。
永遠に生えてこなくなるわけではないので、定期的にお手入れは必要ですね。
でも近くに脱毛サロンがないので私はケノンで十分です。

ローワンの口コミ

高い買い物でしたが、ずっと欲しかったので思い切って購入しました。
2ヶ月ほど使っていますが、今ではワキは全く生えてきません。ブツブツもなくなってきて、こんなにスピーディに結果がでるのかと感心しています。これからも継続して使っていきます。

高い買い物なのでずっと悩んでいつもは〇天で購入するのですが、こちらの方が15000円OFF!!しかも翌日届いて早速使いました!
スキンの方はビックリするぐらい翌日、化粧のノリが良かったです!
エステとか美顔鍼と月1してますが即効性を求める私には大満足です!

トリアの口コミ

・自分の好きな時に手軽に出来て人に肌を見せなくて良いので恥ずかしくないことです。それと目に見えて効果を実感できるので使っていて嬉しくなります。

・トリアは照射部分が小さいので広い範囲をしようと思ったら時間がかかり面倒な事です。それに麻酔クリームを使っても痛いです。

 

 

トリア パーソナルレーザー脱毛器 4X 脱毛器の中でダントツおすすめです✨ LHR4.0は2種類あり4Xの方が最新になります! 照射回数が画面に表示される(カウンター表示)→写真2枚目 レベル1と5は出力が同じですが2〜4は4Xの方が若干高いです♪ 最新が欲しい方はこの点に注目して購入して下さい(*^^*) 1回の照射範囲は狭いので全身脱毛は大変かもです???? わたしはエステで全身脱毛した後の部分使いに使ってます☺︎ 毛が明らかに生えてこなくなるのが体感できましたよ✨ 人気脱毛器ケノンとの違いはまた別でアップしようと思います♪♪ #エステ #脱毛 #全身脱毛 #トリア #TRIA #ケノン #美容 #ダイエット

oyukaさん(@oyuka_beauty)がシェアした投稿 –

少なからず痛みはありますがわりとキレイに処理できてますね。
短い毛が残ることもないし、慣れてくると手早く処理できて便利ですよ。

ラヴィの口コミ

お店に脱毛に行くのが面倒くさく、家で自分の好きなタイミングで好きなところにできるのが魅力的だなと思い、友人のオススメで購入。
家庭用のものって効くのかなと少し半信半疑でしたが、本当にだんだんと毛が薄くなってきました。
購入して2年ほどになりますが、本当に薄くなるのでオススメです!

ケノンのように残りショット数が表示される物ではないのでちょっと不便ですが、カートリッジが安いので続け易いと思ってこちらにしました(*^^*)
予想以上に本体が大きくてびっくりしましたが、デザインが可愛くて良いです!
ショットはパチンパチンとゴムで弾かれる感じでちゃんと効いてる気がします

関連記事→IPL脱毛器で簡単に自宅脱毛!サロンと同じ効果が期待できるおすすめ光脱毛器9選

家庭用脱毛器と脱毛エステ・サロン・クリニックの違い

家庭用脱毛器と脱毛エステやサロン、クリニックではどのような違いがあるのでしょうか?脱毛方法や施術時間など各項目を表にまとめてみました。

  家庭用脱毛器 脱毛エステ・サロン 脱毛クリニック
脱毛方法 フラッシュ・レーザー フラッシュ レーザー
脱毛施術時間
(全身脱毛の場合)
1時間~ 1.5~2時間程度 1.5~2時間程度
脱毛時の痛み ほとんどなし ほとんどなし 部位によってあり
価格
(全身脱毛の場合)
2~10万円程度 30万円程度~
(サロンで異なる)
50万円程度~
(クリニックで異なる)
出力の強さ サロンと同等かそれ以下 少し弱い 強い

家庭用脱毛器の一番の強みはコスパの良さです。高くて10万円強、サロンと同じくらいの出力のケノンでも7万円弱というお値段で全身脱毛が出来てしまいます。一方で、脱毛サロンは部分脱毛でお得なものがたくさんありますよね。

こういったサロンや値段は高いけど永久脱毛ができるクリニックでは、プロが施術してくれるので照射漏れなどなく確実に綺麗に脱毛できます。
それぞれに良さがあるので、生活スタイルや希望に合わせて選択してみてくださいね。

家庭用脱毛器ランキング比較のまとめ

今回は家庭用脱毛器にフォーカスしてそれぞれの脱毛器の特徴を紹介してきました。人気でコスパも良いケノンを始め、レーザー脱毛ができたり美顔機能が豊富だったりと様々な家庭用脱毛器がありましたね。

編集者の一言

サロンやクリニックなどと比較しても家庭用脱毛器には価格や手間などの点で多くのメリットがあります。サロンで満足できなかった方も、自宅で脱毛したい方も、ぜひ家庭用脱毛器を使ってみてください。