脱毛の豆知識

まだ脱毛してないの?あなたのわき毛やヒゲ、男性の冷めるポイント第1位!

今や「脱毛」はエチケットのひとつ!ともいわれるほど当たり前のことになってきました。 しかし、脱毛を完了している人は、全体で考えればまだまだ少数。 では、脱毛していない人の場合、自己処理やケアなどはどんな頻度でしているのでしょうか。 「別に何もしてないけど、見えてないし大丈夫!」と気を抜いている女性・・・意外と多いんじゃないですか? ある調査によると、男性の冷めるポイント第1位は「わき毛の処理が甘い」こと! 永久脱毛しない限り、延々と生え続けるムダ毛。 見られていないつもりで、実は丸見えなんてことも考えられますよ。 今回は、世の男性が女性に求めるムダ毛事情と、見えていないつもりで見えている危険な体勢や服装を紹介しましょう。 あなたのわき毛、大丈夫?

男性が求める女性のムダ毛事情って?

世の男性は、「女性の脇はツルツルであって欲しい!」と願っているようです。 確かに、「わき毛ボーボーの女性がセクシー♡」というのは少数派で、とくに日本人には少ない傾向にあります。 外国人男性の方が、女性のムダ毛にうるさそう!と思われますが、実は海外での脱毛マナーはVIO部分が中心です。わき毛に関しては寛大なんですよね。
それに比べて日本人の場合、アンダーヘアがツルツルなのはドン引き! なのにわき毛がツルツルなのは当然で、ボーボーなんてありえない! 女性からしてみれば、「はい?ムダ毛があってもなくてもダメなんかいッ!」と言いたくなるような、わがままな願望ですよね。
結局のところ、日本の男性が女性に求めるムダ毛事情は、
  • わき毛は絶対にNG!ツルツルお肌であって欲しい。
  • VIOのツルツルはドン引き。かといって無法地帯でもダメ!
これが最低条件のようです。
最近の女性は「体の毛なんて、髪と眉毛とまつげ以外いらない!」というほど、体毛が邪魔だと感じているとのこと。確かに、ムダ毛があってうれしいことなんてないでしょう。男性もツルツルお肌を求めているなら、これからの時代全身脱毛は必然なのかもしれませんね。 ちなみに、「男がドン引きな女性の身だしなみランキング」の詳細は次のとおりです。
1位・・・ワキ毛 1位・・・同率で「爪の伸び具合」 3位・・・口のまわりの毛(ヒゲや鼻毛も…) 4位・・・髪の毛の傷み具合 5位・・・染めた髪の毛が伸びている具合 6位・・・足のムダ毛 7位・・・腕の毛 8位・・・手がカサカサ 9位・・・指毛 10位・・・指のささくれ ※参照:マイナビウーマン
 
意外と男性って見てますよね。 どんなに美人でもこれに当てはまったら冷めちゃうんですって。 ムダ毛ケアできないならノースリーブは着るな!とも。 なかなか厳しい意見が多いのが現状です。

男性の冷めるポイントを脱毛エステ部が募集したアンケート集計では?

1位・・・ヒゲ 2位・・・ワキ毛 3位・・・鼻毛 4位・・・足のすね毛など 5位・・・指毛
  身だしなみランキングでは爪の伸び具合や髪の毛など全体的な部分もランクインされていましたが、脱毛エステ部ではムダ毛で冷めるポイントに集中してアンケート調査したところ、1位になったのはヒゲ2位がワキ毛という結果になりました。
毛深さやヒゲは男性の特徴というイメージがあるため、男性的要素が感じられると冷めてしまう。(20代男性)
 
あんまり人の目を気にしない面倒くさがりの人なのかと思ってしまうからです。(30代男性)
 
今は、脇毛を剃るのが常識なので、生えていれば驚きます。(40代男性)
 
ムダ毛まで意識が向かないというように捉えてしまうので、だらしないという印象が感じます。(30代男性)
  ワキ毛の処理はしていても1位になったヒゲなどの口まわりは産毛がうっすらぐらいだったら自分ではそこまで気にしないかもしれないですよね。 しかし油断は禁物です! 男性はしっかり口まわりの毛や指までチェックしているという事がアンケート調査でわかりました! 女性の中ではヒゲのムダ毛が気になり、自己処理を重ねることでどんどん濃くなってヒゲ脱毛に挑戦した方もいます。

要注意!ムダ毛処理の思わぬ落とし穴

さて、ムダ毛事情がわかったところで。「私、こまめに処理してるから大丈夫よ~♪」といわれる方もいるでしょう。 それが永久脱毛を完了しているなら確かに大丈夫ですが、そうでない限りは危険です! あなたはムダ毛の処理って、どれくらいの頻度でしてますか? 毎日?2日に1回?それとも毎週1回?どれが正しいかというと、どれも正しいとはいえないんですよね。
というのも・・・
  • 毎日処理していたら、肌荒れや色素沈着を起こして汚くなる可能性が高い!
  • 2日に1回で処理していても、わき毛なんて翌日にはゴマ粒のようにぽつぽつ生えてくる!
  • 毎週1回なんて頻度だと、ちくちくお肌のできあがり!
  • 1ヶ月もたてば元通り!
  • 気がついたときにしてるだけなら、いざというときに無法地帯!
どれも、嫌ですよね~。ツルツルお肌とは程遠いですよね~・・・。
本当、ムダ毛との戦いはいつになったら終止符が打てるのか。先は遠く見えません。 だって、永久脱毛してなかったら死ぬまでムダ毛と戦わなければならないのですから。 ケアしているつもりで、実はブツブツぽつぽつムダ毛が顔を出し、見られているかもしれません。

見られていないつもりで見えている?!危険な服装や角度を検証!

「今日は処理してないけど、露出も少ないし大丈夫!」「昨日剃ったから大丈夫!」なんて思っていませんか? ムダ毛処理をしていない人はもちろん、前日ケアした場合でも当日に念入りなチェックが必要です。 とくにデートやイベントごとがあるならなおさら。 ムダ毛が見える洋服の種類や危険な角度を紹介しましょう。

長袖じゃない限り危険です!わき毛がチラリズム

七部袖くらいなら大丈夫かもしれませんが、それもデザインによります。 フレア袖やシフォンなどの軽い素材の場合、腕をあげたときにめくれて脇がオープン!なんてことも。 半袖なんてもってのほかです! 手を上げてバンザイしなくても「ちょっと手を伸ばしたとき」「バイバイと手を振ったとき」「あれ、かわいい~♪と指を指したとき」あなたのわきが見えているかもしれませんよ。
たとえ、正面からは見えていなかったとしても、サイドからは丸見えだった!なんてことになるかも。 完璧にムダ毛をガードしようと思ったら、姿見でいろんな角度から脇がチラリしないか確認しておきましょう。
  • 袖が短めの半袖の場合、サイドから見える範囲を要チェック
  • シフォンやレース素材の場合、透け感や隙間は大丈夫?
  • 何気ない行動で、わき毛がフルオープンしてません?行動は慎重に!

羽織ものでごまかして、後から後悔しないようにご注意を

少し肌寒いときなど、インナーは半袖やタンクトップ・キャミソールを着用し、カーディガンやボレロなどを羽織ることあると思います。 真冬だって、ノースリーブのニットにコートというシチュエーションもあるでしょう。 確かに、ずっとアウターを羽織っているなら大丈夫! でも、どこかのお店に入って上着を脱がなければならなくなったら? そのときになってあせらないように、インナー選びも重要です。 また、羽織の前を開けている状態だと、隙間からわき毛が見え隠れしているなんてことも! 自分では見えていないつもりでも、男性目線では見えている・・・なんて恐怖以外のなにものでもありません! おしゃれをしたのに知らないうちにドン引きされているかも・・・。
ちょっと、ブリーフ&トランクスというグループが歌っていた「青のり」という曲が頭をよぎりました。 歩道橋の階段でなびかせた髪の毛を かきあげる君にくぎづけ だけど 脇毛が右だけ生えてるよ 脇毛が右だけ生えてるよ 剃り残したのか気付いてないのか 脇毛が右だけ生えてるよ 君が髪の毛かきあげるほど 君の魅力がなくなってく 脇毛が右だけ生えてるよ 処理してくれよ!
キツイ・・・。女性にとって致命傷ともいえる行為です。 カッコつけたつもりが醜態をさらしていたなんて。 これが現実にならないよう注意が必要ですね。
ちなみに、他にも「可愛いおでこなのに眉毛がつながっている」とか「小さな唇にキスをする、だけど薄っすらとヒゲが生えている」だとか、そんな歌詞もあります。 まさに、女性への注意喚起を目的とした歌なのでは?と思えるほど。 気になる方は、一度聞いてみてね(笑)

ワキ毛やヒゲだけじゃない!注意すべきムダ毛ポイント

男性のドン引きムダ毛の上位はワキ毛やヒゲですが、それ以外にも注意すべきムダ毛ポイントがあります。

男女ともに注意が必要な鼻毛

女性だけが冷められているだけじゃなく、男性でも鼻毛がでているだけでマイナスポイントになります 鼻毛脱毛はレーザーで永久脱毛できる?おすすめクリニックと潜むリスク

意外に見られている指毛

女性の手は指毛だけではなく、爪の伸び具合やカサカサ、ささくれなどもチェックされているようです。 指毛、大丈夫?手や指の毛(毛穴)は意外にも見られてる!脱毛の効果と口コミは

髪をアップにしたときのうなじ部分

後れ毛なんてかわいらしい程度ならいいですが、ボーボーだとちょっとかっこ悪い。 浴衣やアップスタイルのときには要注意です。 ミュゼで襟足脱毛♪この夏の浴衣はアップヘアでうなじをアピール!

オフショルダーを着たときの、首からデコルテ・肩から背中にかけてのムダ毛

背中など普段目が届かない部分こそ要注意! ムダ毛が渦を巻いているなんてことも。 背中や肩が出る服装の時には必ず確認しましょう。 背中脱毛は結婚式や海水浴にもおすすめ!人気サロンご紹介

Vラインの処理しきれていないハミ毛

処理したつもりで、思った以上に水着の範囲が狭くはみ出ちゃった!なんてことに。 処理範囲は事前にチェック!

生えてきてしまってちくちく突き出たムダ毛

とくにVラインに多いことですが、剃った後生えてきたちくちくムダ毛が水着から突き出ている!なんて悲惨すぎます。 水着は厚みがあるので大丈夫な場合もありますが、下着を突き抜けることはよくある話。 彼との大切なラブラブタイムが冷めちゃわないようにご注意を。 VIOのムダ毛ケア♪デザイン脱毛もハイジニーナも医療脱毛にお任せ

まとめ

女性が思っている以上に、男性は女性のムダ毛に敏感! いい感じの男性とのデート♡気合を入れてオシャレしたのに、それ以降なんだかそっけない気がする・・・。 翌日、わき毛の処理を忘れていたことに気がついた!原因はコレ?! こんなことになってからでは手遅れですよねッ! ただでさえ、メイクアップにも時間がかかるし大変なのに、女子はやることがいっぱいです。 だからこそ、どんなときでもムダ毛を気にせずにいられるよう「わき脱毛」「全身脱毛」はやっておくべき。 全身までもいらないな~と思うなら、少なからず「わき毛」だけは絶対にやっておくべきですね! やっておいて損はありません。
そういう筆者も、何度も「あ!忘れてた!見られてたかなぁ・・・」という経験があります。 自分のことじゃないですが、友人のわき毛を目撃してしまったことも。 「あ~・・・忘れたのね。残念だな~」という気持ちになりました。
そうならないためにも、自分の美への投資は大切です。 ダイエットも大切ですが、脱毛の方が優先です。 だって、スタイルよくてもムダ毛ボーボーじゃ幻滅されちゃいますよ。 普段どれだけ自分がムダ毛に対してケアしているのか・・・。今すぐ自分の脇を見てみてください。 ボーボーですか?ちくちくですか?色素沈着は?ツルスベ100点肌ですか? 今のあなたがムダ毛への関心を物語っていますよ。

姉妹サイトのご紹介 女性を応援するメディア作りをしています⇒オールインワンジェルのサイト オールインワンラブ

WEBサイト作成における参考サイト