施術体験ではないのですが、ゴリラクリニック新宿本院の見学をして説明を聞くことができました。

他の脱毛クリニックと異なり、ゴリラクリニックは情報公開する姿勢が好感が持てます。一緒に参加していた人の口コミや意見も合わせて紹介したいと思います。

クリニック内の撮影についてはかなり自由で、実際の施術を行っているところや薬剤室、手術室以外は写真撮影することができました。「こんなに撮らせちゃっていいの!?」という感じですね。それでは訪問体験記を書きたいと思います。

\ゴリラクリニック/

■クリニックに行くまで

場所は「ゴリラクリニック新宿本院」(要は本店)です。新宿3丁目にあり、伊勢丹や紀伊国屋書店の近くでもあります。

そのおしゃれな界隈のビル5階にクリニックはあります。
一見しても「脱毛クリニック」とはわかりませんので、それとなく入っていくことができます。

やましい気持ちや恥ずかしい気持ちにならないのが高ポイントですね。迷っている男性もこれならクリニックに行きやすいと思います。

中に入るとスタッフの方にお話を伺うことができます。
看護師も受付等のスタッフも男性が多く、話しやすいと思います。

看護師というと白衣ですが、このクリニックでは男女ともに白衣を着ておらず、おしゃれな制服を着ています。

クリニックではなくエステサロンのような感じで、病院独特の圧迫感がなく、「医療行為を受ける」というイメージはないですね。詳しくは添付した写真を見てください。

■店舗内の様子はどうだった?

お店の前にはロボットのような、「ゴリラ」をもとにしたオブジェがあります。

ゴリラは剛毛のイメージですが(だからゴリラクリニックという名前にした)、お店にあるそれは近未来的なイメージになっています。これを見るだけだと「脱毛クリニック」と思う人はいないでしょうね。

クリニックの待合室は我々がイメージする病院の待合室とは全く異なり、美容室の待合室みたいな感じです。要はとてもおしゃれなんです。

待合室にはコーヒーやコーンスープなどのドリンクの自販機があります。

これは献血ルームなどにあるのと同じで、お金を入れなくてもボタンを押すと勝手に注がれるタイプです。こういう細かいサービスがうれしいですね。紙コップには「ゴリラクリニック」のイラストあり、オリジナルのコップになっています。お金がかかっていますね。
ウォーターサーバーもありお水やお湯も自由に飲めます。

男性専用クリニックサロンですが、細かいアメニティは女性用サロンに負けないくらいのクオリティになっています。洗面台や着替えスペースもとにかくおしゃれで、「意識が高い」人たちが使うのだと思います。

クリニック内を見てみると、手前に「カウンセリングルーム」があり続いて「施術室」になります。その奥は医師の診察室や手術室なんでしょう(ここはさすがに見学できず)。

男性専用クリニックだからでしょうか、病院でもなくかといって女性が好む「エステ」のようでもなく、丸の内当たりのオフィスや貸会議室みたいです(個人的にはすごくいいです!)。

仕事をしている男性にとっては、日常の延長線にこのクリニックがあるように感じます。これが変なストレスを感じなくてよいのかもしれません。

■見せてもらったゴリラクリニックの脱毛器と特徴はこれ

施術室で男性看護師の方からゴリラクリニックで使っている脱毛器(クリニックなのでレーザー脱毛器)の説明を受けました。

ここのレーザー脱毛器は「メディオスターNeXT PRO」というものです。

他の脱毛クリニックで使っているものと比較して、痛みが少なく、一度施術すると次回の施術までのスパンが短いというメリットがあります。忙しい男性にとってはうれしいですね。

脱毛をする際は、患者さんは目にアイマスクをします(ウルトラセブンの「ウルトラアイ」みたいなやつ)。光がすごく眩しいというわけではありませんが、もしにレーザーが目に入れば大変なことになりますよね。

施術の際は、麻酔の有無を選ぶことができます。麻酔をしない、笑気ガス(全身麻酔)を使う、部分麻酔のクリームを塗る、のいずれかから施術を受ける人が自由に選ぶことができます。

無理やり「麻酔をしなさい」と言われることはありませんが、意外なことに、部分麻酔(クリーム)よりも全身麻酔(笑気ガス)を先に勧めるそうです。笑気ガスの副作用はないですよ〜とのことですが果たして・・・。

全身麻酔のほうが費用が安く効果の発現も早くて1分です(部分麻酔は30分くらい置くそうです)。

ゴリラクリニックには男性看護師の方が多くいますが女性看護師が脱毛を担当することもあります(男性:女性=7:3くらい)。しかし、VIOラインなどをデリケートゾーンの施術を行う際はすべて男性看護師が担当します。「恥ずかしい」という要望に応えたものなんでしょうね。

■脱毛はできませんでした

残念ながら脱毛体験をすることはできませんでした。その代わりに「カウンセリングルーム」で他の患者さんの実際の症例写真を見ることができました。

「ここまで見せるのか!」とい印象を強く受けました。実際に毛の量が減っているのも確認できたので脱毛効果は絶大だと思います。

脱毛体験ではなくゴリラクリニックで使っている「メディオスターNeXT PRO」の光を手のひらに当ててもらいました。

「熱い!」

という感覚はなくてどちらかというと、

ヒーターの温風がピンポイントに当たるような体感でした。

「痛くもかゆくもなくなく少し温かい」という感じです。これくらいならば、別に麻酔もいらないのでは?と思いましたが、看護師さんに聞くと、「今照射したのはごくごく弱いものなので、慣れてくるともっと強いレーザーを照射します」と言われました。

うーん、じゃあ痛くなるのか・・・。

最初がこのくらいならば「痛くて行かない」、とすぐにあきらめてしまうことはなさそうですね。

■スタッフや看護師の対応はどうだった?

実際にお話したのは看護師(男性)とカウンセラー(女性)でした。まず感じたのは、ゴリラクリニック全額自費診療のクリニック(一部包茎治療などで保険診療もあり)、つまり保険を請求することができないため、いい加減な施術をしていてはすぐにお客が来なくなってしまいます。
だから「サービス業」としてポイントを稼ぐ必要がありまして、通常の病院以上接客、接遇に気を付けておられました。

カウンセラーの方が「そういえば、普段の恰好をお見せしていませんでしたよね」とすぐに着替えてこられたのは印象的でした。ここで患者さんを逃しては意味がないので、公開できる情報はすべて丁寧に話していただいたという印象です。

■脱毛の費用とキャンペーン

ゴリラクリニックは髭脱毛で来る人が7割ということで、まず髭脱毛を受けてもらいやすいキャンペーンを実施しています。

(髭脱毛専用サイト)
http://hige-gorilla-datsumo.com/

「ヒゲ3部位4年間無制限プラン」というものがありまして、これは、髭で気になる人が多い3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)の脱毛の無制限パスになります。
68,800円払えば、以降何回来ても無料になるとうシステムです(一部条件等あり)。

これで出張やデート、コンパなどのイベントの前に来てレーザー照射をして髭を生えにくくすることができますね。都度払いもできますが、この方がはるかにお得だと思います。

■当日来ていた人の意見、口コミ

口コミはゴリラクリニックのHPなどにたくさんありますから、当日、クリニ来ていた人の話を拾ってみました。

  • 他の脱毛クリニックにも行ったことがあるがここは店内がありえないくらいきれい
  • 説明が丁寧でこれなら受けたいという気持ちになると思う
  • 男性スタッフが多くて安心できそう
  • 当初は髭脱毛だけ考えていたが、VIOも検討してみたい
  • インテリアの仕事をしているがクリニック内は男性が落ち着く配置になっていて驚いた
  • すべて情報をオープンにしているのはやましいことがないからなのではないか?
  • 脱毛器の説明がとにかく分かりやすくて安心できる

 

結構他の脱毛クリニックにも通っている「ベテラン」が多かったみたいですが、彼らの評価も非常に高いものだったようですね。意外と男性脱毛で「ゴリラクリニック」はアリなのかもしれません。

■ゴリラクリニック新宿本院の体験レポ まとめ

・ゴリラクリニックは男性専門の脱毛クリニック
・新宿本院は伊勢丹近くのおしゃれなビルにありクリニックとはわからない
・スタッフは男性が多く相談しやすい
・室内は病院という感じが全くせず男性好みのデザインになっている
・色々なものを隠さずに公開していく姿勢が好感を持つ
・痛みを排した脱毛器を使っている
・カウンセリング体制も充実している
・アメニティや飲み物など細かいところに手が届いている
・髭脱毛からまず受けてもらうようなキャンペーンを実施している

 

\ゴリラクリニック/