278
脱毛サロンでの脱毛は、「脇(わき)だけ」「口周りだけ」などの、部位を指定した部分脱毛と、「とにかく全身のムダ毛を脱毛する」という全身脱毛とがあります。

全身脱毛をする際に、後悔しないために気をつけるポイントは何でしょうか?

混みやすい「要注意時期」を知っておこう!

a478b88eec1bd6570dfb1262c170e3c2_s「月〇〇円で、全身脱毛し放題」というタイプの全身脱毛のコースを選ぶ場合、一番気をつけなければいけないのは、「混みやすく、予約が取りにくい時期を避ける」ということです。

「混みすぎて月に1回すら予約を取るのが難しい」などという状態では、意味がありませんからね。

では、具体的に、どの時期が混むのかというと・・・ズバリ、5月から8月あたりが要注意です。やはり、服装的にも肌の露出が多くなる時期だからこそ、この時期にムダ毛を何とかしたいと思い立つ人が多いんですよね。

ですから、月額固定で通い放題の全身脱毛をスタートするなら、秋ごろから始めるのがおすすめですよ!

セット脱毛って何?

WS000242全身脱毛と混同されやすいコースとして「セット脱毛」というのがあります。

セット脱毛とは、たとえば「両足の甲と指、両ひざ下、両ひざ、両ひざ上など、足全体の部位の脱毛をセットにしている」というものです。

全身脱毛より範囲が狭いですが全身脱毛よりも安いので「ムダ毛が気になる部分の範囲が、ある程度は絞りこめる」という人におすすめと言えますよ。

ただ、意外とこうしたセット脱毛をやり始めると「足全体のムダ毛が気にならなくなったら、今度は手のムダ毛が気になってきた、そのあとはデリケートゾーン全体も」などなど、複数のセット脱毛を利用するようになる、という人も少なくありません。

こうなると、全身脱毛より総額が割高になってしまいますので、脱毛を始める際は「本当に、部分を限定したセットだけでいいのか?全身脱毛にしなくていいのか?」という点を考えてみましょう。初回格安の体験コースを用意しているサロンもありますので、それで全身脱毛にすべきか、その必要はなさそうか、というのを見きわめるのもおすすめですよ。

WS000191