脱毛サロン選び3つのポイント

脱毛部位
まずは、自分が脱毛したい部位に対応している脱毛エステかどうかチェックしましょう。
特に顔脱毛は、脱毛エステによって可能な部分が異なるので要注意!
それと同時に脱毛方法もチェックしておくと万全です。
abc

料金
脱毛を考えたときにパッと目に付くのがキャンペーン。どの脱毛エステもお得なキャンペーンに見えますが、キャンペーン以外はちょっと割高なんてエステも…。
キャンペーン以外の料金もチェックすることをお忘れなく。
abc

通いやすさ
通う頻度はさほど多くありませんが、期間的には長期間になることも少なくありません。
地理的に通いやすいのはもちろんのこと、引越しなどした場合、他店に移動できるかどうかもチェックしておきましょう。
予約の取りやすさも大事なチェックポイントです。
abc

脱毛部位

d-salon_013
脱毛エステに通う目的は、もちろん脱毛!
つまり脱毛エステ選び1番のポイントはここです。

キャンペーンを見てお得♪と思って選んだ脱毛エステで、自分が脱毛したかった部位が対応していない…なんてことになっては何もなりません。
まず最初に、自分の脱毛したい部位が脱毛できるのかどうかチェックしましょう。

全身脱毛を希望している場合は、顔が含まれていないところや○回以上なら含む、IOラインかどちらかを選ぶなど、脱毛エステによりさまざまです。
顔脱毛が含まれていても、口周りだけだったり、おでこや頬や鼻まで含んでいるとろこもあります。

もちろん最初に、自分が脱毛したい部位を明確にしておくのは言うまでもありません。

料金

d-salon_012

キャンペーンは、はっきり言うとどの脱毛エステも安いです。
キャンペーンに多いのがワキとVライン。
キャンペーン部位と自分が脱毛したい部位が合えば、これが1番お得ですね。

そして全身脱毛をメインに行っている脱毛エステに多いのが月額制プラン。
どうしても月額で比べてしまいますが、料金を比べるときには、単純に月額だけを比べれば良いと言うわけではありません。脱毛部位の数や1度に施術する部位の数がエステごとに異なります。全身の1/4ずつ施術するところもあれば、1度に全身施術するところまでと様々なんですね。
1回全身施術するのにいくらかかるのか?これを比べる必要があります。

そして月に何回通うのかも異なります。

  • 1回につき1/4を施術し月に2回
  • 1回につき1/2を施術し月1回

など、こうした点もよく考えて選ぶ必要があります。

そのほかチェックしたいのがキャンセル料。
キャンセル料は、無料のところもあれば1,000円かかるところ、1回分消化扱いするところなどがあります。
特にVIOが施術に含まれる場合は、生理のときには施術できません。規則正しい周期であれば問題ないのですが、不規則な人はその点も要チェックです。

通いやすさ

d-salon_014

仕事の帰りに寄るのか休日に行くのかによって、方角が全く異なる場合があります。
どっちの日が行きやすいのかをよく考えて選ぶ必要があります。

仕事帰りはA店に、休日は自宅近くのB店へ…と契約時と違う店舗で施術を受けられる脱毛エステもあります。逆に、引越し以外では店舗移動が認められていないところもあります。
こうした点も必ず確認しておきましょう。
予約の取りやすさも、口コミなとで調べておくと万全ですね。

以上のことを踏まえて、損しないように選びましょう!
ただこれをしっかり比べるには、けっこう大変です。
そんな点も、脱毛エステ部ではまとめていきますので、チェックしてくださいね。

おすすめの脱毛エステ

エターナルラビリンス
4952-1388354189-3

エタラビの1番人気は、全身脱毛。月額9,500円で顔(口周り)とIOラインが含まれているのがポイントです。

  • 生理時
    全て
  • 返金保証
    あり
  • 脱毛方法
    IPL

 

どの部位に強い? 全身脱毛
※顔・VIO含む
キャンペーン 3か月無料
特徴 月額制 9,500円
無料シェービングあり

無料カウンセリングを受けてみる

キレイモ
キレイモ
月額制のキレイモ最大のポイントは、スリムアップ脱毛!脱毛しながらスリムアップを目指せます。
全身脱毛には顔脱毛も含まれ、鼻下だけではなく、おでこや頬、鼻など顔全体の脱毛が可能。

  • 生理時
    VIO
  • 返金保証
    あり
  • 脱毛方法
    IPL

 

どの部位に強い? 全身脱毛
※顔・VIO含む
キャンペーン 初月無料
特徴 月額制 9,500円
スリムアップ脱毛

無料カウンセリングを受けてみる

シースリー
シースリー

月額制の全身脱毛では珍しく1度に全身施術するのがシースリーの特徴。その秘密はスーパー脱毛器ルネッサンス。なんと最短45分で全身が終わる超高速GTR脱毛使用。この脱毛器の導入により予約の取りづらさも改善しつつあります。

  • 生理時
    全て
  • 返金保証
    なし
  • 脱毛方法
    IPL

 

どの部位に強い? 全身脱毛
※顔かIOライン選択制
キャンペーン 最大2か月無料
特徴 月額制 7,000円

無料カウンセリングを受けてみる

脱毛ラボ
脱毛ラボ

全身脱毛が月額3,980円で学生でも手軽に脱毛できる脱毛ラボ。1回で全身の1/4を施術する方式なので、全身各1回施術するには4回通う必要があります。早く終わらせたい人向けに、最短2週間ごとに通える回数パックプランもあります。

  • 生理時
    全て
  • 返金保証
    あり
  • 脱毛方法
    SSC

 

どの部位に強い? 全身脱毛
※顔・VIOライン含む
キャンペーン 4か月無料
のりかえ割など割引あり
特徴 月額制 3,980円

無料カウンセリングを受けてみる

ジェイエステ
ジェイエステ

冷光ヒアルロン酸脱毛で美肌脱毛できるのがジェイエステ。脱毛エステではあまりないスタッフ専任制を採用しています。

  • 生理時
    VIO
  • 返金保証
    あり
  • 脱毛方法
    SSC

 

どの部位に強い? ワキ脱毛
キャンペーン ・ワキ12回+ほかの部位2回600円
・顔脱毛2回5,000円
特徴 ・美肌脱毛
・肌ダメージが少ない
・スタッフ専任制

無料カウンセリングを受けてみる

ミュゼ
ミュゼ
両ワキ+Vライン完了コースがたったの100円。ワキとVライン脱毛したいならミュゼが1番お得です。
新しくスピーディーな脱毛器を導入し、予約の取りづらさも改善されてきています。

  • 生理時
    VIO
  • 返金保証
    あり
  • 脱毛方法
    SSC

 

どの部位に強い? ワキ+Vライン
キャンペーン ・両ワキ+Vライン完了コース 100円
・両ワキ+Vライン完了コース+好きな部位1回 1,000円
・公式アプリダウンロードで4回以上のコースのみ50%OFF
特徴 WEB予約限定で1,000円OFF

無料カウンセリングを受けてみる

エピレ
エピレ
TBCプロデュースの脱毛専門サロンとして知られているエピレには初めての方限定のファーストプランが幾つも用意されています。
自社開発のオリジナル脱毛器は日本人の肌に合っていて効果もバッチリ。7歳から脱毛できる肌に優しいのが特徴。

  • 生理時
    VIO
  • 返金保証
    あり
  • 脱毛方法
    IPL

 

どの部位に強い? ワキ・ひざ下
キャンペーン ・両ワキ+Vライン6回500円
・両ワキ6回500円
特徴 ・キッズ脱毛あり
・ファーストプラン多数

無料カウンセリングを受けてみる

ディオーネ
ディオーネ

ディオーネと言えば、ニキビやアトピーでもOKなハイパースキン脱毛。痛くないだけではなく、うぶ毛にも強い脱毛方法なので顔脱毛にピッタリ。フォトフェイシャルと同じ光も含まれているので美肌効果の期待大です。

  • 生理時
    全て
  • 返金保証
    あり
  • ハイパー
    スキン

 

どの部位に強い? 顔・VIO脱毛
キャンペーン
  • うるツヤ美顔脱毛 3,240円
  • VIO脱毛 5,400円
  • 全身脱毛 16,200円
特徴 ハイパースキン脱毛
※ニキビ・アトピー肌でもOK

無料カウンセリングを受けてみる

エステティックTBC
エステティックTBC

光脱毛のほか永久脱毛が可能なスーパー脱毛(ニードル脱毛)が行えるのがエステティックTBCの特徴。以前ほかのエステで脱毛したけど数本生えてきた!なんてときにスーパー脱毛はおすすめです。

  • 生理時
    VIO
  • 返金保証
    あり
  • 脱毛方法
    IPL

※返金保証は初回限定プランのみ

 

どの部位に強い? ひざ下・ひじ下
キャンペーン 両ワキ or 両ひざ下500円
特徴 スーパー脱毛(永久脱毛可)あり

無料カウンセリングを受けてみる

銀座カラー
銀座カラー

銀座カラーは、保湿へのこだわりが最大の特徴。皮膚科医と共同開発で作った美肌潤美が脱毛後の肌に潤いを与えてくれます。

  • 生理時
    VIO
  • 返金保証
    あり
  • 脱毛方法
    IPL

 

どの部位に強い? 全身脱毛
※顔・VIOライン含む
キャンペーン ・新全身脱毛コース 2か月無料
・全身脱毛体験 300円
特徴 月額制 9,900円
都度払いもあり

無料カウンセリングを受けてみる

エターナルラビリンスキレイモシースリーd-salon_003d-salon_002ミュゼエピレエピレエステティックTBC銀座カラー

薄着の季節になるとやっぱり気になるのが「ムダ毛処理」
女性誌の特集でもカミソリや除毛クリームの特集がよく掲載されていますよね!多くの女性が自分のムダ毛処理にはカミソリを用いていると思います。ドラッグストアでも手軽に購入できますし、今は4枚刃のカミソリ、中には自宅で脱毛ができる家電など本当に脱毛に関して手軽に自分に合った物が探せるようになってきました。

敏感肌の方の自己処理は禁物!

肌質は年齢と環境と共に変化するものです。特に季節の変わり目は肌質が最も変わりやすい時期!目じりや頬や口回りがカサカサになったり小じわが出てきたりしたことないですか?
敏感肌の方が自分で自己処理をすると炎症を起こしたり肌の表面の角質を取ってしまいます。敏感肌の状態でカミソリや除毛クリームを使うとさらに敏感になってしまいます。
また脱毛エステの光照射でも肌が反応してしまったり、ヒリヒリしてしまうこともよくあります。脱毛エステに行かれる方は事前にサロンのスタッフの方に照射テストをしてもらうことをお勧めします。

敏感肌にはハイパースキン脱毛!

ハイパースキン脱毛は従来の光脱毛とは全く違うアプローチの仕方で脱毛する方法です。
ハイパースキン脱毛は今生えている毛ではなく、これから生えてくる毛の種にアプローチしていくものです。
従来の脱毛は今から生えてくる毛に対して光をあてていたのですが、
ハイパースキン脱毛はこれから生えてくる「休止期」の毛の種のみに対して光をあてていくというものです。
休止期に毛の種のみアプローチする為、熱の温度を低くして施術できるので痛くなく、肌が敏感な方でも安心して脱毛できます。
痛くないのでVIOなどデリケートな場所の脱毛には最適かもしれませんね!
肌に優しいので通常アトピーなどの肌トラブルをもっている方は脱毛が断られるケースも多かったのですが、ハイパースキン脱毛は肌に優しい脱毛エステなのでアトピーの方でもOKです!
敏感肌の方もあきらめずお近くのサロンに一度問い合わせてみて下さいね!
WS000192

脱毛エステサロン選びのポイントは実はまだある!!悩んでるならチェック♪

img_074

脱毛サロン初心者にとってはサロン選びは大変なことかも…
サロンのCMやホームページではメニューや価格面、施術プラン、システム面などは何となくわかりますが、サービス面や設備面、衛生面、サロンの雰囲気までは本当のことが把握できません。

カウンセラーやエステシャンのクオリティや技術も重要な問題で、これから先も気持ちよく通い続けられるかどうかがかかってきます。
お試し価格で安いからちょっと行くだけ…というならさほど気にすることはないのですが、本格的に脱毛したい!と思っている場合にはじっくりと考えてなるべくサロンの実態を把握して選びたいものです。

身近な友人などに自分が行きたいと思うサロンの経験者がいれば意見が参考にできるのですが、そうでない場合にはやはり、ネット上のクチコミで勧誘などの評判や意見、施術時の痛みや仕上がりの満足度等をチェックしてみる必要があります。

サロンに第一歩を踏み入れた時の雰囲気も結構重要で、これも口コミなどでよく書かれています。
大方の面で好評で、多くの比較ランキングサイトで常に上位にランキングされているサロンは価格が少々高めでも良いサロンといえるのではないでしょうか。

自分に合ったサロンとは?

img_075
もちろん、激安で小規模なサロンが悪いわけではありません。
かえって小さなサロンが接客やサービスが丁寧で、雰囲気的に落ち着いていて自分に合ってると感じる方がいるかもしれません。

img_079

大手の有名脱毛サロンは、東京や首都圏を中心に全国に店舗展開をしているサロンが多いのですが、このようなサロンはもし転勤などでサロンを移らなければならない場合には、全国店舗移動がOKのサロンであれば無駄がなくなりますし助かりますよね。

参考までに、全国展開の主な脱毛エステサロンです。

  • エピレ
  • TBC
  • ミュゼ
  • エターナルラビリンス(エタラビ)
  • 銀座カラー
  • 脱毛ラボ
  • シースリー(c3)
  • キレイモ(KIREIMO) など

img_057全国展開と謳っていても、各地方にあるというだけで全ての都道府県にあるとは限りません。
またあっても1か所のみというサロンもあります。

例えば、東北地方は宮城県だけとか、北海道は札幌だけなんてこともありますので、引越しや転勤の可能性がある人はしっかりチェックしてください。

img_076
高級路線が売りのサロンでは場所を駅に近いデパートや有名ホテルのの一室においてあることがあります。
非日常を味わうにはとてもいいのですが、私にはちょと敷居が高すぎて…と感じることもありますね。サロンは自分の第三の居場所としてリラックスできることも重要です。

img_082

img_057施術室はどこも個室なのですが、カーテンで仕切ってあるだけのところもありますし、壁とドアのあるきちんとした個室の脱毛エステサロンもあります。
カーテンだけでは不安な人は、その辺りもチェックポイントになります。お目当ての脱毛エステサロンが、どんな雰囲気なのかは公式サイトや口コミで知ることができますよ。

img_083
脱毛サロンではエステシャンがマシーンを使って脱毛します。
マシーンが上手く使える人でないと困りますので、操作についても教育制度が充実していて社内研修がきっちりと行われているはずです。
好き嫌いは別として技術的にしっかりとして安心してお任せできる方であってほしいですね。

img_080

日本エステティック業協会AEAや、サービス接遇検定の資格保有者であることに越したことはありません。
そして、リラックスして身をゆだねられたら最高です!

img_057脱毛サロンでは、光脱毛がメインになりますが、サロンにより脱毛器が異なります。大きく分けると、SSC脱毛とIPL脱毛の2つになります。
これは使用する光の違いです。

IPL脱毛(Intensive Pulse Light)

色の濃い部分に反応する光で、これにより毛根にダメージを与え脱毛します。
クリニックのレーザー脱毛の威力が低く抑えられた脱毛方法です。
エピレ・銀座カラー・エタラビなど。

SSC脱毛(Smooth Skin Control)

特殊なジェルに反応する光で抑毛します。
SSC脱毛は、肌に優しく痛みをほとんど感じませんが、SSC脱毛と比べると効果の現れ方が緩やかです。
ミュゼ・脱毛ラボなど。

それぞれの脱毛方法の特徴を知り、自分に合った方法を選びましょう!

img_081

 

日本医学脱毛協会

日本スキン・エステティック協会

上記のようなサイトも常にチェックし、新鮮な情報をお届けすることを心がけています!