top
「メンズ脱毛」という言葉を聞いて男性の皆さんはどのような印象をお持ちでしょうか。

この記事を読まれているということはメンズ脱毛(特にゴリラ脱毛)について多少関心があったからだと思われますが、なかには「女性が脱毛するのはわかるけど男性がお金をかけて脱毛っていうのはやり過ぎでは?」と脱毛に対して半信半疑な方も少なくないと思われます。

そこで当記事では、そもそも「メンズ脱毛」にはどんなメリットがあるのか男性諸氏の疑問に真正面からお答えした上で、「ゴリラ脱毛」とは何か、どのような特長があるか等わかりやすく解説して参ります。

メンズ脱毛するとどれほど便利!?

メンズ脱毛ってそもそも何?

まずは「メンズ脱毛」とは何かということから説明します。

「脱毛」とは一般的定義としては体毛を抜く等により毛がない状態にすることであり、一時的な場合か長期にそのような状態が続くかの区分は特にありません。

その点においてエステ業界や医療業界、特に医療業界における「メンズ脱毛」とは一時的な脱毛は含まれず、男性を対象に医療的処置を行うことで、処置を行った部位から長期間、もしくは永続的に毛が生えてこないようにすることを意味します。

では、こうした定義を前提としてメンズ脱毛の具体的メリットについて考えてみることにしましょう。

メンズ脱毛を行うメリットとは!

メンズ脱毛にはこのようなメリットがあります。

 

出社前の忙しい時間に髭剃りに奪われる時間が解消する

 

higesori「時は金なり」と言いますが、出社前の大変忙しい時間帯においてシェーバーであれ、剃刀であれ、髭剃りに奪われる時間は決して馬鹿にできません。特に髭が濃い人等は、出社前の身支度で最も時間を要するのが髭剃りという方もいるのではないでしょうか。髭部分のメンズ脱毛を行えば、そうした出社前の忙しい時間帯に髭剃りを行わずに済むようになります。

 

印象が向上する

 

mote医療機関においてメンズ脱毛を行えば、青髭状態も解消することができます。そうなれば顔の印象が格段に向上しますので、例えば営業マンの方なら仕事面でプラスとなります。

また、女性からの評判がすこぶる悪い胸毛や濃いスネ毛が解消すれば女性からの印象も格段に向上し「モテ度」のアップも期待できます。

 

経済的である

 

setuyakuメンズ脱毛には「お金がかかる」というデメリットがあります。しかし長期的に考えれば実は経済的であることは意外に知られていません。

例えば髭剃りなら替刃やアフターシェーブローションが定期的な費用として発生しますが、それら替刃やローションの費用は概ね年間で2万円前後と言われています。

そのため、仮に髭の脱毛に10万円要したとしても5年でもとが取れる計算となります。それどころか例えば30歳でメンズ脱毛を行い65歳まで働いたとして、残り35年の内30年間分の支出、即ち約60万円分もの費用を節約できることにもなります。

メンズ脱毛で人気の部位ってどの部分?

ではメンズ脱毛において、どのような部位の脱毛が人気が高いのでしょうか。

メンズ脱毛を行っている大手医療機関等ではランキング形式などでメンズ脱毛の人気部位を紹介していますが、それらを参考にした場合、人気の部位は次のとおりとなります。

body

parts-1_02これはどの医療機関においてもダントツの人気を誇る部位と言ってよさそうです。
やはり濃い髭や青髭に悩んだり、毎日の髭剃りに負担を感じたりしている男性がそれだけ多いという証と言って良いでしょう。


parts-1_05
昭和の時代には胸毛はセクシーな男性の象徴と言われていたこともありますが、今や8割以上の女性が胸毛に不快感を感じる状況ですので、
そうした女性の声が胸毛の脱毛へと男性を向かわせているようです。



parts-1_08
濃いスネ毛は女性からの印象が良くないだけでなく、同姓からもからかわれる原因ともなるため、悩んでいる男性は増加傾向にあります。


parts-1_11
VIOゾーンとは性器上部のアンダーへアから肛門、お尻周辺の部位を指します。
欧米では男性がVIOゾーンの脱毛に取り組むことは珍しくなく、特にアンダーヘアについては脱毛が常識と言える状況ですが、そうした影響もあって、
近年VIOゾーンを脱毛したいという男性ニーズも高まっています。

ゴリラ脱毛って何?

girura_official

「ゴリラ脱毛」とは「ゴリラクリニック」というユニークな名称の医療機関が行っている男性専用の脱毛施術サービスのことで、近年、急速に男性からの支持を集めています。

ipl脱毛にはフラッシュ脱毛やIPL脱毛、光脱毛等々様々な方法があるのですが、ゴリラ脱毛は「医療レーザー脱毛」といって医療機関だからこそ提供できる、高度で効果的な脱毛法を採用しています。

医療レーザー脱毛とはレーザーを「毛母細胞」という毛を生育する細胞に照射することにより破壊することで、照射した部位から毛が生えてくることを永続的にシャットアウトする脱毛方法のことです。

もっとも、医療レーザー脱毛自体はゴリラ脱毛が独占的に提供している方法ではなく、脱毛を請け負う多くの医療機関で採用されています。

しかしながら、ゴリラ脱毛と他の医療機関では同じ医療レーザー脱毛であっても採用している脱毛機に大きな違いがあります。ゴリラ脱毛では最新鋭の脱毛機を採用しているのです。

医療レーザー脱毛は毛母細胞を破壊するため、かなりの痛みが伴います。そのため、従来の医療用脱毛機の場合、特に全身脱毛を行う場合には長時間痛みに耐える必要があり、また、皮膚へのダメージも決して小さくはありませんでした。

その点においてゴリラ脱毛が採用している最新の脱毛機は

・旧来の医療レーザー脱毛機の1/3程度の時間で脱毛可能
・皮膚を吸引して広げる独自の吸引システムによって皮膚へのダメージを大きく緩和

といった画期的な特長を有した脱毛を実現しています。

しかもレーザー照射時の痛みにも耐えることができるよう、複数の麻酔方法をオプションで選択できる等、脱毛する男性の皆さんにとって優しい脱毛を提供してくれるのが「ゴリラ脱毛」と言えます。

ゴリラ脱毛には他のメンズ脱毛にはないメリットしてどんなことがあるの?

ゴリラ脱毛が最新鋭の医療レーザー脱毛機を通じて他の医療レーザー脱毛より短時間の脱毛や、皮膚へのダメージ軽減等を実現している点はおわかり頂いたと思いますが、その他にはどのような違いがあるか、他のメンズ脱毛を提供しているクリニックやメンズエステにはない長所やメリットなどをご紹介して参りましょう。

医療レーザー脱毛には痛みが伴うことを正直に訴求している信頼性

sinnraikannメンズ脱毛の場合、特にエステ業界の脱毛では「無痛」といったことを殊更強調して広告を行っている場合や痛みについて全く触れていない場合もありますが、ゴリラ脱毛は「痛み」があることを正直に訴求しています。

痛いことは誰であっても嫌なもの。脱毛したい男性を勧誘するには「無痛」を訴求した方が有利ですが、ゴリラ脱毛は医療サービスとして正確な事実を伝えることを重視していますので、その点で信頼感が高いといえます。

その上で、先述のとおり痛みを取り除くための麻酔方法が複数用意されていますので、もし痛みに耐えるられるか不安があれば麻酔を採用することで解決を図ることができます。

メンズエステの脱毛より永続的な効果を期待できる

moukonnそもそもエステの脱毛は痛みが少ないかと言えば、レーザーの出力が大変弱い等により、要は痛まない程度にしか毛母細胞にダメージを与えることができないからです。しかしそれでは永久脱毛など実現できません。

永続的な脱毛を望むならしっかりと毛母細胞を破壊する必要があります。

その点でゴリラ脱毛であれば、メンズエステと異なり毛母細胞を確実に破壊しますので、決して宣伝文句だけではない永続的な脱毛効果を期待することができます。

男性看護師が施術を担当するためVIOゾーンも恥ずかしくない

menアンダーヘア等の脱毛施術時は当然下半身を露出することになりますが、他医療機関や特にメンズエステにおいては女性看護師や女性エステシャンが施術を請け負うことが一般的です。

そのため、施術中はとても恥ずかしい思いをすることになりますが、その点でゴリラ脱毛なら男性看護師がそうしたデリケートなゾーンについて施術を請け負ってくれますので、異性に見られて恥ずかしい思いをする心配がないのです。


脱毛は精神的な満足度を得られるだけではなく、記事の中でもお伝えしましたとおり長期的にみれば男性にとって経済的に「お得」な取組みともなります。

しかもゴリラ脱毛なら最新鋭の脱毛機により、短時間で確実な永続的脱毛効果を得ることができます。

「善は急げ」で、もし体毛で悩んでいる箇所があったら今すぐゴリラ脱毛に相談をしてみましょう。

img_055