img_100

脱毛ワックスは、他の脱毛方法と比べると一度に広範囲をケアできるという特徴があります。

基本的な使い方は、脱毛したい部位にワックスを塗って、その上にシートをのせ、乾いたら一気に剥がすというもの。
もちろん多少は痛いです。
いえ、部位によってはかなり痛いです。たとえばIラインとか!

でもムダ毛の処理スピードが格段に早いので、また使いたくなってしまいます
だんだん慣れてくると、痛みもそんなに気にならないという人もいます。

脱毛ワックスによる脱毛は、自宅でするセルフ脱毛とサロン脱毛の2通り。
セルフとサロンのどちらを選ぶべきか、脱毛ワックスにはどんなタイプがあるのかをみていきましょう。

脱毛ワックスは油性と水性の2種類があります

img_102

油性脱毛ワックス

油性脱毛ワックスの主な成分は松ヤニ(ロジン)です。
かなりベタベタするので、使用後はクレンジングオイルを使って落とします。
松ヤニアレルギーの人は使えないのですが、最近はアレルギー対策として松ヤニを使わない油性ワックスもでてきました。

img_101

形状的には固形ワックス、液体状のソフトワックス、温めてやわらかくしてから使うハードワックス、そしてオイルワックスがあります。
いずれも脱毛効果は高く、細い毛でも5ミリ程度伸ばしておけば脱毛できます。

使い方は、ワックスを温めて肌にのせ、乾くのを待ってから一気にはがします。
オイルワックスだけは、塗ったあとにストリップシートと呼ばれるシートを置いてなじませ、乾いたら一気にはがします。

水性脱毛ワックス

水性脱毛ワックスには、はちみつを原料とするハニーワックスや、砂糖をベースとするシュガーワックスがあります。
どちらも液体で、使用後はウェットティッシュなどで拭き取ったり水で洗い流すことができます。
油性ワックスに比べて扱いやすいぶん、脱毛効果もソフトです。

img_103

使い方は、まず脱毛部位に水性ワックスを塗り、その上にストリップシートを置いてなじませ、乾くのを待ちます。
シートが乾いたら、毛の流れに逆らうように一気にベリッとはがします。

細くて弱い毛は脱毛しにくかったり、脱毛部位の毛を1センチ程度伸ばしていないと使えないという特徴もあります。

ワックス脱毛はアフターケアが大切

img_104

油性ワックスでも水性ワックスでも、ムダ毛を一気に引きぬくわけですから肌にはかなりの負担がかかります。
ワックスをはがした直後の毛穴は、開いて炎症を起こしています。腫れたり、かぶれたりしやすい状態です。
そのまま放置すると雑菌が入り、化膿してしまうこともあります。

とくにデリケートゾーンのような蒸れやすく雑菌が繁殖しやすい部位のワックス脱毛をしたとき、つまりブラジリアンワックスをしたときは、アフターケアをしっかりしておきましょう。
ワックス脱毛のアフターケアとは、化粧水やクリームなどでしっかりと保湿することです。
腫れているようならば冷たいタオルなどを軽くあてて冷やし、腫れを鎮めてから保湿ケアしましょう。

ワックス脱毛はセルフがいい?それともサロン?

img_105

ワックス脱毛に慣れていない人がセルフ脱毛する場合は、肌への負担が比較的少ない水性ワックスを使ったほうが賢明だと思います。
油性ワックスのほうが脱毛効果はより高いですが、慣れていないと扱いが難しく、肌をかなり傷つけることもあるからです。

ただ水性ワックスを使っても、セルフで行うとうまくワックスやシートを密着させることができず、処理ムラがでてしまうことがあります。
VIOラインのブラジリアンワックス脱毛などは、自分では確認しづらい部位ですからとくに難易度が高いです。
自信がない人や、初めてワックス脱毛に挑戦する人は、ブラジリアンワックス専門のサロンで施術してもらうほうがいいかも。

ワックス脱毛はセルフでもサロンでも痛いのは変わりないし、1か月半おきに繰り返し脱毛しなければならないし・・・。
と、いろいろ迷うと思います。

でも、どうせサロンに通うならフラッシュ脱毛のほうがおすすめ!
フラッシュ脱毛の施術ならあまり痛みがないし、数ヶ月おきに通う必要があるけれど、完了すればもう生えてこなくなりますしね。やはり、サロンに通うならワックスよりも、フラッシュ脱毛のほうがおすすめです!脱毛エステ選びのポイントを読んでみる>>

でも、サロンに通うお金とか時間とか、それに恥ずかしさが気になってためらってしまうという人も多いでしょうね。
どうしてもセルフで脱毛したいという人には、有名サロンから出たセルフ用ワックスがおすすめ!

img_106

「アンジェリカワックス」はVIOラインはもちろん、首から下のどこの部位にも使える水性ワックスです。
油性ワックスのように温めてから使うという手間もなく、そのまま塗ることができます。

舐めても大丈夫というくらいの安全性もポイント。
国産原料を使って、日本女性の肌質に合わせて開発された商品です。
上手なセルフ脱毛のしかたをイラスト入りの説明書で教えてくれるので、初心者のかたにもおすすめですよ!

(⇒アンジェリカワックスの公式サイトはこちら♪