夏前なのにもう暑い!

そうなると必然的に半袖でいる機会が増えてきました。そうです。ムダ毛処理の季節です!

私は、結婚するときに結婚式に備えてワキだけ脱毛に通っていました。
「いつかウデ・アシもしたいな~」と思いつつも、
子供ができていつの間にか脱毛なんて考えられなくなりました。

現在もカミソリを使っています。(きっとそういう女性が多いはず!)
でも、やっぱり面倒くさい!肌は痛むわ、ポツポツができるわで悪循環T_T

なんなら、息子とお風呂に一緒に入ってる間にカミソリは怖くて使えない!
除毛クリームは肌に合わなかったし・・・

 

なんて思っていたら
「洗うだけでOK!石けんで脱毛ができる脱毛の新常識」でジョモリーが紹介されてました。

本当かなぁ~?と思いつつも、丁度ボディーソープがなかったので試しに買ってみました♪

 

そもそも・・・石鹸で脱毛ができる理由

img_108

「石鹸で洗うだけで手軽に脱毛ができる」という類の売り文句で販売されている脱毛石鹸。
それが本当なら、こんなにすばらしいことはありません!
わざわざ脱毛サロンなどへ何度も足を運んで、ちょっぴり痛いのを我慢しながら施術を受けるなんていうことを、しなくてよくなるんですから。

でも、実は脱毛石鹸では毛根を破壊することはできません。
つまりクリニックで行われる永久脱毛や、脱毛サロンで行われる長期的な脱毛などのように、ムダ毛の発毛そのものをなくすことはできないのです。

ええっ?でも石鹸でムダ毛がなくなってツルツルお肌になってる人がいるじゃない?どうして?

それは、脱毛石鹸でケアをすることで、生えているムダ毛を溶かしたり成長を抑えたりすることができるから。
このような効果は厳密にいうと脱毛ではなく、「除毛」や「抑毛」というのが正しいでしょう。

そもそも脱毛は医療行為であり、医療機関の皮膚科や医療資格のある専門家のいる美容クリニックでしか行うことができないものなので、石鹸で脱毛は考えにくいことなのです。

img_057脱毛石鹸には、タンパク質を溶かすチオグリコール酸という成分が配合された除毛タイプと、イソフラボンによる抑毛効果を狙った大豆由来の成分が配合された抑毛タイプの2種類があります。

今回わたしがレビューするジョモリーは、イソフラボンが配合されているので、「抑毛タイプ」の石鹸ということでしょうか(^^)

 

 

レビューの前に!脱毛石けんジョモリーとは?メカニズムを簡単にまとめました。

・石けんで洗うだけで、ムダ毛・引き締め・保湿・消臭効果が期待できる
・有効成分が毛根に直接働くことで、毛を弱らせて細くする効果がある
・ずっと使い続けることで、生えにくなる。カミソリで肌を傷めることもなくなる
・コールドプロセス製法を使用しているため、有効成分が壊れない

通常、石けんを作るときは、熱を与えながら機械で練って固めるそうです。
ジョモリーで採用されているコールドプロセス製法は、有効成分が壊れることなく、低温でじっくりと熟成させているので、効果を実感しやすいそうです!
確かに、箱には【わくねり化粧せっけん】って書いてありました!

脱毛石けんジョモリーの成分や大きさなどを細かくチェックしてみた

ジョモリーの箱に記載してあった有効成分を細かくチェックしていきます!

【パパイア果実エキス】

パパイヤの果実にはパパインと呼ばれる成分が配合されています。

・タンパク質分解
・角質細胞分解
・角質除去
・毛穴の角栓除去

といった効果があります。

脱毛しつつも肌がキレイになるのは、かなりおいしいかも。

【豆乳発酵液・ダイズ種子エキス】

イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きを持ちます。

・発毛、皮脂腺の活動を抑える
・肌を健やかな状態に整える

 

という効果の他、毛乳頭に直接アプローチすることで、毛を弱らせる効果があります。

成分表の最初の方に書いてあったので、大めに配合されている!

【パイナップル果実エキス】

パイナップルには、ブロメラインという成分が配合されています。
これは、タンパク質を分解する酵素の1つ!

・皮膚の角質を柔らかくする
・毛の成分を分解する

 

といった効果があります。ちなみに、パパインと一緒に毛にアプローチすることで

毛を細く弱らせて抜けやすくする効果があります。

これめちゃ大事~♪

【ラレアディバリカタエキス】

バリカタ・・・ラーメン?とも思いましたが(笑
これが一番重要!

ムダ毛を作るために必要な細胞が増えることを遅らせて、毛自体を再生することを抑制します。

つまり、ムダ毛が成長することを阻止してくれるので、目立たなくさせるには必要な成分!

【スキノシタ・ドクダミ・チャ葉エキス】

ジョモリーは、ムダ毛をケアするだけでなく、肌のケアもしてくれます。

この3つは肌を引き締める効果があるので、毛穴をキュっと引き締める効果があるかも♪

【リンゴ果実エキス・ヒアルロン酸・プラセンタ】

肌を保湿してくれる成分です。美容効果が期待できます!
りんごは、ポリフェノールの抗酸化作用が多いだけでなく美白効果があるそうです!

【カキタンニン・ミョウバン・ベントナイト】

消臭効果がある成分です。
夏は汗をたくさんかきますよね?特にワキ!(笑
白いカスみたいなの溜まりやすい~!

あれがニオイの原因になりかねないのよね~T_T

実際のジョモリーの大きさは直径6.5センチ!

厚みは2センチ!デカすぎないから持ちやすい!

重量感はそこまでないけれど、「1ヶ月分だろうな」というかんじの量です。
ビニールの袋の中には乾燥剤が入っていました!
香りは【フレッシュブーケ】だそうです。

出した瞬間は分からないので、めっちゃ鼻に近づけてクンクンしたら
確かに~♪フローラル~♪
柔軟剤ほど強い香りではないけれど、ふぅわぁ~~んといい香りです。
これ、体に付くんかな?香り。

ジョモリーの使い方は至ってシンプル!
同封してあった冊子によるし、

・泡立てる
・洗う
・流す

 

の3ステップ!さすがに全身をネットにさらすなんて怖いことはできないので←
まずは手始めに腕からいきましょうか!
果たして、本当にすべすべになるのでしょうか!?

脱毛石けんジョモリーは即効性があるのか?腕で実験してみた

家にあった泡立てネットを使って10回ほど
クシュクシュしてみました。

石けんのサイズ感ベスト!
デカすぎると泡立てにくいんですよね。本当に。

ドン!思った以上にモコモコ!

泡は濃密というより軽くフワっとしています。
キメは細かいです。

よく、ホイップクリームのような
濃厚でまとわりつくカンジの泡あるじゃないですか?
あれとは全く真逆です。

多分、ふーって息を吹きかけると飛んで行く気がする!!
しっとりタイプではなくてさっぱりタイプです。軽い!ライト!

これ今からの季節だと、サッパリしていいかも~♪
ていうか、石けんが思っている以上にぬるっとします。(笑
写真撮るために置いたら、すべるすべる!(笑

肝心の脱毛石けん使用前の写真を忘れていた!

はい!これは、約5日前にカミソリで剃って無法地帯に伸びたムダ毛様でごさいます。
あ、私まぎれもなく女子です←(笑

IMG_0034

*↑動画をクリック*

 

洗い流してみました~。

うん、変わっていない!(ドヤッ

やはり石けんで洗っただけでは落ちないかぁ~笑
洗面台を見ても落ちた形跡はなし!
ジョモリーは即効性があるタイプの脱毛石けんではないということがわかりました。

動画を見ていただくと分かるかもしれませんが、泡切れが非常に良い!
しかし、ぬるっとした感覚があります。
ちゃんとこすって洗い落してくださいね~。

ちなみに、私だけかなぁ?
石けんを泡立てているときに、かすかに除毛クリームのような香りがした気がします。
フローラルな香りは漂いませんでした。

でも、逆に言えば【脱毛する成分が石けんにちゃんと配合されている】ということでしょうか?

脱毛石けんジョモリーを10日間使ってみた

【全身使用しても問題なし!炎症などもなし!】

ためしに使ってみた腕では、炎症がなかったのですが、
ジョモリーは全身石けん!

もちろんデリケートな部分も洗うので、もしかしたら痛みとか出て来るかなぁ・・・?
とちょっと心配していたのですが、全くなし!
もはや普通の石けん感覚です。

私の心配といえば【主人が間違えて使ってツルツルにならないかということ】(笑

いや、個人的には一番効果が目に見えて分かるのでおもしろいんですけども!(笑
スネ毛とかさっ、ワキ毛とかさっ!

でも「スネ毛は男の象徴だ!(ドヤッ」とあほみたいなことを言うような人なので
万が一が無いようにわざわざ毎回お風呂場から出し入れしています←

【使用したあとにフローラルな香りはつかない】

フレッシュブーケの香りがとても私はお気に入りです♪
しかし、石けんを近づけてクンクンすると感じる香り!
実際全身に使用したところで、体全体にこの香りがつくことはありません。

なので、食品を取り扱う接客業の人や飲食店の人でも
安心して使ってください!(笑
食品を取り扱う人は、ハンドクリームでも無香料のものをチョイスするって
言いますもんね!

【腕とか足とかの太い毛の脱毛効果はやはり10日間では実感できない】

10日間使ってる最中にカミソリをしたら意味がない!
ということで、わたくし女ですが、カミソリお休みしてました←

ええ、もちろん。無法地帯に拍車をかけております!(笑
出掛ける予定もなく、スーパーにいくとしてもUVパーカーとか着てロングスカートやら、デニムを履いてしまえば問題ないので!
(実験の本気度の高さ、だれか褒めて←笑

【しかし!指毛がめだたなくなってきた!】

すっごいリアルなことを言いますけど、【女だって指毛は生える!】
指とか、手とか細かいけれど地味に目立つんですよ。
ここの部位は薄いけれど、ケアが必要。

それが、本当に目だたなくなってきたんですよ!
毛穴プツプツもなし。つるんってかんじです。
足の指も同様!なのでネイルがキレイに見える!(笑

なので、毛が細い部位だったら割と短期間でケアができるんじゃないかなぁ?

脱毛石けんジョモリーを使用してみて、リピートありか?なしか?

私は【リピートあり】です!
ただし、太くて脱毛がすぐできない見える部分は
【最初の方はカミソリと併用】でいきたいとおもいます。

さすがに真夏に長袖はツライ!(笑
私、日焼けは確かにしたくはないですけど、日傘をさしてーとか
手袋をしてーとか、そこまでじゃないんです。
日焼け止め塗るのみ!くらいのライトな感じなので。

短パンだって履きますし、タンクトップもばりばり着ますし!
なので、ジョモリーを使用しながら、目立ってきたらカミソリで剃るという作業を
しばらくしていこうかな?と思います。

薄い毛・細い毛は割と短期間で実感できたので
他の部位も体を洗いがてら、ムダ毛ケアしたら真夏のベストシーズンには
間に合うかも♪

10日使用したけれど、泡立ちがとっても良いのでコスパも良さそう!
1ヶ月以上持つんじゃないかな?今のところ好感触です♪

ちなみに、同封されていた冊子には

【効果を実感するには、毎日使用して3~4ヶ月を目安】
と書いてありました!
3~4ヶ月は長いなぁ・・・と思いますが、目安なだけで薄い毛には
10日で効果を実感できたので、そこまで時間が掛からないんじゃないかな?と思います。

ジョモリーはネット限定発売で、通常価格4590円です。
定期便にすると3213円で購入することができます。
1個・3個・6個と個数とコースが選べますが、私は1ヶ月に1個の定期便でこのまま様子をみたいと思います♪

以上、体験レポートでした♪

脱毛石鹸の使い方のコツをおさらい!

img_109

使い方はとても簡単!よく泡立てて体に塗って、洗い流すだけです。
普通のボディーソープと変わらない使い方ですね。

しいて言えば、泡立て方が下手だと十分な効果が得られなかったり気分的にもすっきりしないので、よく泡立てられるように工夫してください。
上手な泡立て方のコツは、事前に手をよく洗っておくこと。

余計な油分などが手についていると、泡立ちが悪くなりますから。
そして少しずつぬるま湯を足しながら、指先を繰り返しクルクルと使って泡をつくっていきます。

a_085毎日使うことで、少しずつ効果を実感できるようになります。
連日使用してもOKということは、つまり肌への負担も少ないということだから、肌が弱い人や敏感な人も安心して使えるのがいいですね。

もちろん個人差や体調によるところもあるので絶対に肌トラブルが起きないとはいえません。
初めて使うときは目立たないところでテストすることを忘れずに!

それから、髪の毛や眉毛などの必要な毛にはつかないように注意しましょう!

脱毛石鹸のメリット・デメリット

img_110

脱毛石鹸によるムダ毛のケアは、他の自己処理の方法や脱毛サロン・クリニックの脱毛施術と比べると、肌への負担はかなり少ないです。
また、費用も格段に安いですし、お風呂でボディーソープ代わりに使えばいいだけなので、余計な時間をとられることもありません。

しかし脱毛サロンなどと比べると効果が出るまでの期間は長くなりますし、ほとんど効果が感じられない人もいます。
サロンなどでの脱毛も、毛周期に合わせて何度も施術を受ける必要があるので数年単位の時間がかかります。
でも、毎日脱毛ケアをしているわけではないですよね。

脱毛石鹸は、少しずつゆるゆるとムダ毛を目立たなくさせることができればいい、という人にはおすすめ。
また、VIOラインのような人に見せたくない部位のムダ毛を安全な方法で自己処理したい場合にも使えます。

img_057「そんなゆるいケアは嫌!毛根を破壊する永久脱毛や半永久脱毛をしたい!」という人は、クリニックや脱毛サロンに行きましょう。
⇒ 人気の脱毛エステをチェック!

脱毛石鹸もさまざまな商品が出ています。
泡立ち、効果、使い方、香り、使い心地など、自分に合う商品を探しながら脱毛ケアするのも楽しいですよ!

a_085脱毛石鹸は脱毛サロンに通うかわりに使うのもよいと思いますが、脱毛サロンで施術を終えた後のアフターケアとして使うのもアリだと思います。

脱毛サロンで施術を完了して数年たつと、産毛がうっすらと生えてくる人もいます。
脱毛石鹸を使っておけば、そのように後から生える産毛を減らすことができるはずですし、何より肌トラブルのリスクが少ないのが好印象です。

また、ムダ毛処理効果として多くを望まず、剛毛がうぶ毛になれば・・・という程度でよいのなら、これもアリですね。

 

人気の脱毛石鹸を比較してみました!あなたはどれがいい?

脱毛石鹸といっても、一番の人気はジョモリーですがほかにも複数販売されています。どれがいいのか?何が違うのか・・・選びかねている人もいると思います。よく話題になる人気の脱毛石鹸をピックアップして比較してみました。参考にしてみてください♪

製品名 内容量 価格(税抜) 除毛成分 美肌成分
ジョモリー 80g 通常:4,250円

初回:500円
(送料のみ)

2~4回:2,975円

・パパイン

・ブロメライン
(パイナップル)

・イソフラボン

・ラレアディバリカタエキス

・ヒアルロン酸(保湿)

・プラセンタ(保湿)

・リンゴ果実エキス(保湿)

・ユキノシタ(引き締め)

・ドクダミ(引き締め)

・チャ葉エキス(引き締め)

・カキタンニン(消臭)

・ミョウバン(消臭)

・ベントナイト(消臭)

ヴィーナスエピレ 通常:13,000円

お試し:2,980円

2個セット:5,960円

3個セット:8,940円

・パパイア

・パイナップル

・イソフラボン

・ラレアディバリカタ葉エキス

表記なし

※成分表を見ても含まれていなさそうです。

K-OUT 通常:12,500円

初回:2,980円

2個セット:5,960円

3個セット:8,940円

・イソフラボン

・ラレアディバリカタ葉エキス

・黄金酵素エキス

(パパイヤ・パイナップル・パパイン)

表記なし

※成分表を見ても含まれていなさそうです。

エピルンボタニカルソープ 通常:4,980円

初回:2,980円

3個セット:8,940円

5個セット:14,900円

・豆乳発酵液

・ダイズ種子エキス

・ラレアディバリカタエキス

・ブロメライン
(パイナップル)

-美肌成分-

・ヒアルロン酸

・コラーゲン

・グリチルリチン酸2K

・アルブチン

-保湿成分-

・オリーブ油

・コーヒー種子エキス

・ヤシ油

・セラミド3

・プラセンタ

・レスベラトロール

・ブドウ葉、皮、種子エキス

※リサーチした結果、ヴィーナスエピレとK-OUTは、表記こそ多少違いますが【同じ製品】です。

比較した結果を踏まえて、それぞれのおすすめしたい方をピックアップしてみました。
●ジョモリーがおすすめの人はこんな人!
・とりあえず脱毛石けんを試してみたい人
・除毛効果と美肌効果がバランスよく適度に配合されている石けんを求めている人
・定期コースがある脱毛石けんを求めている人

●エピルンボタニカルソープがおすすめの人はこんな人!
・除毛効果がありつつ、美肌成分が豊富に含まれている脱毛石けんを求めている人
・定期ではなく、まとめ買いができる方がいい人

●ヴィーナスエピレとK-OUTがおすすめの人はこんな人!
・余計な成分は含まず、除毛効果にのみ特化した製品を求めている人

編集部編集部

それぞれに特徴があり、メリット・デメリットがあります。ご自信の求めている質や内容に応じてチョイスしましょう!

 

最後に:気になる脱毛石鹸の成分(危険性)を徹底解説!!!

毎日使う石鹸ですし脱毛(除毛・抑毛)ができるとなると、原材料が気になりますね。

脱毛(除毛・抑毛)石鹸に使われる主な原材料で効果的なものはどのようなもの?そして、それらに危険性はないのでしょうか。

FotorCreated

女性ホルモン類似作用のある大豆イソフラボンには、毛を生み出す「毛包」の働きに対する抑制効果があるため、毛自体成長を抑える抑毛のために使われています。

豆乳や、豆乳発酵エキス、大豆エキス、大豆種子エキスなどを原材料として使っている除毛石けんや除毛ローション(豆乳ローションなど)などがあります。

img_118

・東南アジア原産で希少性の高いプエラリアミリフィカ根エキスには大豆の40倍のイソフラボンが含まれているとして、これも抑毛ローションや石けんの材料として使われています。
img_118

・毛の主成分であるタンパク質を分解するタンパク質分解酵素が入っているパパイン、パパイア果実エキス毛の素になるたんぱく質の生成を抑える酵素・ブロメラインを含むパイナップル果実エキスも発毛抑制作用を期待してよく抑毛製品の原料として使われています。
ブロメラインは毛穴に入り毛包の毛母細胞や毛乳頭のタンパク質を破壊し、体毛になることを阻止する発毛抑制効果があるといわれています。
となると、パイナップル豆乳ソープやパイナップル豆乳ローションなどはイソフラボンとブロメラインのW効果が期待できるかもしれませんね。

img_118

ラレアディバリカタ葉エキスは、発毛細胞の増殖を遅らせて、毛の再生を抑制する働きがあり、抑毛石鹸にもよく使われています。
しかし、これらの成分が配合されていても、急激な効果は望めませんが、継続して使うことで緩やかな効果を表す可能性があるといわれています。

img_118

その他、有効成分として

キュウリ果実エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、ココナッツ果実エキス、カミツレ花エキス、アルニカ花エキス、ザクロエキス、ヒオウギエキスなどの植物エキスが配合されている製品が多いのですが、これらの化粧品にも配合される植物由来の美容成分で肌ケアができ、使用後のツルツル感は出るのですが、抑毛にどの程度の効果があるのか信ぴょう性ははっきりとしていません。

しかし、美白、美肌効果もあり、緩やかな抑毛効果があれば使うメリットは大いにあるのではないでしょうか。

 

a_085また、医薬部外品指定の製品に配合されている、チオグリコール酸Caが含まれていることがあるのですが、これは徐毛剤や除毛石鹸、除毛クリーム、除毛ローション、除毛スプレーに含まれる除毛成分でタンパク質(毛)を溶かす作用があり、毛根細胞を破壊するものではないものの、除毛効果はあると考えられていますが、刺激が強いので敏感肌やアレルギーのある方は使用は控えた方が良いでしょう。
いずれにしても、成分表示の確認は必ずするようにしましょうね。
いわゆる脱毛石鹸といわれるものは、毛抜きや除毛グッズも使いずらいし、他人にあまり見られたくないVラインなどのデリケートゾーンのムダ毛ケアにはオススメということかもしれません。
芸能人も使っているといわれて人気の脱毛石鹸ですが、タレントの鈴木奈々さんもムダ毛処理に使っているとネットで噂になった人気商品はなぜか販売終了となっています。

販売会社の公式サイトで商品説明を読み商品概要を把握し、口コミや体験談、評判も是非参考にして購入してください。

チオグリコール酸だけが悪者ではない

除毛効果が比較的高いといわれるチオグリコール酸が含まれている石鹸は、刺激が強いので敏感肌やアレルギーのある方は避けた方が良いと言われていて、その通りです。

しかし、チオグリコール酸入りの脱毛石鹸で何のトラブルもなかった人が、ダイズ種子エキスや豆乳発酵液など大豆由来の成分を配合した抑毛石鹸を使ってエキスが合わなかったりするとニキビのような毛包炎をおこしたり、皮膚トラブルの原因になることもあります。

どのようなタイプの石鹸でもでも、やはり一度はパッチテストをしてから使用することをオススメします。

脱毛石鹸といわれるものは全身に使える?

ムダ毛は全身にあり、背中など自分ではわからない部位で石鹸による除毛や抑毛ができればとても良いことなのです。

ではセルフケアのムダ毛対策として脱毛石鹸が全身で使ってよいのでしょうか。
チオグリコール酸入りの石鹸はいくらパッチテストで異常はなかったとしても、やはり顔やVIOゾーンのような皮膚の繊細な部分に使うのは止めた方が良いでしょう。
敏感肌用とうたってあっても十分に注意が必要です。

全身で使えるという脱毛石鹸とは

チオグリコール酸が配合されていない石鹸ジョモリ―は、殺菌効果もあり顔にも使えると説明してあり、全身用としての除毛石鹸として紹介されています。
ただし、目の周りや眉毛、マツゲなどでは使わないようにした方が良いそうです。
このような製品でもデリケートゾーン専用ではない場合には要注意です。

 

脱毛石鹸の効果は1日にしてならず

除毛や抑毛の為に石鹸を一度肌につければむだ毛がごっそりと取れてツルツル感の肌表面になるというものではありません。
じっくりと使い続けることが重要なポイントで、使っているうちに徐々に太い毛が細くなったり、色が薄くなったりしながら目立たなくなっていくのです。

クリームタイプの除毛剤のようなムダ毛処理アイテムであれば一度の簡単ケアでキレイになるのですが、刺激が強くて肌に合わないことが多いです。

肌トラブルの危険性のない緩やかな効果が出るものであれば、やはりある程度継続使用をする必要があります。