家庭用脱毛器

家庭用脱毛器

IPL脱毛器(家庭用脱毛器)とは?

IPLとは、正式名称を「intense pulsed light(インテンス・パルス・ライト)」といい、多くの脱毛サロンで使われている光脱毛やフラッシュ脱毛と呼ばれるものです。 美容外科などで使われる医療レーザーに比べて威力は弱めですが、その分、肌に負担をかけずに自分でも手軽に脱毛できるのが特徴です。 また、広範囲で複数の波長の光を照射することによって、シミ・そばかす・ニキビ跡・ハリなどのさまざまな肌トラブルを改善することもでき、フォトフェイシャルとしても利用できます。 さっそく、おすすめの脱毛器を知りたい方はこちらの記事から! →家庭用脱毛器をランキング比較!安い&おすすめ自宅脱毛器の違いは?IPL脱毛器で簡単に自宅脱毛!サロンと同じ効果!?おすすめ商品口コミ9選

自宅で使えるIPL脱毛器のメリット

自宅で使えるIPL脱毛器は、脱毛サロンに比べて威力は弱めですが、自分でできるからこそのメリットがたくさんあります。

いつでも好きな時に脱毛できる

脱毛サロンに通うことの負担は、毎回予約を取って店舗まで出向かなかればいけないことですね。 間近な日時だと予約がいっぱいで取れないことも多いですし、先々の日程で予約を取ると、急なお誘いに応えたり予定変更ができないのが不便です。 生理や体調不良の時にはキャンセルせざるを得ませんが、キャンセル料が発生したり、また次の予約を取らなければならないので、なかなか予定通りに脱毛できないというデメリットもあります。 しかし、自宅で好きな時に脱毛できれば、仕事が終わってからの深夜や、お休みの日の午前中など予約が取りにくい時間帯でも関係ありません。 疲れている時に無理する必要もないので、ストレスを感じることもないでしょう。

気になる部位も自分でできる

サロンで脱毛する時に気になるのが、人前で裸にならなければならないということ。 いくらスタッフさんが慣れていると言っても、デリケートな部分を晒すのは気が引けますよね。 その点、自宅で自分で脱毛できれば、まったく人目を気にすることなく、毛深いことを恥ずかしく思うこともありません。 「脱毛したいけど勇気が出ない・・・」という人には、ぜひ自宅で脱毛することをおすすめします。 →家庭用脱毛器の人気部位(顔・VIO)の施術回数と部位別脱毛器の選び方

費用を抑えられる

脱毛サロンの価格は年々安くなっていますが、しっかり全身脱毛するには20万円程度はかかると思っていいでしょう。 しかし、家庭用のIPL脱毛器なら、本体価格2万円〜5万円程度。 あとは、電気代やローションなどの費用のみで好きなだけ脱毛できます。 →家庭用脱毛器をランキング比較!安い&おすすめ自宅脱毛器の違いは?

人とのトラブルがない

脱毛サロンで気になるのが、スタッフさんの施術によるトラブルや勧誘など。 施術時に打ちモレがあったり痛みを感じることがあっても、なかなか言い出せずに不満がつのってしまうこともあります。 また、特にうんざりするのが勧誘がしつこいこと。 必要以上に高いコースをすすめられたり、化粧品を売りつけられることもあるので、トラブルが耐えないのです。 自宅で自分でできれば、そういったわずらわしさから解放され、人とのトラブルはゼロ!気軽に楽しく続けられます。 気をつけたいのはこれだけ! →家庭用脱毛器のトラブル・リスク・副作用と回避する対処法を総まとめ

時間を無駄にしない

サロンでの脱毛は、スタッフさんに施術をまかせられるので、自分ですることはなく、ベッドで横になっているだけです。 楽といえばそうですが、特に何もすることなく寝ているだけだと時間がもったいなく感じますよね。 相性の良いスタッフさんなら楽しく会話できますが、そうでなければ気まずい空気の中、数時間耐えなければならないことも多いのです。 自宅で脱毛できれば、テレビを見ながら、音楽を聴きながら、もしくはハンズフリーで電話しながらなど、リラックスして行うことができ、時間を無駄に過ごすことがありません。