せっかく脱毛するんだから、お金も時間も効率よく終わりたいですよね!

医療脱毛といえば永久脱毛ができ、施術完了まで早いことで人気です。しかし、いざ通うために探してみるとたくさんのクリニックがあって迷ってしまいますよね。

失敗しないクリニックの選び方には、絶対におさえてほしい5つのポイントがあります。これから詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

医療脱毛の選び方1「扱う機器をチェック」

医療脱毛といえば “痛み”

クリニックのみで許可された出力の高い医療レーザー脱毛を使って施術するため、脱毛時は痛みを感じてしまう場合が多いんです。

昔は痛みに耐えながら脱毛していたり、痛すぎて途中で脱毛を辞めたというお話を聞きますが、現在の医療レーザー脱毛器は「脱毛効果+痛み」をしっかり考えてあるため、ほとんど痛くないんです!

ただし、クリニックによって使用する医療レーザー脱毛器が違います。選び方によっては、痛いと感じてしまう場合もあります。効果も痛みも満足したいならこの2機種がおすすめです。

【アレキサンドライトレーザー】

 

冷却ガスを照射するときに噴射します。レーザー光は毛の黒い色素であるメラニンだけに反応するため、皮膚ダメージや痛みが少ないです。

 

【ダイオードレーザー】

ほかの脱毛器は毛根へダメージを与えていましたが、ダイオードレーザーはバルジ領域と呼ばれる毛包細胞を破壊します。出力が高いため色黒な肌や産毛への効果が高いけど、ダメージをあたえる部分が違うため痛みが少ない特徴があります。

クリニックによって、痛みを強く感じる人に対して麻酔や軟こうを処方してくれます。カウンセリング時に痛みの度合いや対処方法などしっかり伝えてくれるかチェックしましょう。

関連記事→医療脱毛(クリニック)はどれくらいの間隔・回数で通う?機械別でご紹介

医療脱毛の選び方2「通う間隔や回数」

医療脱毛は、およそ5回ほどで自己処理いらずや毛が生えてこなくなります。通う日数でいえば、約1年ほどでツルツルな肌をゲットできます。(個人差があります)

しかし、クリニックによって通う間隔や回数は異なります。

医療レーザー脱毛器は毛の成長期にあわせて照射することが多く、通常は2~3カ月に1回の間隔で通います。2カ月おきなら1年で6回通える計算なので、早い段階でツルツル肌へ整えられます。

夏は脱毛の繁忙期といわれ、春から予約がいっぱいで思うように取れないことがあります。次の予約まで4カ月以上も待たされてしまう場合もあるので、営業時間の長さや通う間隔が3カ月よりも2カ月からなど早く終われるクリニックか確認しましょう。

また、クリニックのコースを見てみると、5回セットなど回数が決まったお得な料金プランがあります。単発脱毛するよりお得ですが、回数消化に有効期限がある場合もあります。

契約回数が多いほど、有効期限内に消化できなければ残り分がムダになってしまいます。損しないためにも期限数の長さを確認しておきましょう。

医療脱毛の選び方3「トータルコストなどの費用」

 

医療脱毛といえば終わりまで100万円以上になってしまうケースが多かったのですが、現在は高額な費用が発生するクリニックが少なくなりました。

クリニックでまずはじめにチェックしてほしいのがキャンペーン内容です。

病院なのに?と感じる人も多いと思いますが、実は大手美容外科クリニックなどでは、医療脱毛をとりあえずやってみたい!という人のためのサービスが充実しているのです。

もちろんキャンペーンなので、初めて利用する人だけだったり1回のみなど条件があります。それでも低予算で医療脱毛のお試しができるのでお得です。

次にチェックしてほしのが “トータルコスト” です。

目先の金額だけを確認してしまい「最終的に数十万も支払っていた・・・」なんてことがないようにしましょう。かならずチェックしてほしいポイントがこちら!

  • カウンセリング料金
  • 初診/再診料
  • 処方される薬代

医療脱毛は美容を目的とした診療なので、健康保険は適用外ですべて自費です。クリニックなので初診/再診料や、医師との問診もすべて費用として加算される場合があります。

どんなに脱毛料金が安くても、これら諸費用がプラスされればトータルコストが高くなってしまいます。

また、1回あたりの料金をおさえるために月額制やセットプランを用意しているクリニックもあります。

月額制は契約回数の金額を分割払いにしていることが多く、1回あたりのコストが安いけど手数料でトータルコストが高くなってしまう場合があります。

手数料がどれくらいなのかも、契約前にかならず確認しておきましょう。

医療脱毛の選び方4「キャンセルや返金保証サービス」

以外に見落としがちなのが、キャンセル時の対応や返金保証などのサービスです。

予約当日に熱が出てしまったり生理により通えなくなってしまったとき、キャンセルしなくてはいけません。キャンセル対応はクリニックによって異なり、当日でもキャンセル料無料なら予約も安心して取れます。

返金保証とは、妊娠や引っ越しなどで通えず途中で解約したときに、残り回数分が返金されるシステムです。返金保証がなければ、残金分は戻ってこないので損をしてしまいます。

ほかにもクリニックによって、カウンセリング時にテスト照射を無料で1回おこなってくれるサービスを実施している場合もあります。サービスの充実なクリニックを選べば、最後まで満足して通えますよ。

医療脱毛の選び方5「豊富な実績数と展開数」

これまで医療脱毛をおこなった実績数が、公式サイトなどで紹介されているか確認しましょう。数が多いほど信頼度も高く、肌トラブルの心配もなく安心して通えます。

また、医療脱毛は完了までのスピードが早いといわれますが、最低でも1年ほど通う必要があります。途中で引っ越しなどをした場合、新居先でも脱毛を再開するためにもクリニックが全国展開しているか確認しましょう。

また、全国各地に展開しているということは、利用者の数が多い証拠でもあります。料金や効果などに満足した脱毛がしたいなら、かならずチェックしましょう。

もちろん、クリニックの同系列の数が少ないから人気がないというわけではありません。実績も展開数が少なくても、良質なクリニックはあります。

この先、引っ越しする予定がある人はしばらく通うことを頭に入れて、通うクリニックを決めましょう。

口コミ調査!「医療脱毛の選び方で重視したポイントは?」

医療脱毛をしている人たちは、どこに重視してクリニックを選んでいるのか。調べた口コミをまとめました。

・料金第一です!

永久脱毛がしたく皮膚科に通っていたのですが、先生と話すだけで料金発生と支払う金額が毎回高くて通うのを辞めました。現在通っているクリニックは、初回カウンセリングで総費用の説明がありましたので安心できました。脱毛費が安くても追加料金が高ければ意味がありません。

 

・来店ペースが短いところ

結婚式を控えていたので、できるだけ早く終わる医療脱毛を探しました。来店ペースは2カ月おき、夏でも予約がスムーズに取れるサービスがあったので選びました。おかげで、式当日にはつるつる肌に仕上がりました。

 

・本当に痛くないか確認しました

口コミで痛くないクリニックを探し、カウンセリングでもどれくらい痛みがないのかお試しショットで確かめました。また、カウンセリングは契約前なので麻酔や鎮静剤についてなど、気になることすべてをトコトン聞きました。納得してから契約できたので満足です。

 

・転勤族なので院数が多いこと

夫の会社は2年に1回転勤辞令があるため、クリニックを選ぶ時も院数の多いところで探しました。通っている間に1度だけクリニックの移動しましたが、契約内容が変わらずで最後まで脱毛できたのでよかったです。

 

・毛が薄いため回数プランが充実していたところ

脱毛したい部分は決まっており、しかも薄毛だったため5回通えば十分と思っていました。回数プランが安くてコースが多いクリニックを選びました。やっぱり5回ほどで毛が生えなくなり、安く医療脱毛ができました。

 

まとめ

医療脱毛ができるクリニックが全国で増えています。料金やサービス内容がそれぞれ違うので、通う前にどこを重視したいか決めてからクリニックを選びましょう。

医療脱毛の写真つき体験!!!→体験してきました!梅田の医療永久脱毛レジーナクリニックの価格や口コミは?