自分の耳毛って、見たことありますか?

鏡って真正面ばかり見ることが多いので、耳たぶや耳の穴までチェックってあまりしませんよね。耳毛ってどんな風に生えているかわからない人は、近くにいる人の耳を見てください!

ほとんどの人はうぶ毛がびっしり生えています。中には“しっかりした濃い毛”が伸びている人もいます。もし、それが自分だったらゾッとしますよね。

調べてみると、耳毛が濃くなる人にはある共通点がありました。耳毛が生えやすい人と生えにくい人のちがい。実際に毛が生えている人たちは、どんな方法で脱毛をおこなっているのか。耳脱毛に関するお話を、これから紹介します。

意外に多い!耳のムダ毛がボーボーな人たち

私たちの体は外部刺激から肌を守るため、体毛で覆われています。男女関係なく、耳も含めてほぼ全身がうぶ毛などの毛で埋め尽くされているのです。

人によって毛の濃さってちがい、耳毛も目立つ人と目立たない人がいます。耳毛が濃いおじいちゃんって多いのですが、それは年齢と共に毛周期が乱れたことが原因です。

本当なら毛は抜けてまた生え変わるを繰り返すのですが、加齢により抜け落ちず、伸び続けたことが濃い耳毛を作っていたのです。

また、ほかにも若くても耳毛が濃い人もいます。体毛は男性ホルモンの分泌量が多ければ多いほど、どんどん濃くなります。女性よりも男性が濃いのは、男性ホルモンが多いからです。

しかし、女性でもストレスがたまったり、睡眠不足など不規則な生活が続いたりすると、男性ホルモンはどんどん増えます。女性でも耳がうぶ毛でびっしりな人は、男性ホルモンの分泌量が盛んな可能性があります。

アップヘアーなど、耳を出す機会が多い人は耳毛に注意しましょう。

意外に耳毛って異性にチェックされやすい部分なので、知らないあいだに幻滅ポイントになっているかもしれませんよ。

意外とみられてる耳毛!耳毛カッターor耳脱毛どっちを選ぶ?

意外とおろそかになりがちな耳毛のケア。耳毛は目立たないものの、接近した時には気付かれてしまうことが多いムダ毛といえます。
こちらのコラムでは、耳毛をキレイにするため、耳毛カッターや耳脱毛について知っておきたいお役立ち情報をご紹介!全身のムダ毛と同じくらい気を使うべき耳毛のケア、さっそく取り入れていきましょう。

今すぐ耳をキレイにしたい!絶対にやってはいけないセルフ脱毛は?

耳毛をなんとかしたい!とほかの部分と同じく、自宅で脱毛を始めようとしていませんか?

自宅で手軽にムダ毛処理できますが、耳って自分では見えない部分なのでまちがった脱毛法はとっても危険なんです。肌荒れがおこり、逆に汚い耳を作ってしまう場合があります。

こんなセルフ脱毛だけは絶対にやめましょう。

・脱毛クリームやワックス
・ハサミでカットする
・毛抜きで抜く

脱毛クリームやワックスは薬剤を使って、毛を溶かしたり抜いたりします。耳たぶや耳の穴はとてもデリケートな肌質なので、かぶれてしまう可能性があります。

耳の中ってとても複雑なつくりなので、耳の穴まで塗ってしまうと薬剤が奥まで流れてしまい危険です。絶対に自分で目の届かない場所への使用はやめましょう。

また、ハサミでカットするのも、まちがって耳たぶまで切ってしまう心配があります。毛抜きで抜くのも同じく、セルフ脱毛としては簡単ですが皮膚を傷つけ炎症を起こしてしまうおそれがあるので注意しましょう。

 

→セルフ脱毛の危険性!トラブル集はコチラ

みんなはどうやって耳の脱毛してるの?

顔や脇(わき)など目に見える部分とちがい、耳って脱毛の定番ではありません。なので、実際にケアしている人は少ないと思います。でも、身だしなみとして、しっかり脱毛している人も中にはいます。

耳脱毛で一般的な方法が「床屋」での処理です。美容師とちがい理容師はカミソリを使えるので、顔そりコースを用意しています。おもに顔中心ですが、耳たぶあたりのうぶ毛ならお願いすると脱毛してくれます。
床屋といえば男性が通うイメージですが、顔そりだけのために女性の利用者も増えています。ただ、男性ばかりなので、女性にとって通いづらいデメリットもあります。

自宅で手軽に耳脱毛をするなら「耳毛カッター」がおすすめです。耳の形にそって開発されたカッター刃なので、肌を傷つけずに脱毛できます。

また、カッター刃は丸洗い可能なタイプが多く、衛生面も気にせずに使えます。いつでも使えるように、耳毛カッターはスリムな形になっているので持ち歩きにも便利です。

知っておきたい耳毛カッターのメリット・デメリットとは!?

耳毛のケアをするときに、多くの方たちに選ばれている耳毛カッター。
ここからは、耳毛カッターのメリット・デメリットをお知らせしていきます。良い部分と悪い部分の両方を知って耳毛のケアにお役立てくださいね♪

便利な耳毛カッター♪その気になるメリットとは?

はじめは、耳毛カッターのメリットから♪耳毛カッターの情報をリサーチしてみると、いくつものメリットがあることがわかりました。

カンタンに使用ができる☆

耳毛カッターの一番のメリットは、使いやすくカンタンにケアができるところ。鏡を使わなくても、耳に入れて機械を動かすだけで気になる耳毛をラクラクに処理できます。

安全性が高い☆

耳の中はデリケートで皮膚も薄いため、刺激を受けやすいパーツともいえます。
耳毛の処理は難しいと思われがちですが、刃にはお肌を守るカバーが付属されていたり、耳を傷つけない構造をしているため、安全に使用できます。

持ち運び・水洗いもOK☆

耳毛カッターは、手の平におさまるコンパクトなサイズのため、かさばることなく携帯ができます。
持ち運びができるため、気になったときにはいつでもケアができます。

そして耳毛カッターの商品によっては水洗いができるものも販売されているため、衛生面でも配慮することができます。

耳毛カッターにデメリットはあるの?

続いては、耳毛カッターのデメリットをご紹介!たくさんのメリットがある耳毛カッターにもいくつかのデメリットがあります。使用の際には十分ご注意ください。

安く購入できない…

耳毛の処理にはハサミや毛抜きなど安いアイテムでのケアもできるなか、耳毛カッターはそれらのアイテムに比べると値段が高くなるデメリットがあります。

慣れるまで時間がかかることも…

耳毛カッターは、カンタンに使うことができますが、耳の奥の使用は鼓膜を傷つける恐れがあるため、使用の調整が難しいこともあります。
ついつい耳の奥まで使いお肌にトラブルを起こすこともあるため、正しい使い方を身につけるまでに時間がかかることもあります。

人気の耳毛カッターおすすめ3選をご紹介♪

ここからは、はじめて耳毛カッターを購入する方にも便利な情報、オススメの商品3つをご紹介!
耳毛カッターをチョイスする際の参考にしてくださいね♪

フィリップス・耳毛カッター

通販サイトでも販売数が上位のフィリップス・耳毛カッター。耳毛だけではなく、鼻の毛の処理もできるため、エチケット対策にピッタリの一品。

毛を引っ張らずにカットができるため、痛みを感じず、スムーズに耳毛の処理ができます。

 

ロゼンスター・耳毛カッター

男女ともに高い人気を集めているロゼンスターの耳毛カッター。通販では700円程度とリースナブルに購入できるところも大きな魅力。

お肌へのやさしさを追求した製品で、産毛の処理もスムーズに行うことができます。

 

パナソニック・エチケットカッター

パナソニックから販売されているエチケットカッターは、眉やヒゲなどにも使えるマルチな耳毛カッターとして人気を集めています。

シンプルなデザインで耳毛カッターとはわからない仕様をしているため、人に見られても気になりません!

 

◆耳毛カッターの口コミ

本当に耳毛カッターでキレイにできるのでしょうか?使った人たちの口コミをまとめてみました。

・うぶ毛もキレイに処理できます(20代/女性)
・使い心地はいいのですが一週間に一度の脱毛がめんどうです(20代/女性)
・毎日使っています。痛くありません(20代/男性)
・カバンに入れてデート前などに処理しています(30代/男性)
・キレイに脱毛できますが少し時間がかかります(30代/女性)

耳毛カッターはセルフ脱毛としては、かなり優れものですが「めんどくさい」と感じる口コミが多数ありました。

実は、クリニックやサロンでも耳毛脱毛できるの知っていましたか?脱毛のプロが施術してくれるので、安全面も高く人気となっています。

耳毛カッターより確実?サロンやクリニックでの耳脱毛

ここまでは耳毛カッターによる脱毛方法を紹介しましたが、「できれば耳毛も永久脱毛したい!」という人のために、クリニックなどで行われている耳脱毛についても紹介しましょう。

耳脱毛のメリット・デメリットはどんなところ?

耳脱毛をする方たちは徐々に増え、女性の身だしなみとしても大切なポイントになっています。まずは、耳脱毛のメリット、デメリットについても知っておきましょう。

耳脱毛のメリットを知ろう!

はじめは耳脱毛のメリットから♪知って得する情報、じっくりとチェックしていきましょう。

コンプレックスが解消できる☆

耳毛に悩む女性が増えている中、ケア方法がわからなかったり、毛が生えていることで自信をなくしてしまうことも多くあります。耳脱毛をすると、気になっていたムダ毛がキレイになり、まわりからの視線を気にすることなく過ごすことができるようになります。

ムダ毛ケアの必要がなくなる☆

耳脱毛をすると、毛が生えるまでの期間が伸びていくため、面倒な自己処理などの手間がなくなり、精神面でもストレスがなくなります。脱毛が完了してしまえば、その後の自己処理やケアはほとんど不要といえるでしょう。

耳脱毛のデメリットが気になる…!

では、耳脱毛をすることにはどんなデメリットがあるのでしょうか…?

危険性が高い…

耳脱毛の方法は、レーザーを使った脱毛がメインです。耳の外側であれば危険性は低いですが、耳の穴ともなると鼓膜への影響が心配されます。そのため、サロンでの取り扱いはほとんどなく、クリニックでの耳脱毛も外側とほんの入り口までという場合が多いようです。

肌荒れの可能性がある・・・

耳といってもほかの肌と同様に、レーザーによって赤くなったりするなど肌トラブルを引き起こす可能性があります。またレーザーの出力によっては火傷の可能性も否定できません。特に耳内部の皮膚は粘膜と同様に、とてもデリケートな部分ですので十分注意が必要です。

耳脱毛を行っている脱毛クリニック2選!

ここからは、耳脱毛を行っている人気の脱毛クリニック2選をご紹介!
クリニックによっては、脱毛のコースに含まれる内容に耳脱毛がない場合でも、医師との相談と判断によって施術を受けられることもあるようです。
また、脱毛サロンによっては耳の外側や耳の周りの脱毛なら相談にのってくれる場合があるようです。耳脱毛の取り扱いは少ないようですが、通っているサロンや通う予定のサロンがある時には、事前に相談してみるのもオススメです。
耳脱毛はプロの方のケアを望んでいる皆さん、ぜひ参考にしてくださいね♪

耳脱毛できるクリニックやサロンは一部しかない!

クリニックやサロンの中でも、耳脱毛できるのはごく一部だけでした。ほとんどがクリニックですが、サロンと比べると医師が施術するので安全に脱毛できます。

クリニックの医療レーザー脱毛は、毛の色素であるメラニンにレーザーを照射させ、毛の細胞へ直接ダメージを与えます。毛周期を少しずつ乱し、毛の量を減らしていきます。

何度か施術すると、自己処理いらずになれるので、いつ見られても恥ずかしくない耳まわりが手に入れられますよ。

男性専用・ゴリラクリニック☆

鼻毛・耳毛・眉の医療脱毛・新プラン『男の常識/身だしなみコース』
施術時間 約30分程度

・【鼻毛・耳毛・眉毛の医療脱毛セット】価格1回20,000円 ※税別
(5回コース:80,000円)
・【耳毛のみ】価格 1回 6,000円※税別 ・・・耳珠(じじゅ)や耳たぶ、耳の外側全体

 

女性なら…タカナシクリニック☆

ワンショット500円というリースナブルな価格で耳脱毛ができるタカナシクリニック。

女性だけではなく、男性で耳毛が気になる方も多く施術を受けています。医療用のレーザー脱毛での施術で、ワンショットでもキレイな耳へと仕上げてくれることが人気のヒミツです。

 

まとめ

耳毛ケアについてのいろいろな情報、参考にいただけましたか?脱毛や耳毛カッターではそれぞれに良い部分、悪い部分があることがわかりましたね。


自宅で手軽にケアをしたい方は耳毛カッターを使い、安全性を重視する方の場合は、クリニックやサロンでの脱毛がオススメです。

他人の耳を見て「汚い!」って思った人は、自分の耳毛にも気をつけましょう。誰にいつ見られてもいいように、脱毛しておくのってとても大切です。

なにも手入れをしたことがない人は、汚いと思われる前に耳周りの毛をキレイに整えておきましょう。

耳毛のトラブルに悩む皆さんは、こちらのコラムを参考に、ご自身に合ったケア方法でコンプレックスを解消してくださいね♪