中学生脱毛

わたし

ムダ毛に悩むのは大人ばかりではありません。とくに思春期真っただ中の中学生には、ムダ毛の悩みで脱毛を受けたいと思うのはごく自然なことです。

中学生にもなると毛量もかなり増えてくるため、カミソリや毛抜きなどの自己処理では追いつかないことも。そこで、「できればサロンやクリニックで本格的な脱毛を受けてみたい!」と思う人も多いようです。

毛がコンプレックスになって気持ちまで後ろ向きになってしまうくらいなら、思いきって脱毛を受けたほうがずっと健康的です!

編集者の一言

この記事では、中学生から利用できる脱毛サロン・クリニックの一覧や、思春期にオススメのセルフケアなどについてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください♪

この記事のハイライト

中学生から脱毛エステってできるの?

まず、中学生から脱毛を受けられるかどうかですが、結論からいいますと「サロンやクリニックによってはOK」です!

サロンでは「光(フラッシュ)脱毛」、クリニックでは「医療レーザー脱毛」という施術がおもにおこなわれていますが、いずれも基本的に年齢制限はありません。実際、中学生どころか小学生から利用している人もたくさんいますし、親子でいっしょに脱毛に通うこともめずらしくないのです。

ただし、年齢が若いうちはお肌が敏感なことと、まだこれから生えてくる毛があることなどを考慮して、サロンやクリニックによっては「〇歳以上から」というふうに制限をもうけていることもあります。つまり、中学生でもOKなサロンやクリニックを選べばいい、ということですね♪

中学生でも脱毛したい!脱毛サロンやクリニックに通う必要条件

中学生脱毛条件

中学生でもOKの脱毛サロンやクリニックはたくさんありますが、大人と違っていくつかの条件が決められていることが多いです。

親・保護者の同意が必要

未成年の方が脱毛を受けるには、どのサロンやクリニックでも親権者の同意を得る必要があります。
サロンやクリニックによって「18歳まで」「20歳まで」などルールは多少異なりますが、中学生であれば親権者の同意は不可欠です。つまり、保護者の許可なく脱毛を受けることはできません。

きちんと同意をもらえているかどうかを確認するために、多くのサロンやクリニックでは「親権者同意書」という書類を用意しています。それに署名や捺印をもらって提出しないと、脱毛プランの契約ができないようになっているはずです(保護者同伴で契約する場合は同意書がいらないこともあります)。

また、料金を医療ローンで支払う場合も連帯保証人が必要ですので、親権者が契約書に署名・捺印する必要があります。

サロン・クリニックによっては同伴が必要

サロンやクリニックによっては、同意書の提出だけではなく、保護者がカウンセリングや契約に同伴しなくてはいけないこともあります。
とくに高校生以下の場合は、同伴が必須になっているところが多いです。

面倒かもしれませんが、保護者もカウンセリングに同席したほうが脱毛のくわしい話を聞けて安心感が増しますので、「受けてもよし」とGOサインが出る可能性も期待できます。
不安な点を解消するためにも、ぜひ親子でいっしょに話を聞きに行ってみてください。

生理が定期的にきている事が条件の場合あり

サロンやクリニックによっては、「生理が定期的にきていること」が脱毛を受ける必須条件になっている場合があります。
小学生でも通えるサロンやクリニックには、そのようなルールはないのですが、中高生以上から通えるところでは実際によく見かけるルールです。

なぜ生理が脱毛に関係しているのかというと、「生理が定期的にある=ホルモンバランスが安定している=毛の生えるサイクル(毛周期)が安定している」と考えられるからです。

すべての体毛は、「成長期」「休止期」「退行期」という3つの段階を順番に繰り返しており、このサイクルが安定していたほうが効果的な脱毛ができます。まだ毛周期が安定しないうちは、すべての毛を脱毛しきれなかったり、新たな毛が生えてきたりする可能性が高いのです。

実際は小学生でも通えるサロンやクリニックも多いため、生理がきていないと絶対ダメというわけではないのですが、「成長期のピークがある程度落ち着いてから受けたほうが望ましい」というスタンスのサロンやクリニックもあります。

ただし、また生えてきても後から再び脱毛を受けることは可能ですので、「生理がまだ安定していないけれど、とにかく今すぐ脱毛したい!」という方は、中学生OKのサロンやクリニックで相談してみましょう。

中学生でも脱毛出来るおすすめサロン一覧

以下は、中学生でも脱毛できるサロンの一例です。

サロン名 年齢制限 同伴 生理の有無
ディオーネ 3歳以上
TBCキッズ 7歳以上 (カウンセリングと契約時)
ミュゼ 制限なし (同意書でも可)
エピレ 7歳以上
リンリン 13歳以上 (同意書でも可)
レイビス 初潮を迎えてホルモンバランスが
安定してから
脱毛ラボ 12歳以上 (同意書でも可)
キレイモ 制限なし (同意書でも可)
ラココ 16歳以上で生理が2回以上きてから
ストラッシュ 制限なし (同意書でも可)

Dione(ディオーネ)

ディオーネ

3歳からできる「子ども脱毛」ハイパースキン脱毛で有名なサロンです。
ということは敏感肌用の全身脱毛が可能なんですね。
これって大人にもいいし、子供にももちろん良いんですね。
ハイパースキン脱毛は、高熱を使わず、痛みがありませんし、肌にも安全です。

Dione(ディオーネ)子供脱毛をチェック!

TBC キッズ脱毛

TBC

キッズ脱毛(7歳からできる安心のTBCライト脱毛)を学校や習い事で着替えるときにムダ毛を気にしている子供も多いということが、悩みの種になっていることから生まれた7歳から出来る脱毛をTBCで実践できます。

エステティックTBCは長年の脱毛実績を元に、肌にやさしく安全にオリジナルの脱毛マシンで脱毛してもらえるということ!
水泳やバレエを習っているお子さんにも好評のようです。
オリジナルのTBCライト脱毛の相談は必ず保護者様の同意がもちろんですが必要ですよ!

エステティックTBCの詳細をみる

ミュゼプラチナム

ミュゼ

脱毛専門サロンですが、生理が来ている女の子(定期的に)はミュゼの光る脱毛のお肌に優しいコースを受けることができます。
但しスタッフさんに親御さんと事前のカウンセリングが必要です。
肌トラブルが少ないのは生理が定期的に来ている子みたいですね。

ミュゼプラチナムの公式サイトはコチラ

脱毛エステサロンエピレ

エピレ

エピレの脱毛は7歳からできます。

こちらも光脱毛は、毛のメラニン色素に反応させて処理する方法です。
サロンのオリジナルマシンを使用していて、お肌にも安心のトリートメントつきです。短時間で終わるのも魅力的ですね。

脱毛エステサロンエピレをチェック!

親権者の同意は、すべてのサロンで必要です。中学生の場合、同伴も必須または望ましいとしているサロンが多いため、なるべく保護者といっしょに行くことをオススメします。どうしても同伴できない場合は、「同意書の提出でも可」のところを選びましょう。

中学生でも脱毛出来るおすすめクリニック一覧

次に、中学生でも脱毛できるクリニックをご紹介します。

クリニック名 年齢制限 同伴 生理の有無
レジーナクリニック 制限なし (電話連絡でも可)
トイトイトイクリニック 制限なし (初回)
リゼクリニック 14歳以上
湘南美容外科クリニック 制限なし (初回)

クリニックでは、サロンよりも「年齢制限なし」のところが多いです。クリニックには医師が常駐しており、施術前に診察を受けることになっているため、年齢ではなく一人ひとりの毛の状態などを見て判断するからだと思われます。

ただし、医療レーザー脱毛は医療行為にあたるため、保護者の同伴が必要なところが多いのも特徴です。親子でいっしょに医師の説明を聞き、納得した上で契約、という形がとられています。

クリニックでは、万が一やけどなどのトラブルが起きた際も適切な医療処置を受けられるため安心なのですが、サロンの光脱毛に比べると出力が高いだけに、痛みはやや強めです。ただし、そのぶん脱毛効果は高いですし、痛み対策として麻酔を使用できます。

中学生がサロンで脱毛しても効果はある?

結論からいいますと、毛自体は大人も中学生も同じですので、脱毛の効果はもちろんあります!

サロンの光脱毛もクリニックの医療レーザー脱毛も、基本的に仕組みは同じで、毛を生みだす毛根の組織に熱ダメージを与える、というものです。その際、毛根だけをしっかりねらえるように、毛の黒い色素(メラニン色素)にレーザーや光が反応するようにできています。

ですから、すでに生えている毛は基本的にOKなのですが、中学生の場合「これから新たに生えてくる毛はどうなるのか」という点が問題です。まだ成長のいちじるしい時期だけに、脱毛後もまた毛が生えてくる可能性はあります。

ただし、将来的にまた毛が生えてきても脱毛はいつでも受けられますし、今ここにある悩みを解決するという意味で、脱毛は十分に受ける価値があるものです。カミソリや毛抜きを使った自己処理を繰り返すより、肌への負担も少なく済むため、美肌を保つという観点からもプロによる脱毛にはメリットがあります。

成長途中の毛にも効果のあるハイパースキン脱毛

また、じつはこれから生えてくる毛に対しても脱毛が効果的な場合もあるのです。子ども脱毛で有名なディオーネのサイトによると、「まだ毛が生えていない状態の早い段階から受けた方がよい」とのこと。実際、ワキの毛も生えていない小学3年生から定期的に脱毛を受けている子は、高学年になってもまったく生えてこないそうです。

ディオーネのハイパースキン脱毛は、すでに生えている毛ではなく、毛が生える前の「毛の種(発毛因子)」に対してはたらきかけるため、毛の種が本格的に活性化する前に消滅させることで、発毛をブロックできると考えられます。

つまり、中学生のうちから脱毛を受けることにメリットはあっても、デメリットは少ないといえそうです。ただし、ホルモンバランスが安定している大人に比べると毛の再生リスクはありますので、不安な点や疑問点はカウンセリング時にどんどん質問して、納得した上で受けるようにしましょう。

自宅でできる自己処理(カミソリや毛抜き)は危険

中学生自己処理NG

中学生のムダ毛ケアといえば、カミソリや毛抜きを使った自己処理が主流だと思います。
しかし、じつはこれらのセルフケアには危険がいっぱいなんです!

まずカミソリは、手軽にシェービングできてたしかに便利なのですが、刃が直接お肌にあたりますので意外と大きなダメージになります。それを小学生や中学生からずっとおこなっていると、剃り続けたところの皮膚がみずからを守ろうとして厚くなったり、黒ずんだりしてしまうリスクがあるのです。

毛抜きも、繰り返していると毛穴が盛り上がりやすくなりますし、毛が皮膚の下にもぐり込んでしまう「埋没毛」もできやすくなります。
その他、手軽なセルフケアとしては脱毛ワックスなどもありますが、これもムリな力を加えるためお肌には大きな負担を与えます。

繰り返すセルフ脱毛はダメージなる

一番問題なのは、年齢の若いうちからこうしたセルフケアを続けることで、ダメージが蓄積されてしまうことです。とくにワキなどは頻繁に処理するため、鳥肌のように毛穴がボツボツしたり、色素沈着を起こしたりしている大人が多いと思います。

そうならないためには、中学生のうちからお肌に負担をかけない正しいケアをすることが大切なのです。

中学生におすすめの脱毛クリーム・除毛クリーム

数ある脱毛グッズの中でも、中学生が安心して使えるオススメの商品をご紹介します。

低刺激なパイナップル豆乳ローション


パイナップル豆乳ローションは、鈴木ハーブ研究所が10年以上にわたって販売している、低刺激の抑毛ローションです。

除毛クリームのように、塗ってすぐに毛を溶かすような強い効き目はありませんが、使い続けることで毛が薄くなり、自己処理の手間がかからなくなるローションです。天然の植物エキスでつくられているため刺激も弱く、中学生でも安心して使用できます♪

安定の脱毛サロン品質!ミュゼ除毛クリーム

ミュゼ除毛クリーム
即効性を求める方には、脱毛サロン業界最大手のミュゼから出ている「薬用ヘアリムーバルクリーム〈除毛クリーム〉」がオススメです。

使い方は簡単で、お風呂で塗るだけ。10分放置した後、専用のスポンジでふきとるだけで、男性の濃い毛までスッキリ取れてしまいます。
除毛クリーム特有の刺激臭も独自製法で抑えられており、ホワイトローズの香りがついているのもうれしいポイントです。

中学生でも使える家庭用脱毛器

自宅でより本格的なムダ毛ケアがしたい方は、家庭用脱毛器を購入するのも1つの方法です。

親子で口コミも好評なケノン

ケノン
ケノンは、インターネットでのみ販売されている家庭用脱毛器です。
なんといっても、自宅でマイペースに使えるのがラクですよね。カートリッジ式になっているため、家族で本体を1台購入して、自分用のカートリッジをつけてみんなで使うのもOKです!美顔機能もついていますので、自宅エステもできます♪

「まだ毛の量が少ないから、サロンやクリニックに行くのは早いかな…」という方は、まず家庭用脱毛器から始めてみるのもいいかもしれません。

中学生脱毛を経験した方からの口コミ(ツイッターやインスタ)

「脱毛に興味はあるけれど、本当に中学生も脱毛してるの…?」と不安な方のために、実際に中学生脱毛を経験した方の口コミをご紹介します。

全身まるごと脱毛12回が終わった中学1年生のYちゃん????????✨✨ ・ はじめは腕の毛が気になっていましたが、今日最後の施術中に「もうほとんど気にならなくなったー⭐️」と、お話ししてくれました! ・ ・ 脇、腕、脚、もちろん大人気のパーツですがお年頃な中高生には、お顔脱毛もランキングに入ってきそうです☝️???? ・ ・ ・ #ディオーネ立川店#Dione#痛くない脱毛#お子様脱毛#ティーン脱毛#立川#お客様の声#ニキビ肌#コラーゲン#ハイパースキン脱毛#アットコスメ掲載中#顔脱毛#全身脱毛#中学生脱毛#ニキビ

Dione立川店さん(@dione2515)がシェアした投稿 –

今日のお客様の声♡ 中学生脱毛デビューです♡ 1回目は脚と腕だけでしたが、効果を実感して頂き2回目の今日から全身脱毛デビューです♡ ありがとうございました????♡ 最近、中学生、高校生からのお問い合わせ多々あります!未成年の方には、施術するにあたって親権同意書が必要になりますのでよろしくお願い致します♡ #期末 頑張ってね! #中学生 #中学生脱毛 #脱毛 #館林 #爆睡 #部活 #城沼体育館 #邑楽 #佐野 #羽生 中学生の頃私も毛、気になって色々してたなぁ〜と、考ながらひたすら照射していました♡期末前で終始爆睡の様子でした♡ 爆睡できる程、痛くなくないんですよ〜♡

脱毛専門サロンelixirさん(@elixir_beauty)がシェアした投稿 –

脱毛はプライベートなことですので、わざわざSNSに書き込む人はそれほど多くないのですが、中学生のうちから脱毛を始めている人はやはり少なくないようです。

とくに、部活や水泳などで肌を露出する機会が多い人や、遺伝的に体毛が濃い人が早めに脱毛を開始している傾向がみられます。
口コミを全体的に見ても、「脱毛してよかった!」という人はいても、「しなければよかった」という人はほとんどいないことがわかります。

肌への負担を考えると脱毛サロンやクリニックがおすすめ

脱毛にはいろいろなアプローチのしかたがありますが、お肌への負担を考えますと、やはり脱毛サロンやクリニックが一番オススメです。

中学生でも通えるサロンやクリニックは意外とたくさんありますので、近くにあったらぜひ一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?その際は保護者の方にもなるべく同伴してもらって、了承を得るようにしてくださいね!