WS000241

昨今、脱毛も本当に手軽にできるようになりましたよね!

夏に向けて、ムダ毛ケアに力を入れ始める女子が急上昇中!そんな中で今注目されているのが【パイナップル豆乳ローション】をつかったケアです。

ローションを塗るだけでムダ毛ケアができる新感覚の化粧水ローションなんだとか!

しかし、口コミサイト【アットコスメ】でパイナップル豆乳ローションについて調べると、みんなの口コミでほとんどの人が、「ムダ毛処理の効果はまだ実感してないけど、お肌の保湿効果は抜群!」だと書いています。

【パイナップル豆乳ローションとは何?どんな人に使うのが向いているのか?など徹底リサーチしました】

\パイナップル豆乳ローションの詳細/

パイナップル豆乳ローションとは?

鈴木ハーブ研究所が昨年発売した、脱毛化粧水ローションです。脱毛したい部分に毎日1回、お風呂上りに塗ることで、肌がツルツルしてムダ毛が目立たなくなるというものです。

パイナップル豆乳ローションの成分とはたらき

【ムダ毛・色白・美肌ケア】
・イソフラボン(大豆エキス・アイリスエキス)
・ザクロエキス
・豆乳発酵液

【キメを整える】
マンダリンオレンジ果皮エキス

【皮脂汚れを落とす】
エタノール

【浸透力をアップする】
コスモベリン

【ムダ毛・美肌・角質ケア】
・パパイン酵素
・パイナップルエキス

パイナップル豆乳ローションの効果と使い方

2267
sherbパイナップル豆乳ローションは化粧水と同じで肌に塗るだけ!1日たった1分でムダ毛ケアができます!

脇(わき)や腕、足、顔のうぶ毛など全身使いにできます。使い続けるほど効果が実感できるのでムダ毛のお手入れが楽になります!

化粧水なので普段使いとして使用してもOK!手軽にできるからいいですよね♪

パイナップル豆乳ローションはニオイもほとんどなくて普通の化粧水と変わらないのが特徴。

サラットしているので気持ち良く使えます。塗った感触は肌がグングンとローションをしみこむ感覚を実感できます。

また気になる部分はコットンパックをすることで効果が増すとか!

9つの試験を実施し天然成分であること、特に大豆とハーブの力を活かした化粧品なので「脱毛もできる化粧水って本当に大丈夫なの?」という不安がある方も安心です。

最近脱毛は本当に手軽にできるようになりました。

パイナップル豆乳ローションのように化粧水を塗るだけで手軽に脱毛できるものもあれば、フラッシュ脱毛のようにエステサロンで脱毛するものもあります。

両者とも痛みを感じる事なくキレイにできてうれしいですよね!

「脱毛エステ通いたいけどまだ学生で両親から賛成がもらえない」「脱毛エステに通う時間がない」「面倒くさがりで長続きしないから毎日のケアと一緒にしたい」

という方にはとてもおすすめの化粧水だと思います!

関連記事→自宅で簡単脱毛?手作り豆乳ローションの作り方をご紹介!

 

 

しかしパイナップル豆乳ローションはフラッシュ脱毛のように毛根からしっかりとケアをしていくものではありません。

しっかりと脱毛したいのであればムダ毛ケアはずっと続くものですし、お値打ちにできる脱毛サロンでムダ毛ケアをすることをおすすめします。

注意したいのが【公式サイトにはムダ毛に効果的な成分が一切説明されていないこと!

ムダ毛に効果があると言われると「使用されている成分の効果で、ムダ毛が目立たなくなるのかな?」と

思いがちですが、実はそうではありません。

公式サイトには、ムダ毛処理に・・と書かれているけど、 公式サイトを良く読むと「ムダ毛に効果的な成分」は一切説明がなく、 どの成分も「お肌をツルツルに・・・」などの説明です。

つまり、パイナップル豆乳ローションは【直接的にムダ毛をなくすものではない】ということです。

ムダ毛の処理をする場合は、【パイナップル豆乳除毛クリーム】を利用する必要があります。
そのため、パイナップル豆乳ローションは

・セルフ脱毛
・エステサロンで脱毛している

 

そんな人たちのための【アフターケア用品】として使用することで【お肌をツルツル】にすることができる商品です。

パイナップル豆乳ローションで記載されている【ツルツルにする】というのは、脱毛するからツルツルになるのではなく、【脱毛後の肌に使用して保湿力をグンと高めることでお肌がツルツルする】という意味です。

パイナップル豆乳ローションはアトピー・敏感肌でも使える?

パイナップル豆乳ローションは、肌に優しいのが特徴です。顔に塗ってもOKですし、子どもが塗っても問題ないです。実際使用している成分を細かく調べると

・水
・エタノール
・ダイズ種子エキス
・マンダリンオレンジ果皮エキス
・豆乳醗酵液
・イリス根エキス
・テトラヒドロピペリン
・パイナップル果実エキス
・ザクロ果実エキス
・パパイン
・カルボマー
・アルギン酸Na
・BG
・ペンチレングリコール
・メチルパラベン

 

配合されている成分も自然由来のものですし、使用は問題ないです。しかし、肌に合う・合わないは、いくら天然成分と言っても個人差があるので、肌に合わない場合は使用を中止することをオススメします。

パイナップル豆乳ローションは黒ずみに効果ある?それはなぜ?

パイナップル豆乳ローションは、肌の黒ずみ・脱毛後処理後にありがちなブツブツもしっかりケアすることができます。

  • 肌の黒ずみ→角質にたまった汚れが酸化して目立っているもの
  • 脱毛後に良く起きるブツブツ→処理できなかった毛根や埋没した毛

この症状を対策するには【角質や汚れを除去してしっかり保湿すること】が一番効果的♪特に埋没毛は皮膚に覆われて、毛が皮膚の外に出ることができなくなって埋まってしまったものです。

肌が乾燥状態で皮膚が硬くなる→毛が外にでることができない→皮膚の中で埋没する→埋没毛が増えてしまう

という現象が起きてしまいます。保湿することで肌は柔らかくなるので、自然と毛が外に出てくることができるようになります。パイナップル豆乳ローションに配合されている成分で特に

・パイナップル酵素
・イソフラボン
・ザクロエキス

 

はダイレクトに効果を発揮する成分です。
実際、アットコスメの口コミでも【お肌の保湿効果は抜群!】とあるので間違いないと思います。

【まとめ】

・パイナップル豆乳ローションには【直接的な脱毛効果があるわけではない】
・パイナップル豆乳ローションは【ムダ毛ケア後の保湿効果に最適】
・エステで販売されているローションよりも【値段も手が出しやすく、使いやすい】
・パイナップル豆乳ローションを使用することで【肌の保湿効果が高く、柔らかくなるので黒ずみ・ブツブツもしっかり対策ができる】
・天然由来成分だから、敏感肌・アトピーでも大丈夫だが、【肌に合う・合わないは個人差だから、肌に合わない場合はすぐに中止するべき】

 

パイナップル豆乳ローションは、アフターケアとしては最適な成分がたくさん配合されています。

ボディーバターやクリームよりも、ダイレクトにアプローチする成分がたっぷり配合されているので、今年の夏のムダ毛ケアの一環として取り入れてみてはいかかでしょうか!?

\パイナップル豆乳ローションの詳細/

関連記事→自宅で簡単脱毛?手作り豆乳ローションの作り方をご紹介!