脱毛サロン「ラココ」の施術は、今まで多くの脱毛サロンで広く行われてきたものとは違う新しい方式です。

「SHR脱毛」という最新の脱毛方式で、ルミクスツインという業務用脱毛マシンを使っておこなわれるもの。
痛くない・施術範囲が広い・脱毛スピードが速いのが特徴です。

そして、ラココはこの最新式脱毛マシンのメーカー「株式会社メディビューティー」が直営している脱毛サロンです。

2014年10月にオープンしたのでまだ店舗数は少ないのですが、新しい脱毛マシンによる施術にトライしている人はたくさんいます。

もちろん、すでにラココで脱毛を完了して美肌をキープしている人もいますよ。
ラココの歴史は浅いですが、メーカーじたいは10年以上の美容機器開発実績があるので、安心して相談できると思います。

   ラココの公式サイトはこちら

解説! SHR脱毛ってどんな脱毛法なの?

その前に!今までの毛周期脱毛についておさらいしましょう。

脱毛サロンでもクリニックの医療脱毛でも、今まで主に行われてきたのは【毛周期脱毛】とよばれる方法。

脱毛といえばは、2~3ヶ月ごとにサロンやクリニックに通って繰り返し施術を受けるのが今までの常識でした。(毛が生え変わるサイクルつまり毛周期を考慮して、脱毛マシンを照射する必要があるからです。)
今もまだまだ、このスタイルが一般的。

そして毛周期脱毛の中で多くの脱毛サロンで行われているIPL方式は、脱毛マシンから黒色に反応する光を照射する施術です。
その光の熱が黒い毛根に作用してダメージを与えるので、毛根が弱り、発毛しなくなるという仕組み。

一方クリニックで行われているレーザー方式の施術も、やはり黒色に反応するレーザーの熱が毛根を破壊することで、ムダ毛が生えなくなります。
(ちなみにレーザー方式はIPL方式よりもパワーが強いのでそれだけ効果が高く、一度施術すればほぼ永久的にムダ毛が生えなくなります。)

ただIPL方式もレーザー方式も、人によってあるいは部位によって痛みがあり、それが嫌で通うのをやめてしまう人もいました。

特にVIOのような痛みが強い部位は、涙をこらえながら施術を受けているという人も。
また多くの人が最初に脱毛する脇(わき)も痛みが強く出やすい部位で、その痛みに懲りて他の部位の脱毛を諦めたという声もあります。

さらに、毛周期脱毛は数ヶ月に1回しか施術できないので、脱毛完了までの期間がどうしても長くなるもの。

部位やどのレベルまで脱毛できれば満足かという点で個人差はあるのですが、ひとつの部位に対して約2年はかかるのが普通です。

 

SHR脱毛ってどんな脱毛法? 今までの毛周期脱毛との違いは?

おさらいしたように従来の毛周期脱毛は、ある程度の痛みと完了までの長い期間については我慢するしかありませんでした。

もSHR脱毛は、この2点を解決してくれるんです!

SHR脱毛の施術は、やはりマシンを脱毛部位にあてて光を照射するものです。
これだけだと、今までの脱毛法と同じように聞こえますね。

でも今までの脱毛法と違うのは、光を照射する先が「毛包」であること!


今までの脱毛法の照射先は、毛根でした。毛包は、その毛根を包んでいるところ。
皮膚が管状になって落ちくぼみ、毛根を包んでいるのが毛包です。

毛包にマシンで弱い光を連続照射してエネルギーを蓄積させ、じわじわと発毛力を奪っていくのがSHR脱毛です。

強い刺激を毛根にピンポイントであてる従来の脱毛法に比べて、SHR脱毛は痛みが少なくじんわりと温かさを感じる程度。
皮膚が薄くて痛みを感じやすいVIOラインの脱毛でも、ほとんど気になりません。

今までの脱毛に比べて2倍早い! その理由は?

今までの脱毛は毛周期を考慮して効果的に施術しなければならないので、およそ2カ月ごとにサロンなどに通うのが一般的でした。

でもSHR脱毛は、毛周期を考慮する必要がありません。そのため毎月サロンに通って施術を受けることができます。
だから脱毛スピードは当然速いです。完了までにかかる期間は、従来のおよそ半分!

自己処理がほとんど必要ないレベルまで脱毛しようとすると12回~18回くらいの施術が必要ですよね。
今までの毛周期脱毛なら2カ月ごとに12回施術するので、2年かかりました。

それがSHR脱毛なら毎月施術できるので、1年で完了するのです。
ムダ毛か薄い場合は、6回の施術つまり半年で完了することだってあります。

また、1回の施術にかかる時間も短いのがSHR脱毛の特徴。
その理由は、10秒間に1000本ものムダ毛を処理できるマシン性能にあります。

だから、全身脱毛でも計算上は最短20分で施術できるそうです。
実際にはスタッフさんの手際の良し悪しにもよるのでもう少し時間がかかることもありますが、従来の脱毛法に比べればかなり時間短縮できるのは間違いありません。

さらに、従来の黒色(メラニン色素)に反応する脱毛マシンでは、日焼けをした部分やほくろを避けて施術しなければなりませんでしたが、SHR脱毛ならおかまいなし。

避けるべき部分に保護シールを貼る必要もないので、所要時間は短くなります。

SHR脱毛の違いが分かる動画はコチラ↓

ラココのSHR脱毛のお値段は?SHR脱毛って高くはないの?

最新のマシンを使うSHR脱毛は、かなり高いのではないかしら?
そんな不安を感じる人も多いと思います。

でも大丈夫。SHR脱毛は高速脱毛なのに低価格でできるんです。
ルミクスツインというSHR脱毛マシンにかかるコストは、100万ショットの照射で10万円だそうです。
1ショット0.1円。驚きですね。

しかもラココは、その脱毛器をプロデュースしている会社が運営するサロン。
直営サロンだからこそ、他のサロンと比較しても競争力のある安いお値段でサービスを提供できます。

ラココのサイトを見ると、月額5,800円(税抜)という驚きの全身脱毛価格が載っています。
これは、12回コースを36回分割払いで契約した場合のお値段。

契約回数や分割回数によって変わります。契約前のカウンセリングの際に、きちんと確認してください。

ラココで実際に脱毛した人や、ラココに決めよう!と思っている人の声

  • 5回目の施術が終わりましたが自己処理もあまり必要なくなって、とても楽。
  • 痛みがほとんどないしスタッフの感じもいいので、毎回楽しみです。
  • 別のサロンで昔脇(わき)だけ脱毛したけど、痛さに泣いて他の部位は諦めた。でもラココの脱毛法なら痛くなさそうなのでトライしたい。
  • しつこい勧誘はつきものだと思っていたけど、ラココでは無理に勧められることもなく気持ちがいい。
  • 夏の繁忙期だったせいか、一度だけ予約がなかなか取れないことがあった。
  • 施術時間は基本的に他のサロンよりも短いけれど、不慣れなスタッフさん1人で施術してくれたときは1時間近くかかった。
  • プランセンタを配合したジェルを使ってくれるので、ただ脱毛するだけでなくきれいな肌になれそう。

ラココの店舗情報

ラココは少しずつ店舗が増えていますが、まだまだその数は少ないです。

  東京   新宿南口店・大森店・銀座本店・銀座プレミア店・池袋店
  埼玉   川口店
  大阪   梅田店・難波店・心斎橋店・高槻店

新脱毛法「SHR脱毛」を試してみたいけど、近くにラココの店舗がないという人も多いでしょう。
自宅や職場などの近くにあれば「ついでに寄る」という感覚で通えて便利なのですが、なかなかそうはいかないかも。

ただし、どのサロンも駅からは近いです。行けそうなら少し足を延ばしてみるといいかもしれません。
1回の施術にかかる時間が短いので、わざわざ出かけていってもそんなに負担にはならないのでは?

実際、ラココの脱毛法が気にいって遠方から通っている人もいるそうですよ。

また、アラサー世代以上で10年とか20年前に脱毛サロンに通っていた人のなかには、うっすらとムダ毛が再生している人もいると思います。
「もう一度脱毛したいなあ」と思っても、独身時代と違って自分のために使える時間が限られているので、なかなかその気になれないのでは?

ラココの新しいSHR脱毛はそんな人にもおすすめ!
検討してみてはいかがでしょうか。

   ラココの公式サイトはこちら