277
脱毛サロンやエステでの全身脱毛のコースで気になることと言えば、「コースが終わっても、まだムダ毛が残っていた場合は追加料金が必要なのか、無料なのか」という点ですよね。

というわけでここでは、具体的にいくつかのサロンの全身脱毛の例を挙げてみましょう!

エターナルラビリンス(エタラビ)の場合

4952-1364968492-3
エタラビの全身脱毛コースは、かつては6回コースや12回コースがあったのですが、今ではそうした回数制限のコースはまず見かけず、現在キャンペーン中の「月額固定9,500円」のコースが圧倒的人気です。

ちなみに、このコースは実は「月2回のペースで、1年で全身脱毛を完了させる」という形で、年単位の契約となるのが基本となっています。

月2回コンスタントに通えれば、全身脱毛は完了するようにプログラムされていますが、「忙しくて1回しか行けなかった」となっても月額は変わりませんし、それによって1年の基本期間が終わった後に残った毛があっても、無料で処理してもらうことは難しいでしょう。

銀座カラーの場合

WS000090
銀座カラーの全身脱毛コースは、顔部分を含めたスペシャルコースと、顔部分を含まない通常コースとがありますが、こちらは「16回払い」が基本となっています。

こちらも通う回数は月2回が基本となっていますが、銀座カラーの場合、予約が取れずに期間が伸びてしまっても、既定の回数分は追加料金なしで脱毛させてくれるケースが多いようです。

ですが念のため、契約前に「もし通えない月があっても、その分は後に回せるのか」という点は確認しておきましょう。

キレイモの場合

kireimo-301キレイモの全身脱毛も月額固定制ですが、ここが他のサロンと違うのは、「他サロンと比べて、1回での施術範囲が広いので、月1回通うだけでOK」ということです。

この点は忙しい人にとって便利でいいのですが、キレイモは「月額制のコースは、いったん予約を入れると変更できず、キャンセルしても『1回分消化扱い』となってしまう」という口コミが多い点が気になります。

ですからキレイモを利用する場合は、「自己都合で脱毛完了までの期間が伸びてしまった場合の保証」は望めそうにないですね。

WS000191