レジーナクリニックという全身医療脱毛専門の美容クリニックをご存じでしょうか。日本で初めて厚生労働省の許可をとった脱毛機器を使用しているクリニックで、他の医療脱毛と比べて優れている部分の多さが魅力です。大阪梅田院・銀座院に次いで、横浜にも進出予定なのだとか。では、気になる料金や他のクリニックとの比較、口コミ情報をご紹介していきましょう!

レジーナクリニックとは?

開院日・院長について

レジーナクリニックがあるのは2017年4月時点で全国に2つ。2017年3月に大阪梅田院、4月17日に銀座院が開院したばかりの新しい美容クリニックです。渋谷院も2017年5月以降夏前までにオープン予定で、さらに、確定ではないですが新宿・京都・横浜・福岡にも開院予定です。

大阪梅田院は川崎康則院長。2017年3月に就任する前は、大学医学部付属病院などの内科・消化器内科でドクターをしていました。銀座院は大須賀亮院長。2017年4月に就任する前は、医科大学病院の精神神経科医やメンタルビューティークリニックの院長をつとめていました。

美容脱毛専門クリニック

脱毛は全身の肌に触れて施術をするので、利用者は着ている服を脱いでタオルなどをまいてベッドに横になります。また、顔脱毛をするときはメイクを落としてすっぴんの状態に。普段隠している部分を他人に見せることになるので、恥ずかしかったり緊張したりします。

レジーナクリニックは、ほかのクリニックと似てプライバシーを守るために女性専用&完全個室制で診療を行っています。つまり、男性と受付・待合室・廊下ですれ違うことはなく、施術中のほかの部屋から会話の声・機械音が聞こえてきません。男性に見られて恥ずかしいと感じずに、自分と施術担当者だけの空間でリラックスしながら施術が受けられます。

脱毛は、未成年でも契約可能。親権者の同意書と親権者への電話確認ありですが、高校生・大学生の時間のあるうちに脱毛へ通ってもOKです。脱毛メニューのほかに、医療痩身・美容皮膚のメニューもあるとか。美容に関して医療的なケアを施してくれるのがレジーナクリニックです。

レジーナクリニックの特長&魅力をご紹介!

導入している脱毛機器は?

レジーナクリニックの特長といえば、日本で初めて薬事承認を取得した「ジェントルレーズプロ」という脱毛機を使っていることです。

薬事承認とは、医療機器に対して厚生労働省から使用許可を得ること。製造・使用前に薬事法と照らし合わせて臨床試験や医療機器の品質・有効性・安全性が確認されます。つまり、ジェントルレーズプロは医師免許を持っている人しか使えないレーザー脱毛機。品質や安全性は厚生労働省から認められているものということですね。

ジェントルレーズプロはレーザーの波長が調節できるため、人それぞれで違う毛・肌に合わせた施術が可能。また、脱毛機のなかで最大である18mm径の照射口を装備しているので、照射時間が短いです。

レジーナクリニックには、日焼け・軽い色素沈着をしている肌の人用に、「ソプラノアイスプラチナム」という脱毛機もあります。ジェントルレーズプロは、毛の黒色にレーザーを反応させて毛母細胞を破壊する方法。それに対してソプラノアイスプラチナムは、ダイオードレーザーで毛に栄養を与えるバルジ領域を破壊する「蓄熱式脱毛」です。

バルジ領域は毛母細胞よりも浅い位置にあるので、弱い熱でも効果あり。また、広範囲をまんべんなく照射して徐々に毛を生やす力を弱めていくので肌への負担が少なく痛みも弱いです。メラニン色素とは関係ないので、日焼け・肌の色素が薄い人・毛が薄い箇所(産毛)・白髪・金髪に効果が期待できます。
関連記事→体験してきました!梅田の医療永久脱毛レジーナクリニックの価格や口コミは?

 

料金プラン・キャンペーンについて

現在、レジーナクリニックでは全身脱毛5回コースがキャンペーン価格で利用できます。

*全身26箇所(顔・VIOを除く):5回コース

キャンペーン価格 189,000円(税抜)
通常価格 350,000円(税抜)

通常価格と比べて161,000円(46%OFF)も値引きされているのでかなりお得ですね。上記は顔とVIOを除いた金額。すべてを含む料金は、以下のとおりです。

顔(5回) 120,000円(税抜)
VIO(5回) 84,000円(税抜)
全身+顔+VIO(5回) 393,000円(税抜)

キャンペーン価格と比べて高くなってしまいますが、それでも通常よりは安いですね。レジーナクリニックに問い合わせをしたところ、キャンペーン期間は決まっておらず2017年5月以降も継続して実施予定だそうです。

脱毛料金以外は0円サービス

レジーナクリニックは、0円のサービスが充実しています。例えば、初診料・再診料・テスト照射・カウンセリング料が無料。これは、施術をしていく上で必ず必要になる診察料。どのような毛・肌・体質なのかを診て機械の設定などを決めたり、脱毛期間中の毛の減り具合を診てくれたりします。

シェービング代・アフターケアクリーム代も無料。ほかのクリニックや脱毛サロンでは、施術前のシェービング代が有料の場合があります。自己処理をしていかないと照射してもらえないサロンもあり。照射後のダメージを受けて乾燥している肌に対してきちんとケアをしてくれるので安心ですね。

脱毛は、肌トラブルが発生する可能性があります。例えば、赤み・かゆみ・痛みなど。症状が重いと、やけど・色素沈着・硬毛化・増毛化などが起こります。また、打ち漏れによる効果の出なかった部分も発生する可能性あり。その対応として、治療薬・処置料金・追加照射が無料で受けられます。

他のクリニックと比べて何が優れている?

横浜にある医療脱毛クリニックを代表して、「マリアクリニック」「湘南美容外科」「リゼクリニック」の3つとレジーナクリニックを比べてみました。すると、優れている点がいくつか見つかったのでご紹介していきましょう。

脱毛機器の性能

各クリニックが導入している脱毛機器は以下のとおりです。

・マリアクリニック:メディオスターNext PRO・ジェントルレーズ
・湘南美容外科:アレキサンドライト・ウルトラ美肌脱毛(ドクターパルス脱毛)
・リゼクリニック:ライトシェアデュエット・メディオスターNext・ジェントルYAG

レジーナクリニックのジェントルレーズプロのように、日本の厚生労働省から許可を得ている脱毛機器は使われていません。もちろん、医療脱毛の効果は高い機器ばかりで、脱毛先進国アメリカでは認められています。日本人の毛・肌・体質に合うといわれているものもあるので、脱毛効果はしっかりと実感できます。

ただ、利用者の肌や毛質に合わせた施術や安全性が承認されているのは、ジェントルレーズプロのみ。つまり、日本で認められた美容医療脱毛機器を使っているのはレジーナクリニックのみということですね。

完了までの期間が短い

全身脱毛の完了までの期間は、短いほうが続けやすいと思いませんか?夏場の肌をたくさん見せる時期やクリスマス・バレンタイン・ウェディングなどのイベントに間に合わせるために、完全に終わらせたいという声が多くみられます。各クリニックとレジーナクリニックの完了までの目安期間を比べてみました。

*結果
・マリアクリニック:約1年
・湘南美容外科:1年半(1~3回目は2ヶ月、4~6回目は3~4ヶ月、7~9回目は半年)
・リゼクリニック:1年(2ヶ月に1回ペース)

毛周期の関係で、どうしても次の施術まで1ヶ月以上は空ける必要のある医療脱毛。5回でほぼ完了といわれていますが、それでも完了までに約1年は必要です。レジーナクリニックは、完了までになんと最短8ヶ月。効果の出方に個人差はありますが、2ヶ月に1回ペースで、5回目は4回目のあとすぐに予約&施術OK。夏・イベント・結婚&妊娠など、目標があって早く済ませたい人におすすめのクリニックです。

料金の差

横浜にレジーナクリニックが開院すると、横浜でもっとも安く医療脱毛が受けられるクリニックに。10万円代で全身脱毛ができるクリニックは、とても珍しいことをご存じでしょうか。各クリニックの料金は以下のとおり。レジーナクリニックと比べると、約10万円以上差があることがわかります。

*マリアクリニック
・全身(顔・VIOを除く)5回:298,000円(税込)
・全身+VIO(顔を除く)5回:348,000円(税込)
*湘南美容外科
・顔・VIOを含む6回:435,370円(税込)
*リゼクリニック
・全身(顔・VIOを除く)5回:298,000円(税込)
・顔・VIOを含む5回:398,000円(税込)
*レジーナクリニック
・全身(顔・VIOを除く)5回:189,000円(税抜)
・顔・VIOを含む5回:393,000円(税抜)

独自の予約システム

レジーナクリニックは、オリジナルの予約システムで予約枠を管理しており、脱毛の契約をするときに決め手となる「予約の取りやすさ」が優れています。実際の予約は、来院して施術を受けたあとの受付カウンターもしくは、電話にて行います。スタッフがその場で予約枠を確認し、希望日・希望時間が空いていれば確保、空いていなければほかを検討という流れです。

レジーナクリニックがほかのクリニックと違うところは、営業時間。横浜にあるクリニックは午前10時から午後19時や20時までがほとんどですが、レジーナクリニックは平日夜21時まで営業しています。

つまり、お仕事の帰りでもゆっくりと施術が受けられるということ。また、照射ペースが速いジェントルレーズプロのおかげで1人にかかる施術時間が短くなり、予約枠が空きやすいのも、予約を取りやすい理由の1つです。

口コミをチェック!

今年2017年にオープンしたばかりのレジーナクリニック。実際に無料カウンセリングや施術を受けた人はどのように感じたのでしょうか?口コミをご紹介していきましょう。

良い口コミ

・医療脱毛の全身脱毛が20万円以下でできるなんてすごい!また、まだそこまで有名ではないからか、電話をしてもすぐにつながるし予約も取りやすい。スタッフの方の感じが良いので、施術中もいろいろ世間話ができて楽しいし、仕事終わりの疲れた体&心を癒してくれるクリニックだと思う。


・夏に向けて全身脱毛がしたいと思っていたときにレジーナクリニックがオープン!カウンセリングで最短8ヶ月と聞いたが、あくまでも目安とのこと。基本は5回で、それ以降は1回ずつの料金がかかる。でも、追加の料金はワキの場合1回2,000円(税抜)。万が一延長になっても、安く脱毛できるので契約した。


・去年のクリスマスに彼氏からプロポーズされて、1年後に結婚式を挙げることが決まった。ドレスを綺麗に着たくて、うなじ・背中・二の腕・顔の産毛が気になりはじめたところにレジーナがオープン!ここは、最短8ヶ月で完了するそうで、個人差はあると思うが結婚式に十分間に合うと感じたので契約した。

悪い口コミ

・キャンペーン価格につられてカウンセリングに行った。実はこの価格、顔とVIOを抜いた金額で、すべてを含むと350,000円以上。ほかのクリニックとあまり変わらなかったので、再検討する。


・新しくオープンしたので、綺麗な施設&備品に期待してカウンセリングへ行き契約した。スタッフの人はフレッシュな雰囲気で良い感じ。ただ、まだ定着していないのか、スタッフの人が料金プランや予約方法などを説明するときにアタフタしていたのが気になった。


・銀座院は、銀座駅から歩いてすぐに着くので、銀座駅内で働いているわたしにとって通いやすいと思い契約した。今は予約が取りやすいそうだが、患者数が増えてきたら予約できなくなるのではないかと心配している。

おまけ:横浜ってどんな町?

横浜市は、神奈川県の人口約914万人に対して、約370万人もいる大きな政令指定都市(平成29年3月推定数)。神奈川県にある6つの市郡のうちでもっとも大きく、また、日本にある市区町村のなかでもっとも人口が多い地域です。そのためか、横浜の人は県外で出身地を聞かれたときに「神奈川県」ではなく「横浜」だと伝えるのだとか。

横浜といえば、「中華街」「横浜DeNAベイスターズ」「赤レンガ倉庫」「山下公園」「みなとみらい」が人気。また、日本で旅客船が頻繁に来る港町としても有名です。

特に人気のみなとみらいエリアは、常にイベントが多くさまざまなショッピングセンターもあるので、普段のデートや買い物でも観光地としても最適な場所です。夜は、大きな観覧車とジェットコースターのイルミネーションに加えて、たくさんの高層ビルのライトが良い感じでマッチ。思わずカメラを構えたくなるほど、とても夜景がきれいです。

まとめ

レジーナクリニックは今年できたばかりの新しい医療脱毛専門のクリニック。医療脱毛界では破格の10万円代で顔・VIO以外のすべての脱毛ができ、最短8ヶ月と短期間。日本で初めて医療機器として認められた美容脱毛機器を導入しているので、今までの医療脱毛よりも優れた効果が大いに期待できると思いませんか?いろいろな地域へ展開していく予定のレジーナクリニック。今後大きく成長していくことでしょう。