脱毛クリニックを利用したいあなたの疑問にお答えします!~Q&A集~

プロの脱毛を受けられる場所といえば、エステサロンのほかに脱毛クリニックもあります。

毛根まで破壊できるパワーの強い医療脱毛を受けられる点がメリットですが、サロンと比べると大々的な広告が少ないこともあって、「気にはなっているけれど、よく知らない…」という方も多いと思います。

もここ吹き出し

そこで、脱毛クリニックに興味のある方のために、よくある疑問をまとめてみました!

脱毛するとき、クリニックに通った方がいい人ってどんな人?

脱毛を受けられる施設には、大きく分けてサロンとクリニックがありますが、自分にはどちらが向いているのかわからない方もいるかもしれません。

基本的に、クリニックでの脱毛が向いているのは以下のような人です!

①とにかく効果の高い脱毛を受けたい人

脱毛クリニック最大のメリットは、効果の高い医療レーザー脱毛を受けられることです。

サロンの光脱毛では毛根を弱らせることはできても、破壊まではできませんが、クリニックの医療レーザー脱毛は出力が高いため、毛根により強いダメージを与えることができます。そのため、「永久脱毛」をうたえるのはクリニックだけです。

そのぶんサロンより痛みは強くなりがちですが、最近は痛みの少ない脱毛機もぞくぞく登場していますし、必要に応じて麻酔も使ってもらえます。

脱毛効果の高さを一番に重視するなら、サロンよりクリニックのほうがオススメです!

②少ない回数で脱毛を終えたい人

クリニックの医療脱毛は効果が高いため、トータルで通う回数が少なく済むというメリットもあります。

脱毛機にもよるため一概に比較はできませんが、一般的に「クリニックの脱毛1回=サロンの脱毛2~3回」にあたりますので、たとえばサロンでは2年かかる脱毛が、クリニックなら1年以内に終わる可能性が大です。

「次の夏までに脱毛を終わらせたい!」という方や、「何度も通うのは面倒で性格的にムリかも」という方には、クリニックのほうが向いています♪

③持病や肌トラブルのある人

クリニックとサロンの大きな違いの1つが、スタッフ体制です。

クリニックは医療機関ですから、診察時間中はつねに医師が院内に常駐しています。また、はじめて脱毛を受ける前には、かならず医師の診察を受けてGOサインをもらう必要がありますので、持病のある人や敏感肌の人でも安心です。

実際、サロンでは施術を断られたことのある人でも、クリニックでは診察を受けた結果、ぶじに脱毛を受けられたケースも少なくありません。もし施術中に肌トラブルが起きても、すぐに医師が適切な処置をしてくれます。

また、看護師さんが施術を担当するクリニックが多いため、その意味でも安全性はサロンより高めです。

サロンで脱毛を断られた人でもクリニックなら大丈夫?!

上でご説明したように、クリニックではサロンで断られた人でも脱毛を受けられる可能性があります。

皮膚トラブルが多い方

「脱毛したいけれど、肌が弱いからムリかなあ」とあきらめてしまっている方もいるのではないでしょうか?

たとえば敏感肌の人、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患がある人、その他なんらかの症状で皮膚科にかかっている人などは、たしかに脱毛による肌トラブルのリスクは通常より高くなります。

とくにサロンは医療機関ではないため、何かあっても責任をとれないことから、肌に問題を抱えている人の施術はお断りするところがほとんどです。しかしクリニックなら、脱毛前にかならず医師の診察を受けますので、肌の状態によってはOKが出ることもあります。

実際にクリニックの公式サイトをみても、「肌の弱い方はNG」としているところはほとんどなく、「診察の結果による」と説明しているところが多いです。

たとえばリゼクリニックでは、「アレルギーを持っている人でもレーザー脱毛はできますか?」という質問に対して、以下のような回答をしています。

※リゼクリニック「よくある質問」より

また、湘南美容外科でも皮膚が弱い方からの質問に対して、以下のように回答しています。

※湘南美容外科「よくある質問」より

ほかのクリニックでも、「まずはカウンセリングとテスト照射を」と説明しているところがほとんどですので、肌に問題を抱えている方も一度相談に行くことから始めてみるといいですね♪

「でも、医療脱毛ってサロンの脱毛よりパワーが強いのだから、肌にも刺激が強いのでは?」と思われる方もいるかもしれませんが、実はそうとも限りません。そもそも、毛のメラニン色素をねらって照射するというメカニズムは医療脱毛も光脱毛も同じですし、むしろ医療脱毛のほうが通う回数が少なく済む分、お肌への負担も最小限にとどめられるからです。

もちろん、お肌の状態によっては残念ながら施術を見送られることもありますが、「私は肌が弱いからムリ…」とあきらめている方も、まずはカウンセリングを受けてみる価値はあるでしょう。

肌が弱くても医療脱毛を受けられた人の口コミ

実際に、肌になんらかのトラブルを抱えていてもクリニックで脱毛を受けられた人の口コミを、いくつかご紹介します。

「アトピーのため脱毛はあきらめていましたが、クリニックに行ってみたら何の問題もなく脱毛できました。肌になるべく刺激を与えないよう、看護師さんが慎重に出力を調整しながらレーザーを照射してくれたのと、施術後にしっかり保湿と鎮静のケアをしてくれたおかげだと思います。おかげさまで今はとっても快適です♪」

 

「昔から肌が炎症を起こしやすい体質なのですが、クリニックでは診察の結果、軽症ということでぶじに施術を受けられました。施術後もとくにトラブルはなかったですし、そのクリニックは脱毛以外の診療もおこなう美容皮膚科だったため、お肌の相談にも乗ってもらえてありがたかったです」

 

このように、クリニックに相談してみたら大丈夫だったという人はたくさんいます。

脱毛をおこなうクリニックは美容皮膚科の看板を掲げているところが多く、お肌のことにかけてはプロフェッショナルです。ぜひ、どんなことでも相談してみましょう。

クリニックでしかできない脱毛部位について

クリニックとサロンの違いの一つに、脱毛部位があります。

基本的にはどちらも同じなのですが、たとえば粘膜は非常にデリケートな部分のため、サロンでは対応していません。しかし、一部のクリニックでは脱毛可能です!

鼻毛脱毛

多くの人が気になる鼻毛ですが、鼻の粘膜に生えているため、光やレーザーを照射するのは容易ではありません。とくにサロンでは万が一の際に対応できないことから、鼻毛脱毛はおこなっていないことがほとんどです。

しかしクリニックの中には、鼻毛脱毛に対応するところもいくつかみられます。ただし、鼻毛は外から入ってくる異物をからめ取る大事な役割をもつため、どのクリニックでも鼻の穴近くの鼻毛だけを適切に処理しています。

以下は、鼻毛脱毛をおこなっているクリニックの一例です。

クリニック名 料金
銀座肌クリニック ・1回 14,000円

・5回 49,000円(全顔脱毛への追加のみ)

ビューティースキンクリニック ・1回 5,980円

・5回 24,800円

ゴリラクリニック(男性専用) ・1回トライアル 6,000円

・6回 23,000円

鼻毛をスッキリさせたい人は、鼻毛脱毛をおこなっているクリニックに相談してみましょう!

ちなみに、サロンでも鼻毛脱毛のメニューを用意するところもありますが、それは光脱毛ではなく、ワックス脱毛であるケースがほとんどです。よくVIOの脱毛に使われるブラジリアンワックスの鼻毛用で、ワックスをつけた棒を鼻の穴に入れ、固まってから一気に引き抜くことで脱毛します。

たしかにこの方法でも鼻毛はスッキリしますが、効果が一時的である上、デリケートな鼻の粘膜を傷つけるリスクが高く、安全性の面からはあまりオススメできません。

鼻の炎症は最悪の場合、脳にまで影響を与える可能性もありますので、鼻毛脱毛は医師の常駐するクリニックで受けるのが安心です!

VIOの粘膜の脱毛

VIO脱毛はサロンでもおこなわれていますが、粘膜部分は大変デリケートなため、ほとんどのサロンでは粘膜以外の部位しか照射してもらえません。

しかし、Iラインの毛が粘膜のほうにも生えている女性は実際多いですよね。そこで検討したいのが、粘膜まで照射してもらえるクリニックです。

クリニックによって施術できる範囲は異なりますが、一部のクリニックでは公式サイトでも「粘膜照射OK」とうたっています。以下はその一例です。

クリニック名 粘膜照射の可否 コースと料金
アリシアクリニック 「スムースコース」に限り、粘膜ギリギリか粘膜部分まで照射OK VIO脱毛セット(スムース)
5回85,900円
リゼクリニック 発毛がある部分は、基本的にすべて照射が可能 VIO脱毛セット
5回98,800円
レヴィーガクリニック 粘膜付近のムダ毛までしっかり処理 VIO医療脱毛プラン
5回69,800円

上記のほかにも、公式にはうたっていないだけで、実際は粘膜照射してくれるクリニックは多いと思われます。

デリケートゾーンのムダ毛をとことんキレイにしたい方は、各クリニックに問い合わせてみてくださいね。

クリニックでの脱毛だから知っておきたいうれしい情報!

上記でご紹介したほかにも、クリニックで受ける脱毛にはサロンにはないメリットがいくつかあります。

医療脱毛には医療ローンが使える!

脱毛は決して安いとはいえないため、分割払いを希望する人はたくさんいます。

その方法として、サロンではクレジットカードの分割払いまたはリボ払いのみとなっているところが多いのですが、クリニックではクレジットカードのほかに、医療ローン(メディカルローン)を利用できる場合が多いです。

医療ローンとは、費用が高額な医療行為を受ける際に利用できるローンのことで、クリニックと提携する信販会社が提供しています。

医療ローンは、支払い回数が最長60回(契約金額によってはそれ以上)など長く組めることと、クレジットカードやカードローンよりも金利が低い場合が多い点がメリットです。金利はローンにもよりますが、5~10%程度のところが多くみられます。

クレジットカードの分割払いやカードローンでは、年率15.0~18.0%のところが多いため、それに比べると医療ローンは低金利です。

もちろん審査は必須ですので、人によっては利用できないこともありますが、パートやアルバイトでも自身に稼ぎがある方や、専業主婦でも夫に安定した収入がある場合は、審査にパスできる可能性があります。

痛くても耐えるだけじゃない。クリニックなら麻酔が使える!

サロンにはない、クリニックならではの利点としては「麻酔」もあります。

サロンの痛み対策は、肌を冷やす(クーリング)くらいしか方法がありませんが、クリニックなら希望に応じて笑気麻酔・表面麻酔クリーム・局所麻酔注射などが利用可能です。

それぞれの麻酔の特徴を簡単にご紹介します。

笑気麻酔 笑気ガスを吸入することで、お酒に酔ったようなほわんとした状態になるため、痛みや恐怖を感じにくくなる。
表面麻酔クリーム・麻酔テープ 脱毛部位にあらかじめ塗っておくことで、皮膚の感覚をマヒさせる。
局所麻酔注射 脱毛部位に麻酔薬を直接注射する方法。効果の範囲は限られる。

上記のような麻酔を、脱毛部位や本人の希望によって使い分けます。2つ以上を併用できることもありますので、とにかく痛みに弱い方は我慢せず申し出るようにしましょう!

とくに脱毛時の痛みが強いのは、最初の数回です。施術を重ねるにしたがって毛量が減っていくと、痛みもやわらいでいくのですが、最初のうちはムリせず麻酔を使ってもらったほうがいいかもしれません。

中でも、VIOや男性のヒゲは痛みを感じやすい部位ですので、麻酔を適切に利用してみてください。

クリニックによってどんな違いがあるの?大きく分けて解説します!

どのクリニックでも医療レーザー脱毛がおこなわれていますが、効果や通う期間などは使用されている機械によって異なります。

そこで、人気のクリニックと導入されている脱毛機を一覧にまとめてみました。

脱毛クリニック 脱毛器 レーザーの種類
レジーナクリック ・ジェントルレーズプロ アレキサンドライトレーザー
リゼクリニック ・ライトシェア・デュエット
・メディオスターNeXT
・ジェントルYAG
ダイオードレーザー
ヤグレーザー
アリシアクリニック ・ライトシェア デュエット ダイオードレーザー
湘南美容外科 ・ジェントルレーズ
・メディオスターNeXT PRO
・ウルトラ美肌脱毛
アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
IPLレーザー
トイトイトイクリニック ・ライトシェア デュエット ダイオードレーザー
KM新宿クリニック ・メディオスターネクスト ダイオードレーザー
ジョウクリニック ・ジェントルマックスPro アレキサンドライトレーザー
ヤグレーザー
GLOWクリニック ・DePILIGHT ダイオードレーザー
表参道スキンクリニック ・ジェントルレーズプロ
・ジェントルマックス
広尾プライム皮膚科 ・ライトシェア
・アポジーエリート
ダイオードレーザー
アレキサンドライトレーザー
ヤグレーザー
椿クリニック ・ソプラノ ダイオードレーザー

脱毛では、マシンが異なると通う間隔や痛みなども変わってきます。

痛みが弱めなのは、ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーです。とくにダイオードレーザーの中でも「蓄熱式」と呼ばれる脱毛機(メディオスターやソプラノのシリーズ)は、毛根ではなく毛包の中にあるバルジという領域に少しずつ熱を送りこむ方式であることから、人によってはほぼ無痛で済むこともあります。

また、通う間隔も蓄熱式のダイオードレーザーがもっとも短い場合が多いです。というのも、通常は「毛周期」というサイクルに合わせて照射をしないと、うまく毛のメラニン色素を狙えないのですが、蓄熱式の脱毛機はバルジ領域をターゲットとするため、毛周期に関係なく施術できるからです。

ちなみに、もっとも痛みが強いといわれるのはヤグレーザーですが、3種類のレーザーの中では波長が一番長いため、深くから生えている毛には高い効果を発揮します。そのため、男性のヒゲ脱毛には最適ですし、うぶ毛や日焼けした肌にも比較的強いです。

それぞれのレーザーにメリットとデメリットがありますので、部位や毛質などによってうまく使い分けられるよう、なるべく多くの脱毛機をとり入れているクリニックを選ぶと安心ですね♪

ヤフー知恵袋や教えて!Gooなどから見る!脱毛クリニックに関するよくあるQ&A

脱毛のことで悩める人は多く、ネット上の掲示板でも多数の質問が寄せられています。

その中からよくある質問をいくつかピックアップして回答しますので、ぜひ参考にしてみてください。

Q.クリニックで脱毛を受ける予定ですが、安いクリニックって正直どうなんですか?
A.安くても優良なクリニックはたくさんあります!クリニックの医療脱毛は、サロンと比べると高額なイメージがあるせいか、あまりに料金が安いと逆に心配になってしまう人も多いようです。しかし、最近はクリニックも価格破壊が進んでおり、以前よりもかなり安く医療脱毛を受けられるようになりつつあります。だからといって手を抜いているとか、何か問題があるわけではなく、「照射スピードの速い脱毛機を導入して、1人あたりの施術時間を短縮している(回転率アップ)」「内装をシンプルにして、設備費用を節約している」など、独自の工夫をしていることがほとんどです。不安な方はまず無料カウンセリングに行って、実際の雰囲気やスタッフさんの対応などを確かめてみることをオススメします。

 

Q. 医療脱毛は5回通ったら永久に生えてこないのですか?
A.自己処理はだいぶラクになりますが、まだ生えてくる可能性はあります。クリニックでは5回の回数プランを用意するところが多いせいか、「5回受ければもう毛が生えてこなくなる」と思っている方もいるようです。たしかに医療脱毛は効果が高いため、5回も受ければ毛量はかなり減って、脱毛前に比べると自己処理の手間はだいぶラクになるはずです。ただし、それで2度と生えてこないわけではなく、本当のツルツル状態にするにはもう少し回数をプラスする必要があります。また、永久脱毛といっても生涯生えてこないわけではなく、数年後に再び毛が顔を出す可能性は残念ながらあります。とくに男性は男性ホルモンの影響で、再発の可能性は高いです。そのことを踏まえますと、コースが終わった後もお得な料金で追加照射を受けられるなど、アフターフォローのしっかりしたクリニックを選ぶと安心ですね♪

 

Q.クリニックの脱毛に興味がありますが、16歳未満は効果が低くなるって本当ですか?
A.16歳未満ですと、今後のホルモンの変化で再び毛が濃くなるリスクがあります。最近は脱毛も低年齢化が進んでいるため、小中学生でサロンやクリニックに通う人も増えていますが、できれば成長期がある程度落ち着いてからのほうが理想的です。というのも、成長期はまだホルモンバランスが安定していないため、せっかく脱毛を受けてもホルモンの変化によって毛が再発する可能性があります。そうなると、もったいないですよね。クリニックによっては16歳未満でも、親の同意があれば施術を受けられるところもありますが、せっかくの脱毛効果を確実に得るためには、なるべく16歳以上になってから受けることをオススメします。

 

Q.医療脱毛でもクーリングオフができるようになったと聞きました。くわしく教えてください!
A.2017年12月から、クリニックの脱毛もクーリングオフの対象になりました!クーリングオフとは、一度かわした契約を一定期間内に限り解除できる制度のことです。一般的には契約日から8日間のうちにハガキなどで申し出れば、たとえ料金を支払い済みであっても一切のペナルティなしで全額返金されます。このクーリングオフは、以前からサロンの脱毛は対象だったのですが、クリニックは医療機関ということで対象に含まれていませんでした。しかし最近、「特定商取引法」という法律が改正され、2017年12月以降の契約からクリニックの脱毛もクーリングオフの対象になったのです。クーリングオフできるのは、医療脱毛の中でも「契約期間が1ヶ月超」「契約金額が5万円超」の場合に限られます。「勢いで契約しちゃったけれど、やっぱり考え直したいな」という方は、契約から8日以内に書面で解約通知をしましょう。

 

Q.はじめて医療脱毛を受けるのですが、どこまでシェービングしていいのかわかりません。
A.「自分でできる範囲は自分で」が基本。手の届かない範囲は無料で手伝ってもらえることも。施術前のシェービングで悩んでいる方も多いようですが、どのクリニックでも基本的には自己処理が必要です。手の届く範囲はもちろん、手の届かない部位も家族に手伝ってもらえればそれに越したことはありません。ただし、一人暮らしなどで誰かに手伝ってもらえない場合は、ムリに手の届かないところまでシェービングしようとするとケガのもとになります。クリニックによっても対応は異なりますが、背中やOラインなどの手のとどきにくい部位は無料でスタッフさんが手伝ってくれるところも多いですので、カウンセリング時にしっかり確認してみることをオススメします。

 

まとめ

脱毛クリニックに関するさまざまな疑問について解説してきました。

もここ吹き出し

脱毛はサロンのほうが大々的に宣伝していることもあって、クリニックについてはよく知らない方も多いと思いますが、脱毛の効果は高いですし、医師や看護師さんが常駐していて安心感がある点も大きな魅力です♪

料金も目をむくほど高いところは最近減っており、サロンと大差ないほどリーズナブルなところも増えています。また、サロンに比べると強引な勧誘に遭うリスクが少ないのも医療機関ならではのメリットです。

気になるクリニックがある方は、ぜひ初回のカウンセリングを受けてみて、疑問点はなんでも質問してみてくださいね!

妊婦でも脱毛できる?妊娠中のおすすめセルフケアとやっててよかった脱毛部位

脱毛クリニックQ&A 脱毛の豆知識

女性なら誰もが気になるムダ毛。それは、妊婦さんであっても同じだと思います。 特に妊娠中は、ホルモンの変化でいつも以上に体毛が濃くなる人が多いため、ますます「脱毛したーい!」と思ってしまうかもしれませんね。 しかし、妊娠中・・・

脱毛レーザー機を比較!ダイオードレーザー(メディオスター)とアレキサンドライトの違い

脱毛クリニックQ&A

医療脱毛が最近、多くの女性から利用されています。医療脱毛はサロン脱毛よりも費用がかかってしまうのですが、効果が高く回数も少なくて済むし、安全性が高いということで大人気となっています。そんな医療脱毛ですが ダイオードレーザ・・・

脱毛エステティシャンってどうやったらなれる?資格や優遇をチェック!

脱毛クリニックQ&A 脱毛サロンの求人情報

脱毛サロンに通っていると、スタッフさんの裏話が聞きたくて、ついつい突っ込んだ話をしてみたくなります。 業務は体を使うことも多いし、覚えることもたくさんあるし、楽な仕事ではないでしょう。 それでも、お客さんと話すことが楽し・・・

全身脱毛を安全にする!!脱毛サロン、クリニックやエステの違いは?

脱毛クリニックQ&A

全身脱毛を安全にしたい!と思ったら、脱毛サロン、クリニックやエステのどこへ行けばいいのでしょうか?ここでは、安全に全身脱毛をするために、医療脱毛と脱毛サロンの違いについてと、結局どちらへ行けばよいのか、それぞれのメリット・デメリットをお伝えしていきます。

【勧誘NO!】脱毛サロンで起こるトラブルは?事前に知ってトラブル回避!

脱毛クリニックQ&A

始めて脱毛サロンへ行くときに、勧誘がしつこくないだろうかとか、キャンセルしたくてもキャンセル料が発生しちゃうのかもとか、色々なトラブルに対する不安ってありますよね?ここでh,あそんな、始めて脱毛サロンを利用するとき、トラブルに合わないための対処方法をお伝えします。予め知っておけば、慌てずに対応できますよ☆

ページの先頭へ